ニュース

メンテナンス
2020.03.11 - バージョンアップデート:パッチノート【2020/03/16 17:17 更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。   本日行われたバージョンアップのパッチノートを公開させていただきます。     五つの新規クラスが追加されます。   クラス系統 クラス クラス説明 ソードマン 梅花剣士 片手剣, 、両手剣を使用する機動性の良い攻撃型クラスです。 ウィザード テラマンサー 石、砂などを利用した魔法を駆使する地属性攻撃型クラスです。 アーチャー アバリスター 弩を使って誘導矢を発射し、単一または多数の敵に簡単に当てられる攻撃型クラスです。 スカウト ランダ 短剣、拳銃ともにを互換可能なクラスで、敵を弱体化させることに特化しており、自分に付きまとうバロンを扱うクラスです。 クレリック クルセイダー 自分のチャントバフによって魔法ディーラーになることも、ヒーラーになることもできるクラスです。   ※クラス別 専門クエストは追加されません。     新規クラスマスター NPCが追加されました。     クラス系列 クラス NPC  NPC 位置 ソードマン 梅花剣士 メイ サルラス修道女院 ウィザード テラマンサー ダミル・ボルカン サルラス修道女院 アーチャー アルバリスター ヴィリウス サルラス修道女院 スカウト ランダ ウオリオス・ワヒド サルラス修道女院 クレリック クルセイダー ゾフィア・エレノーラ ストーガス高原*1   *1:3月11日に公開した際、誤った地域名が記されていましたが、正しくはストーガス高原です。【2020/03/11 11:02 更新】     最大 キャラクター/コンパニオン レベルが450に増加します。   ・440レベル ~ 450 レベル達成時クラペダ/オルシャの [魔法協会] NPCを通じてキャラクター当たり1回、レベル達成報酬を受け取ることができます。   キャラクターレベル 追加報酬 440 スキルポイントポーション +1 441 ステータスポイント +10 442 443 444 445 ステータスポイント  +10 スキルポイントポーション +1 446 ステータスポイント   +10 447 448 449 450 ステータスポイント   +10 スキルポイントポーション +1 450達成時 総ポイント量 ステータスポイント    +100 スキルポイントポーション  +3   ・[スキルポイントポーション ] 使用時、選択した1個のクラスのスキルポイント1個を追加で獲得できます。 ・追加されたスキルポイントはスキル初期化/クラス変更の時、[マーケット受取箱]にてアイテムとして返却されます。 ・[スキルポイントポーション]は全ての取引ができず、キャラクターレベル440Lv以上、4個のクラスレベルが最大である場合のみ使用可能です。 ・最大レベルがアップし、[チームバトルリーグ] マッチング後、入場の際には最大レベルである450レベルに設定されます。     【エピソード12】の事前クエストが追加されます。   ・[オルシャ]にいるNPC[ネリンガ]を通してクエストを開始することができます。 ・推奨レベルはLv420です。 ・Lv390から開始可能なクエストです。  ※キャラクターレベルが390以下の場合、NPC[ネリンガ]は登場しません。   メインクエスト【エピソード12】が追加されます。    ・プリネル記念区から始まる【エピソード12】のメインクエストが始まります。   ・クポル マヤ NPCと共に [プリネル記念区のクポル] クエストをはじめ、新規クエストを進行できます。     【エピソード12】新規地域が追加されます。   地域名 勧奨レベル 出現モンスター ソユンガス街道 推奨レベル421 ヴィルクティス / トランパルド / ソディニングカーズ / タルナイト / ビスカル ビエニベ休憩所 推奨レベル426 フォエビタ /フォアナ/フォンタ/ステグバルラス トビルトゥマス要塞 推奨レベル431 ヌカソードマン/アクラス/ペタル/ソードマン/リビングアーマー/ イルカランカ /ヌオ/暗殺者 スカルダ外郭 推奨レベル436 グレーウルフ/ ブロガーズ ゴブリンアーチャー/ネッコ/ブロガーズゴブリンライダー /グレーウルフチーフ リンクスマスの廃墟 推奨レベル441 オーク盾傭兵 /オーク殺手兵 /オーク呪術師/オークリーダー 終焉の道 推奨レベル446 オークキャノン兵/オーク旗兵/オーク隊長   エピソード12、新規地域に[エピソード12依頼所クエストが追加されます。   ・クラペダ依頼所区域の[受付係ラムダ]NPCを通じてクエストを受領できます。   ・エピソード12依頼所クエストはキャラクター別に各クエストを10回進行することができます。   エピソード12、新規地域に[突発クエスト]が追加されます。   ・該当マップで一定のモンスター処置時、 [突発クエスト]が発生され、制限時間内に目標を達成するとキャラクター経験値と下の報酬のうち1個を獲得することができます。   タルト 祝福された欠片 Lv. 430 覚醒研磨剤 サンドラの微細鑑定ルーペ 特性ポイント100 サンドラの鑑定ルーペ   ・突発クエストは一日遂行回数制限がありません。 ・突発クエストはチャレンジモンスターを対象として含まれません。 ・マップ/チャンネル移動、キャラクター選択時、突発クエストは自動的に終了(放棄)します。 ・突発クエストはパーティーとして進行できません。 ・突発クエスト完了時、クラス経験値は支給されません。     新規地域でチャレンジモードを進行する時、人数によってドロップボーナスが適用されます。   ・PTメンバーが5人の場合5倍のドロップボーナス倍率が適用されます。   PT メンバー ドロップボーナス 備考 2人 2倍 420レベル地域から適用 3人 3倍 4人 4倍 5人 5倍   ・シルバー獲得量もパーティーボーナスが適用されます。   ※430Lv・レジェンド・装備の製作に必要な材料はドロップされず、430Lvレジェンド装備の発売時期と方法は次のレジェンド装備レイドの発売以降に案内する予定です。 ※新規地域からはマジックランクのアイテムはこれ以上登場しません。 マジックランクのアイテムの代わりに、ニュークルとシエラパウダーがドロップされます。 ※430Lvレア、ユニーク装備の入手難易度が既存の地域よりかなり高いです。   《変更の意図》    開発チームではアップデート予告以降、ユーザーの皆様から頂いたご意見を綿密に検討致しました。 現在のTree of Saviorは多様な装備加工方法があり、それぞれの中に多くの確率が存在しています。 開発チームは、ユーザーの方々が抱いている大きな喪失感の原因を、このような過程を経て完成した装備を、幾程も経たないうちに新しい装備にて交換しなければならないという事にあると判断し、共感しました。 そこで、以前のエピソードで加工を終えた最終装備を所持していることで、次のエピソードでの新規装備レイドに素早く進入できるメリットを与え、比較的低い難易度で獲得できるレジェンド装備の普及を新規レジェンドレイド装備の発売が行われた以降に進行することで、以前のエピソードで獲得/加工した装備が '前世代"装備として分類される場合を避けるのが最善であると判断しました。 ただし、オプション数値に関しては先のお知らせの通りにさせていただきました。開発チームでは多量の装備を獲得し、鑑定·再鑑定する過程から装備ひとつひとつの価値が大きく低下し、結果的に、アイテムを獲得する、その楽しさも半減したと考えております。装備が持つ性能をアップしたのは、このような部分を改善するためであり、高まった数値に比例して獲得に必要な時間的/攻略的難易度も一緒に増加させたので、現在のイコルが以前の世代として分類されるまでにはかなり時間がかかると予想しています。 また、攻略難易度の場合、申し上げた内容に加えると過去のランク制システムにて、フィールド狩りが困難なクラスビルドが持っていた難点が現在では大きく減少したと判断し、フィールドでの狩りやモンスター退治のメリットが増加した点などが反映され、よりプレイにおけるメリットが高まりました。 一方、マジックランク装備は、オプション数値の上向きにより、難易度と報酬の 割合を合わせることが出来ませんでした。 従って、99.9%が分解される該当の等級アイテムは、これ以上ドロップせず、代わりに分解された結果物(ニュークルパウダー)を直ちに支給します。 一方で全体的な装備の普及量の減少で発生する、シエラパウダーの需給難易度を調整するために、該当のアイテムも当然報酬として追加されます。     エピソード12、新規地域で獲得できるフィールドドロップ装備が追加されます。   ・430レベル未鑑定装備[ディスナイ]、フィールドドロップ固定オプションユニーク等級[バイボラ]装備が追加されます。  >バイボラユニーク等級の武器を獲得した場合、サーバーメッセージで案内されます。   ・430レベル以上未鑑定装備の鑑定の際に出てくる最小のオプション数値は既存の未鑑定装備より、比べて高いです。   アイテム 等級 オプション数値範囲 (Min ~ Max)% レア 20 ~ 100% ユニーク 80 ~ 100%   ・430レベル以上のユニーク等級虫眼鏡装備の分解時、ニュークル/シエラパウダー 10倍獲得、ユニークエンチャントジュエルを100%の確率で1個獲得します。   新規 [ルーペ]アイテムが追加されます。   ・未鑑定アイテムオプションの中からご希望のオプションを選択して変更できる[サンドラの鑑定ルーペ]と[サンドラの微細鑑定ルーペ]が追加されます。   ・ゲーム内のコンテンツを通じて獲得することができ、430レベル以上ランダムアイテムのみに使用することができます。   ・[サンドラの鑑定ルーペ]は、望むだけオプションを選択してオプションの種類/数値、すべて変更できます。   ・[サンドラの微細鑑定ルーペ]は望むオプションの中で1つのオプション数値のみ変更できます。     両手武器の装着時、着用可能な新規アイテム[武器装飾]が追加されます。   ・武器飾りは既存のアイテムと同じ経路で獲得でき、同じ方法で加工できます。   ・武器飾りは、両手武器を着用の時に補助武器スロットに装着でき、主な能力値としては物理攻撃力と魔法攻撃力を持っています。   ・350レベル~430レベルの間の各装備の等級別、未鑑定武器の飾りが追加されます。   ・レジェンド等級装備であるベルカッパー、セビノスエルダー、スキアクリプスバルナ武器飾りが追加されます。 レジェンド武器飾りはフェディミアンのNPCテリアベリスから製作できます。   ・ユニークレイド報酬として固定ユニークオプションの武器飾りが追加されます。 >マシニオストリンケット、ウェイストラルズバイダー トリンケット、アシオトリンケット  スキアクリプストリンケット   ・フィールドボス魔将モリングフォニア、外城壁の地下水路フリーダンジョン報酬で固定ユニークオプション武器飾りが追加されます。   > モリングフォニアトリンケット、マーズルーストリンケット   ・資源争奪戦ユニフォームモード進行の時、装備商店で武器飾りを購入できます。   新規装備[アーク]が追加されます。   ・エピソード12・クエスト完了の際に、基本的にアーク1種を獲得することができます。 (力/敏捷/知能/精神)   ・休息モード(insert)からアーク合成を行うことでアーク の経験値とレベルを増加させることができます。      未鑑定アイテムランダムオプションが一部追加/変更されます。   ・対象攻撃力を同一の交換比で防御できる青色のランダムオプションが追加されます。    クロース対象 攻撃力を相殺 レザー対象 攻撃力を相殺 プレート対象 攻撃力を相殺 中型対象 攻撃力を相殺   ・新規ランダムオプションは既存アイテム再鑑定の時に適用されます。既存のアイテムの場合、数値はエピソード12アップデート以前の数値を基準として適用されます。 ・8つの属性ごとに追加ダメージと抵抗力が、[追加ダメージ]と[追加ダメージ抵抗]として統合されます。 ・既存のアイテムで保有していた属性別攻撃力と抵抗力は、追加ダメージと追加ダメージ抵抗として合算し、適用されます。     イコル抽出/錬成システムが改善されます。   ・既存対比イコル抽出の確率が2倍上向されます。 ・イコル錬成の時、必要なアイテム個数は2個に減少します。   アイテム分解システムが改善されます。   ・超越されたアイテムを分解すると、超越の段階当たり10%の確率でニュークル/シエラパウダーを50%追加で獲得できます。     武器タイプによって性能が変更されます。   ・武器タイプ別[武器平均攻撃力]が調整されました。   武器 タイプ 変更前 変更後 片手剣 片手 1 1.1 ロッド 1 1.1 弩 1 1.1 片手鈍器 0.9 1.1 片手槍 1 1.1 レイピア 1 1.1 ダガー 片手補助 1.1 1.1 拳銃 1.1 1.1 両手剣 両手 1.2 1.3 弓 1.2 1.3 両手鈍器 1.08 1.3 両手槍 1.2 1.3 スタッフ 1.2 1.3 キャノン 1.3 1.3 マスケット 1.3 1.3 武器飾り 両手補助 新規 0.12   ・武器タイプごとに[武器攻撃力の最小~最大範囲攻撃力の範囲]が変更されます。   武器 タイプ  変更前 変更後 片手剣 片手 5% 3% ロッド なし なし 弩 10% 3% 片手鈍器 5% 1% 片手槍 5% 10% レイピア なし なし ダガー 片手補助 5% 8% 拳銃 5% 8% 両手剣 両手 10% 20% 弓 10% 20% 両手鈍器 10% 10% 両手槍 10% 30% スタッフ なし なし キャノン 15% 50% マスケット 15% 35% 武器飾り 両手補助 新規 なし   武器タイプによって強化/超越/修理費用が調整されました。   ・武器タイプごとに[強化費用]が調整されました。   装備別強化費用倍率(既存) 装備別強化費用倍率(変更) 片手 1 片手 1 両手 1.2 両手 1.2 ダガー、ピストル 0.8 ダガー、ピストル 0.8 盾 0.66 盾 0.8   武器飾り 0.6 強化費用合計(既存) 強化費用合計(変更) 片手 + 盾 1.66 片手 + 盾 1.8 片手  + 補助武器 1.8 片手  + 補助武器 1.8 両手 1.2 両手 + 補助武器 1.8   ・武器タイプ別の[超越費用]が調整されました。   装備別超越費用倍率 (既存) 装備別超越費用倍率(変更) 片手 0.8 片手 0.8 両手 1 両手 1 ダガー、ピストル 0.6 ダガー、ピストル 0.6 盾 0.33 盾 0.6   武器飾り 0.4 強化費用合計(既存) 強化費用合計(変更) 片手 + 盾 1.13 片手 + 盾 1.4 片手  + 補助武器 1.4 片手  + 補助武器 1.4 両手 1 両手 + 補助武器 1.4     ・武器タイプ別の[修理費用]が調整されました。   装備別修理費用倍率(既存) 装備別修理費用倍率(変更) 片手 12 片手 12 両手 19 両手 12 ダガー、ピストル 7 ダガー、ピストル 7 盾 7 盾 7   武器飾り 7 修理費用合計(既存) 修理費用合計(変更) 片手 + 盾 7 片手 + 盾 19 片手  + 補助武器 19 片手  + 補助武器 19 両手 12 両手 + 補助武器 19     レジェンドアイテムのセットオプション付与に必要な材料数が調整されます。   ・[[武器]装備にセットオプション付与時、必要な材料個数が変更されます。    種類 既存材料数 変更材料数 ベルカッパー ファモカの試薬瓶24個 ファモカの試薬瓶15個 セビノス ファモカの試薬瓶26個 ファモカの試薬瓶17個 バルナ ファモカの試薬瓶26個 ファモカの試薬瓶17個 モリングフォニア モリングフォニアの王冠6個 モリングフォニアの王冠4個 マーズルース マーズルースの鎖6個 マーズルースの鎖4個   ・セットオプション付与で[盾]アイテムも[武器]として扱われるよう変更され、必要な材料数が武器と同じく変更されます。    種類 既存材料数 変更材料数 ベルカッパー ファモカの試薬瓶6個 ファモカの試薬瓶15個 セビノス ファモカの試薬瓶8個 ファモカの試薬瓶17個 バルナ ファモカの試薬瓶8個 ファモカの試薬瓶17個 モリングフォニア モリングフォニアの王冠2個 モリングフォニアの王冠4個 マーズルース マーズルースの鎖2個 マーズルースの鎖4個   アイテム覚醒オプション、エンチャントオプションを他のアイテムに移転できます。   ・シャウレイ鉱山の村[バイドータス]NPCに覚醒オプションとエンチャントジュエルオプションを移転する機能が追加されます。 ・オプション移転時、アイテムレベルによって一定量のシルバーが消耗され、アイテムのレベル差によって消耗される財貨が増加します。 ・覚醒オプション移転は同じレベル、同じ部位、同じ等級に制限されます。 ・エンチャントジュエルオプション移転時、[低いレベル>高いレベル]、[同じレベル>同じレベル]のみ可能です。 ・エンチャントジュエルオプション移転時、 1レベル当たり3,000,000シルバーが消耗されます。    [スキアクリプスソード] アイテム ツールチップに[ソードマンスキル限定]という内容が追加されました。   ・ソードマン系クラススキルの中で使用可能な装備が[片手剣]か[すべての装備]である場合、アイテム効果が適用されます。   特定の装備が必要なクラスに転職する時、成長武器アイテムが支給されます。   ・ソードマン系 [ペルタスト、 ロデレロ、 ムルミロ - 盾] [レティアリイ - 片手槍] ・アーチャー系[クォレルシューター、アルバリスター弩] ・スカウト系[シュヴァルツライター、バレットマーカー、シェリフ- 拳銃]       革の防御具基本防御力が50%上昇します。   アイテム覚醒時に[覚醒石]と[覚醒研磨剤]の両方全てを登録することで、覚醒可能となります。   ヴェルニケの破片のダンジョンポイントショップ内に[エンチャントジュエル]のレベルが430にアップしました。   ユニーク等級アイテムの製作時、5超越される機能が除去されました。   315レア等級製作装備及び一部の装備のツールチップがより詳細な内容に変更されました。   ニュークルパウダーとシエラパウダーの重さが減少します。   ・既存の(1.0)>変更(0.1)   一部のアイテムの取引属性が[チーム倉庫移動]へと変更されます。   ・対象のアイテム  - [英雄の加護選択ボックス]  - [霊魂の欠片:マーズルース]   資源争奪戦ユニフォームモードの経験値カードにレベル制限が設けられます。   ・450レベル以下のキャラクターのみ経験値カードを獲得できます。 ・450レベル以下のキャラクターのみ経験値カードを使用できます。 ・獲得した経験値カードは破壊可能です。   クラス解禁権アイテムツールチップに該当クラスの系列も一緒に表示されるように改善されます。   祝福が宿った種バフ段階上昇時間が減少します。   ・既存:段階別60秒/総300秒(5分) ・変更:段階別20秒/総100秒(1分40秒)   一部の戦闘における演算式が変更されます。   ・対象攻撃演算式の改善  > ダメージ(%)=((攻撃オプション数値・防御の数値)/(防御者レベル*30)*100   ・追加ダメージ演算式の改善  >追加ダメージ=攻撃者攻撃オプション数値・防御者の防御オプションの数値(0より小さい数値は0に適用)   ・HP回復量演算式の改善   > 最終HP回復量=(HP回復力/(キャラクターレベル*10))*0.2*最大HP >変更されたSP回復量はアップデートから除きました。 |PVPクリティカル発生、ブロック貫通、命中戦闘演算式の改善 > アイテム能力値= ((攻撃オプション数値 − 防御オプション数値)/防御者レベル*15)* 100 >PVP エリアのみ効果が、改善数値として適用されます。 (親善対決を除く)   最大ダメージの上限が1,000万に増加します。   ・特定のスキル使用時、最大ダメージの上限は1,100万に増加します。 ・最大ダメージ上限が変動するにつれて[プロバース]セットオプションスキルの効果も変更されます。   既存 常時適用され、攻撃時最大ダメージの上限が4,000,000に増加します。 また、2秒に1回999,999ダメージを超える場合、該当ダメージの20%に追加打撃を与えます。 -ドラゴンの気1段階の効果 -追加ダメージ再使用待機時間が2秒から1秒に変更されます。 変更 常時適用され、攻撃時に最大ダメージの上限が1,000,000増加します。 与えたダメージが999,999を超える場合、与えたダメージの20%ダメージで追加打撃を与えます。 --追加打撃の再使用待機時間2秒 -ドラゴンの気1段階の効果 -追加ダメージ再使用の待機時間が2秒から1秒に変更されます。 ※最大ダメージ上限の増加効果は他の最大ダメージ上限の増加効果と重複されません。   新規400レベルダンジョンが追加されます。   ・既存の依頼所ミッションとサルラス修道女院 ミッションが[400レベルのダンジョン]に統合されます。   ・[400レベルのダンジョン]は曜日ごとに、ダンジョンの種類が変更されます。   曜日 月 火 水 木 金 土 日 ダンジョン 水晶鉱山 七彩谷 カタコム 峡谷地帯 キャッスル(サルラス) シャウレイ 王陵    ・経験値、タルト、 シルバーをインスタンスダンジョンの達成率によって異なる支給で、祝福された欠片は達成率に関係なく1個ずつ支給されます。 ・達成率100%の時に、完了報酬は [祝福された欠片 1個、 タルト6 個、シルバー 100,000] です。 ・キャラクターレベルがインスタンスダンジョンと30を超過して差が出る場合、インスタンスダンジョンクリア時、超過したレベル当たり一定の比率でシルバーの獲得量が減ります。   依頼所ミッションとサルラス修道女院ミッションが削除されます。   ・[400レベルのダンジョン]として統合され、依頼所ミッションとサルラス修道女院のミッションが削除されます。 ・[依頼所ミッション]で支給された報酬アイテムの場合、Lv.270以上フリーのダンジョンで同じ報酬を獲得することができ、水晶鉱山ミッションを除いた他のミッションの報酬はフィールドで得られます。 ・270レベル以上のフリーダンジョンでイシルディン鉱石、ペリニウム、ポルチウムがドロップされます。    サルラス修道女院ミッションにて獲得可能だった[アークメイジバングル]の獲得場所が追加されました。   ・以降は[内城壁第9区域][アクラスビショップ]からアイテムを獲得することができます。 ・[ラバーカップ]アイテムの獲得場所は追加されません   ユニークレイド:カジュアルクリア時、[女神の祝福]イベントが発生します。   ・1回利用時9,500シルバーが消耗され、シルバーが足りない場合、利用できません。 ・女神の祝福イベントは1分間維持され、時間の終了かマップ移動時に終了します。 ・女神の祝福イベントではそれぞれ異なる確率でアイテムを獲得できます。   ダンジョン 獲得可能アイテム 1番目の避難所:カジュアル 霊魂の欠片: 霊験あらたかなクゲリバルザマンサー1個 霊魂の欠片:霊験あらたかなクゲリバルザマンサー30個 霊験あらたかなクゲリバルザマンサーカード 過去の幻想図書館 :サウシス9館:カジュアル   霊魂の欠片: フロスターロッド1個 霊魂の欠片: : フロスターロッド60個 魔将フロスターロッドカード 魔法実験区域::カジュアル     霊魂の欠片: ウェイストラル1個 霊魂の欠片:ウェイストラル60個 ウェイストラルカード アシオメイジの実験室:カジュアル 霊魂の欠片: アシオメイジカード1個 霊魂の欠片: アシオメイジカード60個 アシオメイジカード 星の塔閉鎖区域:カジュアル 霊魂の欠片: イグナス 1個 霊魂の欠片: イグナス 160個 イグナスカード  白カラスの永眠地:カジュアル 霊魂の欠片: スキアクリプス1個 霊魂の欠片: スキアクリプス 150個  蝶木の接線地::カジュアル 霊魂の欠片: モリングフォニア1個 霊魂の欠片: モリングフォニア150個 ピルマースタンタイザーヘルメットコスチューム ピルマースモリングフォニアヘルメットコスチューム アントラスタンタイザーヘルメットコスチューム アントラスモリングフォニアヘルメットコスチューム   ・破れた特性ポイント交換券 1,000, プラクトニウムはすべてのダンジョンで共通報酬として追加されます。 ・破れた特性ポイント交換券 、1000を100個集めて使用時、特性ポイント1,000を得ます。 ・30個以上の霊魂の欠片,、レジェンドカード、コスチューム 獲得時、ワールドメッセージが表示されます。     [女神の加護] イベントで獲得できる報酬リストが変更されました。   等級 既存目次 変更目次 レジェンド モリングフォニアの王冠保管箱 モリングフォニア:ルビー金床ボックス 解放されたスキアクリプスカード 魔将モリングフォニアカード 憤怒するマーズルースカード 神秘の書の束(x 10) モリングフォニアの王冠保管箱 モリングフォニア:ルビー金床ボックス 解放されたスキアクリプスカード 魔将モリングフォニアカード 憤怒するマーズルースカード ユニーク モリングフォニアユニーク武器選択ボックス モリングフォニアユニーク防具選択ボックス 製造書 - モリングフォニアの王冠 モリングフォニアユニーク装備セットボックス 神秘の書の束(x 10) サンドラの鑑定ルーペセットボックス   一部のレイドクリア報酬として支給される材料アイテムの個数が増加します。   装備アイテムおよび製造書やモンスターカードの獲得率に変更はありません。   白カラスの永眠地 (ユニーク:5人) 既存: 霊魂の欠片:スキアクリプス獲得時1個支給 変更:霊魂の欠片:スキアクリプス獲得時、確率で1~2個支給 星の塔閉鎖区域 (ユニーク:5人) 既存:霊魂の欠片:イグナス獲得時1個支給 変更:霊魂の欠片:イグナス獲得時2個支給 白カラスの永眠地 (レジェンド:5人) 既存:スキアクリプスの羽根獲得時1個支給 変更:スキアクリプスの羽根獲得時、確率で1~2個支給*2 *2:3月11日に公開した際、取り消し線が適用されておりましたが、正しくは変更が適用された状態です。【2020/03/16 17:17 更新】                                                                                                                                                                                                            新規レジェンドレイド【蝶木の接線地:レジェンド】レイドが追加されました。   名前 蝶木の接線地: レジェンド  入場レベル 420レベル 入場方法 碑石路 [クロマンサー マスター] NPCに [見過ごせない魔族の動き] クエスト実行後、生じるポータルに入場 入場回数 チームあたり週間5回 入場回数をすべて消耗した後 [レジェンドレイドポータルストーン] 10個を使って追加入場できる。그럼 [レジェンドレイドポータルストーン] の必要な個数は入場する度に1個ずつ上がって毎週月曜日の6時に初期化されます。   報酬 以下のアイテムの中1個をそれぞれ違う確率で支給します。 モスパウダー (材料) フィルマスタンタイザー羽(背中コスチューム) アントラスタンタイザー羽(背中コスチューム) フィルマスモリングフォニア羽(背中コスチューム) アントラスモリングフォニア羽(背中コスチューム) モリングフォニアピクティスネックレス (ネックレス) モリングフォニアトリウカスネックレス (ネックレス) モリングフォニアイスガリティ(ネックレス) モリングフォニアカントリーベ ネックレス (ネックレス) モリングフォニアジュオーダネックレス(ネックレス) モリングフォニアピクティスブレスレッド (ブレスレッド) モリングフォニアトリウカスブレスレッド (ブレスレッド) モリングフォニアイスガリティブレスレッド (ブレスレッド) モリングフォニアカントリーベブレスレッド (ブレスレッド) モリングフォニアジュオーダブレスレッド (ブレスレッド) 魔将タンタイザーカード (レジェンドカード) 製作 フェディミアン「テリアべリス」NPCに「モスパウダー」「プレニウム」「ユニクアクセサリー」を使って新規レジェンドレイドアクセサリーを製作できます。 新規レジェンドアクセサリーの種類によって必要なユニクアクセサリーが異なります。   [モリングフォニアピクティス /もリングフォニアツリウカス/モリングフォニアイスガリティ― =ピクティス] [モリングフォニアカントリーベ= カントリーベ] [モリングフォニアジュオーダ=ジュオーダ]   ネックレスとブレスレットの種類に必要な材料の数字が異なります。 [ネックレス=プレニウム4個+モスパウダー10個] [ブレスレット=プレニウム3個+モスパウダー5個] ex) モリングフォニア ピクティスネックレス製作の際、必要な材料 [フィルティスネックレス + プレニウム4個 + モスパウダー10個]   注意事項 レイドダンジョンではシルバーと経験値を得ることができません。 レイドダンジョンでは倍数券、初期化券の効果が適用されません。 レイドをクリアすると「シークレットキューブゴールド」NPCが出ます。 NPCと会話して一定量のシルバーを消耗して再開封することを基本的に1回(トークン使用すると最大2回)使用できます。   新規レジェンドレイド [蝶木の接線地: レジェンド] レイドクリア称号が追加されます。   称号 種類 称号の支給基準 [蝶木の接線地:レジェンド]をサーバーごとに最初クリアした1つのパーティーに支給し、 クリアするキャラクターに優先支給します。 該当チームに存在するキャラクターなら、接続の際追加に支給します。 一定期間の間 [蝶木の接線地:レジェンド] クリアするすべてのキャラクターに支給します。     [蝶木の接線地:レジェンドレイド]で羽の獲得が出来るようになってから、同じ種類のコスチューム、ヘルメット、羽の3ヶ所をすべて装着するとセット効果を3セット効果まで受けることが出来ます。   コスチューム 種類 セット効果(2セット) セット効果(3セット) フィルマス タンタイザーセット 蝶木の接線地 'で モリングフォニアから受ける ダメージ減少 10% 蝶木の接線地 で 物理 防御力, 魔法防御力 1,000 増加 アントラス タンタイザーセット 蝶木の接線地 'で モリングフォニアに 与える ダメージ 10% 増加 蝶木の接線地 'で 物理攻撃力 1,000 増加 フィルマス モリングフォニア セット 蝶木の接線地 'で タンタイザーから受ける ダメージ 10%減少 蝶木の接線地 'で 治癒力10% 増加 アントラス モリングフォニアセット 蝶木の接線地 'で タンタイザーに与える ダメージ10% 増加 蝶木の接線地 'で 魔法攻撃力 1,000 増加 大地の塔クリアの報酬受け取り方法が変わります。 ・大地の塔 [ロロパンサー / ソルミキ] 各 5層 区間ごとに, ボスを退治後、 キューブの支給なしで、報酬は直ぐに支給するし、[シークレットキューブゴルドー]NPCが出ます。 ・該当NPCに話をかけると一定量のシルバーを払って該当する層の基本報酬の1回をさらに獲得出来ます。もし。トークンを使用しているなら最大2回まで報酬を手に入れることが出来ます。   [白カラス永眠地: レジェンドカジュアル] レイド 封印されたスキアクリプスの召喚  モンスターの石化時間が変わりました。   既存 5秒 変更 10秒   レジェンドレイドで [お守り], [ディスペラー], [スキル注文書] アイテムの使用が制限されます。   蝶木の接線地: レジェンドレイドの難易度に[普通]が追加されます。   ・[蝶木の接線地: レジェンドレイド]より低い難易度の5人レイド[蝶木の接線地: レジェンドレイド(普通)]が追加されます。  ・既存のレジェンドレイドは [蝶木の接線地: レジェンドレイド(難しい)]へと名称が変わります。 ・碑石路地域 [蝶木の接線地: レジェンド] レイドポータルを通じて[普通] もしくは [難しい] 難易度を選択して入場出来ます。 ・[蝶木の接線地: レジェンド(普通)] 入場後、レイドが始まる際、以下のバフが与えられて、レイド内でキャラクター死亡してもバフは消えません。   [物理/魔法] 攻撃力 +50%追加 [物理/魔法] 防御力 +30% 追加   ・レジェンドレイド(普通)はレイド(難しい)と回数を共有します。 ・チームあたり週間5回入場可能し、レイドクリアすると [モスダスター] アイテムの確率によって最小1個から最大 3個まで獲得できます。 ・[モスダスター] アイテムを5個集めて使用すると [モスパウダー] 1個を得られます。 ・通常のレベルではクリアの称号は獲得できず、クリアタイムワルドメッセージが表示されません。更にクリアするとシークレットキューブが生成できません。     アイテム名 コスチュームイメージ 1 コンカラーアウクソーヘルメットコスチューム コンカラーアウクソーコスチューム 2 コンテンダーシダブリンヘルメットコスチューム コンテンダー シダブリンコスチューム 3 コンペティターバリスヘルメットコスチューム コンペティター バリスコスチューム   [トークン] 使用の際、チーム倉庫のスロットが追加で開放されます。 ・期間制トークン及び プレミアム トークンを使用するとチーム倉庫内に追加倉庫が4個  拡張されます。 ・各追加倉庫は70欄のスロットを保有していて、チーム倉庫はすべてのアイテムの最大に重ねる数値を共有します。    女神の加護の報酬リストに [ルビー 金床] アイテムが追加されます。   ・[ルビー 金床]はポテンシャルが0の場合、使える金床で強化に失敗しても装備が破壊されません。16強化未満で強化に失敗すると強化数値が1減少しますが、16強化以上で強化を失敗すると15強化に初期化されます。 ・女神の加護マジックグレード報酬に[祝福された女神のキューブ]が除外し、「製作書ールビー金床]アイテムが追加されてレジェンドグレード報酬に[モリングフォニア:ルビー金床ボックス]が追加されます。    アイテム名 アイテムの説明 製作書 - ルビー金床 以下の材料を消耗して [ルビー金床]を製作ができます。 - 高級黄金金床 20個 - 祝福された女神のキューブ10個 モリングフォニア: ルビー金床ボックス アイテムを使うと[ルビー金床]10個を獲得出来ます。   ・[高級黄金金床] アイテムは [外城壁の地下水路] フリーダンジョンでモンスターを退治すると一定の確率で獲得できます。     レティーシャのシークレットキューブから得た[黄金の金床]の名前が変更されました。     変更前の名前 変更後の名前   黄金の金床 高級黄金の金床 輝く黄金の金床 輝くキラキラ高級黄金の金床   一部キャラクターが保有した「ユコプスのジェム」が削除されました。   ・「ユコプスのジェム」で表示されたジェムアイテムのすべてが削除処理になり、削除したジェム個数と同じ個数の「モンスタージェム選択ボックス:職業」アイテムを該当キャラクターのマーケット受領箱に支給しました。   [焚き火] アイテムのツールチップとバフアイコンが変更されました。.   ・3/11(水) アップデートで向上した効果に合わせて焚き火アイテムのツールチップとバフアイコン説明が変更しました。   期限付き「女神の彫像」と「祝福が宿った種」アイテムの取引特性が「チーム倉庫に移動可能」に変更されました。    [ニュークルパウダー]と[シエラパウダー」の最大の重複数量が99,999に変更されました。   キャラクターが装着したモンスターカードを「解除する」で一般解除をする場合、確認画面が表示されるように変更されます。   アイテム名 ドロップする モンスター名 モンスター スポン マップ フォートレス ぺイグクランパー デルムーア小作村     キャラクターが装着したモンスターカードを「解除する」で一般解除をする場合、確認画面が表示されるように変更されます。   ケドラ商団交換員に武器装備を交換しようとする場合、防御具のみ交換ができる内容が案内されるよう改善します。     「コンテンツ統合商店」が追加されました。   ・各種コンテンツをクリアして「統合ポイント」を集め、クラペダやオルシャにいる「魔法協会」NPCが運営する「コンテンツ統合商店」から、有用なアイテムの購入が可能です。 ・ゲーム内のチャットで「/統合」コマンド入力により、現在獲得したポイント、週間獲得ポイントを確認できます。   統合ポイントの入手場所 ポイント獲得量 レベルダンジョン 10 ユニークレイド 20 ユニークレイド・カジュアル 20 レジェンドレイド 50 レジェンドレイド・カジュアル 30 防衛戦ミッション 難易度:10段階以上 5 難しい:5段階以上 20 とても難しい:5段階以上 50 サルラス修道女院ミッション 10 依頼所ミッション 5 チャレンジモード 5段階以上クリア 5 6 段階以上クリア 20 7 段階以上クリア 30   ※「統合ポイント」はチーム内で共有可能であり、週間2,000ポイントまで獲得できます。週間獲得の制限は毎週月曜日午前6時に初期化されます。 ※「総合ポイント」は3ヶ月間隔でポイントが初期化されます。(1月/4月/7月/10月に初期化されますが、今回のアプデに伴い次回初期化は4月に行われず、7月に行われる予定です。) ・「コンテンツ統合商店」で購入可能な全てのアイテムはチーム倉庫移動のみ可能です。 ・「ジェスチャー:ウェイブ」アイテムを使用時、チーム内の全てのキャラクターにジェスチャーが適用され、マクロ(F8)UIで確認できます。 ・「コンテンツ統合商店」のアイテムリストは定期的にアップデートさせていただく予定です。   キャラクター情報(F1)に「吹き出し」スキンを装着することができます。   ・「吹き出し」スキンアイテムを使用時、サーバー内の全てのキャラクターに適用され、キャラクター別にお好みの「吹き出し」を設定することができます。 ・キャラクター情報(F1)UIに追加された「吹き出し」選択リストで、「吹き出し」スキンの設定が可能です。   動く絵文字、「モーション絵文字」が追加されました。   ・「モーション絵文字」は、キャラクターの「吹き出し」で選択した絵文字が動く形で表示される絵文字であり、チャット入力欄の右側にあるアイコンをクリックすると、一般の絵文字と「モーション絵文字」がカテゴリーで区別されて表示されます。 ・「モーション絵文字」はテキストと一緒に使用することや、「シャウト」チャットで使用することはできません。 ・「モーション絵文字」を一般、PT、ギルド、グループ、ささやきチャットで使用すると、停止した状態で表示されます。     新規ヘア及びスキンが追加されました。   名称 プレビュー 消費TP サイドスウェプト (基本) 37 (基本色) サイドスウェプト (オレンジ) 54 (基本色37+髪染め17) サイドスウェプト (グリーン) 54 (基本色 37 + 髪染め17) ボリュームウェーブ (基本) 37 (基本色) ボリュームウェーブ (ブルー) 54 (基本色 37 + 髪染め17) ボリュームウェーブ (アッシュグレー) 54 (基本色 37 + 髪染め17) フレンチボブ (基本) 37 フレンチボブ (ライトグリーン) 54 (基本色 37 + 染色17) フレンチボブ (ライトピンク) 54 基本色 37 + 髪染め17 ブレイズ・ロング (基本) 37 ブレイズ・ロング (ブロンド) 54 (基本色 37 + 髪染め17) ブレイズ・ロング (ライトオレンジ) 54 (基本色 37 + 髪染め17) プレミアムスキン3 54 プレミアムスキン4 54 プレミアムスキン5 54 プレミアムスキン6 54   ※ 基本ヘア施術後に髪染めの色のみ変更時は、17TPが消費されます。 ※ 基本ヘア変更の施術は、「オラクル」のスイッチジェンダーで性別を変更時に初期化されます。         新規・復帰キャラクター 専用のバフが追加されました。   ・新規・復帰ユーザの方々の出席チェックか活性化されている期間中、「個人バフ」及び「パーティーバフ」が適用されますが、それぞれバフの適用方法や対象は異なります。 ・「個人バフ」:PvP地域を除く全ての地域で適用され、新規・復帰キャラクターのみ適用されます。   最大HP + 5,000 最大SP + 2,000 移動速度 + 3 物理攻撃力 + 5,000 魔法攻撃力 + 5,000 物理防御力 + 5,000 魔法防御力 + 5,000 ※ バフで上昇する数値は、最大攻撃力基準、22,000を超えることはできません。 例1) 現在の最大物理攻撃力が5,000の場合:バフで物理攻撃力5000上昇 例2) 現在の最大物理攻撃力が18,000の場合:バフで 物理攻撃力4,000上昇 例3) 現在の最大物理攻撃力が23,000の場合:バフで 物理攻撃力0上昇    ・「パーティーバフ」:新規・復帰キャラクターとパーティーを結成した場合に適用されるバフであり、新規・復帰キャラクターと既存のキャラクターに適用される効果が異なります。   【新規・復帰キャラクター】 ルーティングチャンス + 2,000 経験値の獲得量50%増加   【既存のキャラクター】 ルーティングチャンス + 1,000 経験値獲得量50%増加   「プレニウム」アイテムのツールチップ及び「ルーティングチャンス」バフ効果のツールチップの内容が、より詳細に変更されました。   「ルーティングチャンス」バフ効果のツールチップに「伝説素材アイテムのドロップ確率が増加する」という内容が追加されました。 「プレニウム」アイテムのツールチップに「伝説素材」名称が適用されました。 既存にも「ルーティングチャンス」は「プレニウム」に適用されておりましたが、これらの内容がツールチップ上で詳しく案内されるように変更されました。   「防衛戦ポイントショップ」に「レプスバニーカチューシャ」アイテムが追加されました。   3,500ポイントで購入可能です。   「女神の加護」イベントで獲得可能な報酬リストが変更されました。   等級 既存リスト 変更リスト レジェンド モリングフォニアの王冠保管箱 モリングフォニア:ルビー金床ボックス 解放されたスキアクリプスカード 魔将モリングフォニアカード 憤怒するマーズルースカード モリングフォニアの王冠保管箱 モリングフォニア:ルビー金床ボックス 解放されたスキアクリプスカード 魔将モリングフォニアカード 憤怒するマーズルースカード ユニーク モリングフォニアユニーク装備セットボックス 神秘の書の束(x 10) サンドラの鑑定ルーペセットボックス モリングフォニアユニーク特別セットボックス 神秘の書の束特別セットボックス サンドラの鑑定ルーペセットボックス マジック 神秘の書のページ サンドラの鑑定ルーペ サンドラの微細鑑定ルーペ Recipe - ルビー金床 神秘のルーペ サンドラの鑑定ルーペ サンドラの微細鑑定ルーペ 職人のルーペ ノーマル 英雄の支援ボックス:懲罰 英雄の支援ボックス:加護 強化シルバー割引クーポン:10万シルバー 祝福された欠片 英雄のポーション選択ボックス  強化シルバー割引クーポン:10万シルバー 特性ポイント100 祝福された欠片    ・「モリングフォニアユニーク特別セットボックス」を開封 時、「モリングフォニアユニーク武器選択ボックス」、「モリングフォニアユニーク防具選択ボックス」、「モリングフォニアの王冠」を1個ずつ獲得します。 ・「神秘の書の束特別ボックス」開封時に「神秘の書のページ」 10個、「特性ポイント10,000」 3個を獲得します。 ・「 英雄のポーション選択ボックス」を素材にして、「女神の支援ボックス:加護」、「女神の支援ボックス:懲罰」を制作することができ、製造書は雑貨商人から購入可能です。   「バイボラの翼コイン」商店に新規商品が追加されました。   アイテム名 必要コイン数 絵文字プラスパッケージ:ディオニス 40 絵文字プラスパッケージ:女神ヴァカリネ 60 絵文字プラスパッケージ:ディオニスと 女神ヴァカリネ 50 試薬瓶経験値増加量2倍クーポン(14日) 15 チャレンジポータル生成スクロール(14日) 1   インスタンスダンジョンの情報(F10)UIで表示される情報がより詳細に変更されました。   ・今後インスタンスダンジョンの情報UIでフリーダンジョンボス報酬が確認可能になります。   「イレディアンの避難所」の守護者待機室の入場ポータル生成に必要なモンスター討伐数が減少しました。   ・1,000匹討伐から100匹討伐に討伐数が減少します。   資源争奪戦 コンテンツの3回以上再入場が不可に変更されました。   ・また、再入場しようとすると、チームが変更されません。   クラペダに[専門アルケミスト]NPCが追加されます。   ・[ウィザードマスター]NPCの隣に追加され、[アイテム購入][セットオプション付与][レジェンド装備分解][アイテムオプション移転]を行ってくれます。   女神像を通してワープする際に表示されるマップの画面右側に[未確認女神像の表示]にチェックできる機能を追加しました。     ワールドマップ(N)オープンの時に、[自分の位置表示]機能がすぐ作動するように変更されます。   すでにイコルが装着されている上で装着を行った場合、[イコル装着の解除を通じてイコル装着の解除をした後、イコルの装着が可能となります。]というメッセージが表示され、進行されないように変更されます。   金床の強化時に、[対象のアイテム]と[対象金床]がすべて表示されます。   [巫女】のお守り製作の特性からON/OFF機能が除去されます。   レベルダンジョンマッチング画面のUIで5人未満として進行する時、提供される追加ダメージバフに関する案内メッセージが追加されます。   レイド・カジュアルモードをクリア時にもギルドマイレージを獲得できるように変更されました。   既存 変更 レジェンドレイドクリア時、ギルドマイレージを4獲得 レジェンドレイド及びレジェンドレイド・カジュアルモードクリア時、ギルドマイレージを4獲得 ユニークレイドクリア時、ギルドマイレージを2獲得 ユニークレイド及びユニークレイド・カジュアルモードクリア時、ギルドマイレージを2獲得   コロニー戦中にスポット地域を占領時に発動する強制帰還システムが変更されました。   スポット地域占領時の該当キャラクターの状態 適用されるシステム 既存のスポット地域を占領したあと、該当地域を奪われたギルドメンバー 5秒後、近くの街に強制帰還及び20秒間該当地域への入場不可 その他、非占領ギルドメンバー 20秒間該当地域への入場不可   ギルドハウジング内装機能が追加されました。   ・キューブ型のアイテムはキューブ同士を上積みしたり、空中に配置することができます。 ・配置されたキューブの面積だけ、他のハウジングアイテムをキューブの上に配置することができます。 ・複層の高さは、キューブ型のアイテムの高さを基準に最大5層までに制限されます。   ギルドハウジング商店内にハウジングアイテムが追加され、検索機能も追加されました。   ・森の中の生活テーマアイテム21種及び基本アイテム28種が追加されました。 ・ハウジング商店内カテゴリー検索及び名称検索機能が追加されました。   ギルドハウジングページ機能が追加されました。   ・アジトに配置されたハウジングアイテムの位置を一つのページ形式で保管したり、保管されたページを読み込むことができます。     ・ページ保管時、保管されるページの名前を記入できます。. ・「プレビュー」ボタンで、該当ページに保管されたハウジングアイテムの位置を見ることができます。 ・「全て撤去」ボタンで、現在配置されたハウジングアイテムを全て撤去することができます。   ギルドアジトの「 見回し」機能が追加されました。   ・ギルド広報掲示板で該当ギルドの情報ページにある「見回し」ボタンから、該当ギルドのアジトを見回すことができます。 ・アジトの段階が2段階以上のギルドのアジトのみ「見回し」が可能です。 ・「見回し」機能はクラペダ、オルシャ、フェディミアンからのみ利用可能です。   一部のギルドハウジングアイテムの属性が変更されました。   ・トピアリー(キューブ)が「芝生キューブ」に名称が変更されました。 ・装飾用の木が「装飾用の木 _1」に名称が変更されました。 ・木の垣根 が「木の垣根 _1」に名称が変更されました。 ・ナイトの彫像 が二方向回転できるように変更されました。   [スクワイア]キッチンの設置し、製作した料理はパーティーメンバーに基本的に提供され、ギルドメンバーへの提供といったオプションが追加されます。   ・該当機能は、キッチンを再設置(再び設置)すると適用されます。       「エピソード」のリラベリング作業が行われました。   ・ゲーム内のメインクエストが「エピソード」形式で進められるように改編され、各エピソード内の 全てのクエストをクリア時、チーム毎に1回、有用な報酬を受けることができます。 ・「エピソード」はクエスト情報(F5)UIから確認可能です。また、「エピソード」下段の「クエストリスト」をクリックすると、該当する「エピソード」に属するクエストリストを確認可能です。     ・エピソードクリアの報酬を受け取られた場合、他のキャラクターでエピソードクリアは可能ですが、クエストを全てクリアしてもエピソード報酬を受け取ることはできません。 ・アップデート以前に、特定のエピソードに該当するクエストをすでに全てクリアした場合、アップデート以降1チームにつき1回、すぐに報酬を受け取ることができます。 ・エピソードクリアの報酬は、「経験値カード」と「強化用カード」を除く全てのアイテムが「チーム倉庫移動可能」です。 ・一部のクエストのクエストタイプ(メイン、サブ、反復など)が変更されました。   一部クエストの利便性及び報酬が改善されました。   ・一部クエストのクリア条件が緩和され、300レベル以下のサブクエストのクエスト完了経験値が増加されました。 ・クエスト手順の動線が改善されました。 ・サブクエストは、以下の条件中一つでも満たせば進行可能に変更されました。   チーム内のキャラクター中、エピソード10をクリアしたキャラクターを保有 キャラクターのレベルが390以上の場合   特定の条件を満足させた場合、オルシャクエストラインをすぐ進めることができるように変更されました。   ・チーム内のキャラクター中、一つでも「エピソード5 – 塔を守る炎」の最後のクエスト「女神ガビヤ」をクリアした後、新規キャラクターを生成すると、シャウレイ西の森の騎士ティタスに選択地が追加され、オルシャに移動してクエストラインを進めることができます。   ・騎士ティタスと対話中に「オルシャに進む道を探すと伝える」を選択すると、オルシャのクエストラインの進行のため「レンパリサ池」に移動されます。もしくは「夢に女神が出てきたと伝える」を選択すると、クラペダのクエストラインに進みます。   クエスト指令ウィンドウの利便性が改善されました。     ・クエスト指令UIの自動登録機能が改善されました。   ・クエスト指令UIで「パーティーメンバーに露出」、「クエストの位置確認」、「指令UIの解除」アイコンが追加されました。   ・「戻る」機能を使用時、該当地域のレベルがキャラクターのレベルより + 30以上高い場合、警告メッセージUIが出力されます。   チャレンジモード入場回数の確認方式が変更されました。   ・既存のデバフ適用方式から「インスタンスダンジョン情報(F10)UI」で入場回数を確認できる方式に変更されました。   ・その他の機能は既存と同一であり、入場回数は午前6時に初期化され、1キャラクターにつきに1日1回利用可能です。     チャレンジモード5段階でエリートモンスターが1匹追加されます。   ・チャレンジモードが可能なすべての地域で適用されます   チーム倉庫の各倉庫名を変更できる機能が追加されました。   ・倉庫タブでマウス右クリック後、「倉庫名変更」をクリックすると変更可能です。   フリーダンジョンのボスを倒したあとに受け取った報酬の回数も、インスタンスダンジョン情報UIで確認することができるようになりました。     マウスホイールとボタンをショートカットキーに指定した場合、ショートカットキーの名称が変更されます。   ・マウスモードで該当ショートカットキーを設定した場合、アップデート以降にショートカットキーの再設定が必要です。   既存表記 変更表記 MOUSEMIDDLE MB3 MOUSEBUTTON4 MB4 MOUSEBUTTON5 MB5 WHEELUP MWUP WHEELDOWN MWDN   ゲーム終了後にカメラのズーム設定が保存されるように変更されます。   ※ただし、非正常的な終了時には変更された設定が保存されません。 【スキル/操作の不具合修正】   ・ [ポイズンシューター] レイテントヴェノムスキル使用時、毒矢のスキルエフェクトが正しく反映されない問題を修正。  ・Ctrlキーでターゲットの固定以降、Tabキーでターゲット変更の範囲が狭まる問題を修正。                      ・一部キャスティングがあるスキルのツールチップにキャスティング時間が表示されない問題を修正。                      ・[バーバリアン] パウンシング[アルディーティ] タリオのスキル使用時間の終了後にもスキルのエフェクトが残っている問題を修正。 ・コンパニオン搭乗及び交換状態で[ハイランダー] クロスガードスキルの使用時、サウンドが繰り返される問題を修正。 ・[ボコル] ブワカイマンのスキルツールチップについて不正確に案内されていた問題を修正。 >変更前 召喚獣スキルの数  >変更後 スキルの数 ・[サイコキノ] [アーツ] ヘビーグラビティ:歪んだ重力の使用時、ダメージを与えられない状態になる問題を修正。 ・[陰陽師] 土俑スキル使用時、スキルの最大射程距離より位置指定アイコンの方がより遠く移動される問題を修正 ・[ハンター] ラッシュドッグ、ドラコナス、フリエノ 3セットオプションが適用されない問題を修正。 ・[ハンター] コーシング、リトリーヴスキル使用時、間欠的にコンパニオンがフリーズする問題を修正。 ・[ハンター] ラッシュドッグ使用時、発動失敗の問題を修正。 >ラッシュドッグスキルの適用距離は増加しても、コンパニオンと主人との距離が遠い場合は発動しない時もあります。 ・[ハンター] ラッシュドッグ使用時、キャラクターの移動速度が遅い場合コンパニオンの突撃速度も遅くなる問題を修正。 ・[ハンター] ハウンディングスキルの命令語及び他のスキルで解除される問題修正。 ・[ハンター] ハウンディング状態のコンパニオンが2秒間敵を追う間で敵の隠身が解除されていない問題を修正。 ・[ハンター] コーシングをボスモンスターへ使用時、持続時間が短くなる問題を修正。 ・[ハンター] コーシング、ラッシュドッグ、リトリーヴスキルを使用時、遠く離れた敵にスキル攻撃を命令するとスキルを使用できない問題を修正。 ・[バレットマーカー] モザンビークドリルの跳弾ダメージが過度に適用される問題を修正。 > [バレットマーカー] アウトレイジやメルゲン[スプレッドショット]の場合、跳弾ダメージは演出連打で割った値ではなく、総ダメージをベースにして表示されているため、大ダメージを与えたように見えます。 ・[リンカー] [アーツ] ジョイントペナルティー:チェーン使用中、特定の状況でダメージを受ける問題を修正。 ・ギルドアジトレイド進行時、[シノビ] 分身によるダメージは貢献度に含まれない問題の修正。 ・[シノビ] クナイスキルのツールチップに広域攻撃の比率が案内されていない問題を修正。 ・[アウトロー] ブリー:強化特性レベルをアップしてもスキルツールチップの威嚇度が増加しない問題を修正。 ・[コルセア] アイアンフックスキルを使用中にキールハウリング以外の他のスキルを使用するとアイアンフックが維持される問題を修正。 ・エリートモンスターの中で大当たりバフがかかったモンスターに[オラクル]リセッティング、クレアボランスが正常に適用されない問題を修正。 ・[クリヴィス]ザイバススキル使用時、一部の状況で硬直が0.2秒以上維持される問題を修正。 ・一部のスキルのスロー効果がPVP軽減効果に適用されない問題を修正。 ・キャノンタイプスキルのスプラッシュダメージがPVPで少ないダメージとして適用されている問題を修正。 ・[オラクル] ディヴァインマイトをパーティー状態で受け取った後パーティー脱退をするとディヴァインマイトバフが解除される問題を修正。 ・[エンチャンター] [アーツ] オーバーリインフォース:ALL学んだ状態で[スカウト] ダブルアタック、[アプレイサー] オーバーエスティメートの適用時、補助攻撃力の数値が正常に表示されない問題を修正。   ・[ファルコナー] エイミングスキルの使用後、ストーリー演出モード開始もしくは終了後にエイミングが解除される問題を修正。 ・ [クォレルシューター] パヴィス設置スキルの使用には失敗したが、スキアクリプスのクロスボウ効果であるバリスタが生成される問題を修正。 ・[エレメンタリスト] ストームダストスキルがボス無敵バフ解除以前に使用される場合、無敵バフ解除以降にも対象を打撃できない問題を修正。 ・ PVPで攻撃を回避しても、バフが解除される問題を修正。 ・ マウスモードで[イグナスのところへ] クエスト進行中に、エレベーター管理装置と相互作用されない問題を修正。 ・ [[視線を集めろ(2)]クエストをパーティーメンバーと一緒に進行すると、警備員から爆弾を奪われない問題を修正。 ・ [ハンター] コーシング、ラッシュドッグ、リトリーヴスキルの射程距離が企画意図とは違って広く適用された問題を修正しました。 ・ 片手剣と短剣を着用すると[カタフラクト] ドゥームスパイクとアースウェーブを使用できない問題を修正。 ・ [ハッカペル] カヴァリチャージスキルを自動スワップで使用すると、バフが解除されない問題を修正。 ・ [ハッカペル]が片手剣と短剣を同時に装着する時、スキル使用が不可能な問題を修正。  >カヴァリチャージを除く全てのスキルを片手剣+短剣装着時にも使用でき、スキルツールチップも修正。 ・ [リンカー] アンビリカルコードスキルを繰り返し使用すると、スキル効果が適用されない問題を修正。 ・[クロノマンサー]のパス効果が本人には適用されない問題に関する疑いがあり、その問題を修正。 ・[能力証明(2)]クエスト始めに、演出された状況に入る前、一般フィールドのモンスターが先攻として変更される問題を修正。 ・ PVP地域で、対象がキャラクターである時、最終的に演算された回避確率が半分に減少される問題を修正。  >PVP地域はチームバトルリーグ、コロニー戦、資源争奪戦のみ適用されます。 親善対決は適用されません。 ・ [それぞれの事情]クエストの進行中、古木の根が非正常的な位置に生成される問題を修正。 ・ 特定の状況でギルドを脱退していないにもかかわらず、ギルド利用14日制限となる問題を修正。 ・ UIモード([)設定後ギルドの情報窓(Alt+G)進入の時、接続が切れる現象が発生する問題を修正。 ・ [ソードマン][アーツ] スラスト:突進を適用する時、非正常的な起動が可能となる問題を修正。 ・ [セージ]ブリンク:持続時間特性習得の時、ブリンクスキルのツールチップが変わらない問題を修正。 ・ 2人の[ハイランダー]キャラクターがクロスガードを通じて斬り脆弱デバフを同時にかけると、最後にかけた1人のハイランダーのキャラクターのみ効果が適用される問題を修正。 ・ 同じアイテムを超越及び強化後、インベントリーの整列が変更される問題を修正。 ・ [ドルイド]、シェープシフティングでアルマ系列のモンスターのスキル使用時、非正常的に見える問題を修正。 ・ パーティーメンバーとのクエスト共有が持続的に解除される問題を修正。 ・ マウスモードでゲーム内オブジェクトとの相互作用が困難な問題を修正。 ・ [種の能力]クエスト進行中、成熟した紅葉の幼木が、クポル イローナで表記される問題を修正。 ・ [シノビ][アーツ] 忍法分身の術: 微塵の術特性ツールチップをより詳細に変更。  >分身が[忍法 微塵の術] を使用 して、姿を消す際、効果が適用されない内容を追加しました。 ・ トークン効果適用の途中、[アルディーティ]タリオスキル使用時、移動速度が正常に増加しない問題を修正。 ・ [リンカー]でバルパス3セット着用後、ジョイントペナルティーを使用してスキル効果適用中である敵に攻撃した後に、[スカウト] クローキングを使用すると使用した本人がダメージを受ける問題を修正。 ・ [サッパー] デトネイトトラップの使用時にスパイクシューターが爆発する問題を修正、デトネイトトラップのスキルツールチップに爆発させることができるラップの種類が表示されます。 ・ [ホプライト] シャープスピアスキルツールチップをより詳細に変更。  >スキルレベルがリアルタイムで適用されており、該当内容がツールチップに案内されるように変更しました。 ・[パイドパイパー] ヒプノティックフルート使用中ダッシュが可能な問題を修正。  >ただし、ダッシュ中にはヒプノティックフルートの使用は可能であり、ヒプノティックフルート使用中の移動速度には、移動速度増加アイテム効果とバフを適用されます。 ・ 高級ヘアピンアイテム、チャットリンクの時にイメージが現れない問題を修正。 ・ [カバリスト]ゲブラデバフを[プレイグドクター]消毒、ビークマスクなどのスキルで免疫させない問題を修正。 ・スキルツールチップやスキルウィンドウで[ハンター][アーツ] ラッシュドッグ:猛攻撃を確認できない問題を修正。  >アーツは正常に適用されていたことが確認されました。 ・キャラクターが死亡後、ソウルクリスタルあるいはリザレクションで復活の時に、[エクソシスト][アーツ] ルーブリック: 堕落のエフェクト効果が適用されない問題を修正。  >アーツは正常に 適用されていたものと確認されました。 ・ [スカウト] ダガースラッシュ:鋭利な刃バフ持続時間が2.5秒である問題を修正。 ・ ギルドクエストの入場の時、 ゲームが強制終了する不具合が発生し、入場地域に移動する問題と疑われる部分を修正。 ・ [サッパー] デトネイトトラップの使用時にスパイクシューターが爆発する問題が修正され、デトネイトトラップスキルツールチップに爆発させられるトラップの種類が表示されます。 ・ スキアクリプスクロスボウ効果で生成されたバリスタが[クォレルシューター][アーツ] ニーリングショット:陣地構築の適用として再配置される場合バリスタが再び生成される問題が修正。 ・ [クロノマンサー] バックマスキングスキルツールチップがより詳細に変更。  >[一部の魔法陣]の継続時間を戻す内容が追加されました。 ・ [カバリスト] メルカバ:神の加護バフが3番目の車輪からは適用されない問題を修正。 ・ [キャノニア]バズーカ[クォレルシューター] ニーリングショットスキル使用後、ボスが攻撃不可トラップを敷いた時キャラクターが硬直する問題を修正。  >バズーカ、ニーリングショットスキルの状態の際に、[攻撃不可]状態になるとバズーカ、ニーリングショットバフが解除されます。 ・ [ドッペルゾルドナー] レーデルスキルのダメージフォントやアニメの速度が合わない問題を修正。 ・ [コルセ] ブルタリティスキル効果が平打攻撃には適用されない問題を修正。 ・[パイドパイパー] リートデスベルトバウムでモリングフォニア呪いのパターンを避けられる問題を修正。 ・ [レティアリイ]投網スキルで適用される沈黙の効果にPVP漸減が適用されない問題を修正。 ・  PVPで相手のキャラクターが[カバリスト] メルカバに搭乗が可能な問題を修正。 ・ [アサシン][アーツ] ハルシネーションスモーク:暗殺依頼に適用されたボスモンスターに、ビヘッド:深き傷の特性を適用すると、出血持続時間が減少する問題を修正。  >また、 ビヘッド スキルによる出血デバフが、スキル使用者の主な物理、補助物理の最小攻撃力のうち、高い数値にて制限されるように変更しました。 ・ スキアクルリプスクロスボウ効果で生成されたバリスタが[クォレルシューター][アーツ] ニーリングショット:陣地構築の適用で、再配置される場合バリスタたが再び生成される問題を修正。 ・ トークン[プレゼント]バフツールチップに個人の取引無制限として表示される問題を修正。 ・ [レティアリイ][アーツ]武装解除:武器の効果が適用されない問題を修正。 ・ [カバリスト] セブンフォールドバフがコンパニオン/召喚物を含めて5人に適用され、パーティーメンバーには適用されない問題を修正。     【グラフィック/UI修正】       ・バラックでキャラクターが着用した装備のツールチップが正常に表示されない問題を修正。 ・バラックメッセージを受け取る際に表示されるキャラクター選択画面の順番が無作為に変更される問題を修正。 ・一般的な鍛冶屋NPCにて超越している途中、インベントリ内のアイテムを右クリックできる問題を修正。 ・小さなギルティネ人形が一部ジェスチャーを真似しない問題を修正 ・ウィザード専用バニーガールコスチューム(女) 着用後、オブジェクトと相互作用すると腕が正常に表示されない問題を修正。 【その他不具合修正】      ・魔族収監所第1区域の歪んだ隔離区域でポータルを正常に利用できない問題を修正。    
2020年 03月 25日
メンテナンス
【終了】3月11日定期メンテナンスのお知らせ
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。   下記の日程で定期メンテナンスを実施いたします。     【メンテナンス時間】   2020年3月11日(水) 11:00 ~ 17:00 18:00 ※アップデート作業に時間がかかってしまっている関係により、メンテナンス終了時間を延長させていただきます。  啓示者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承いただけますようお願い申し上げます。 11:00~18:00に実施しておりました定期メンテナンスは終了いたしました。【2020/3/11 18:00更新】     【メンテナンス内容】     ◇バージョンアップ大型アップデート!     《新規追加情報》   ・《メインクエストエピソード12》の追加   ・《5種の新規クラス追加》   ・《キャラクターレベル》拡張   ・《新規コンテンツ・アイテム》の追加   ・《各種コンテンツ・アイテム》などの追加・変更事項   ・今回のアップデートで追加された情報につきましては、バージョンアップ:パッチノートをご覧ください。  【バージョンアップ:パッチノートへ】   ・今回のアップデートによって行われたバランス調整につきましては、スキルバランスパッチノートをご覧ください。  【スキルバランスパッチノート】   《イベント情報》   ・《魔法協会からの成長支援》イベント開始  【イベント詳細ページへ】   ・《ホワイトデーキャンディーパニック!?―貴方にキャンディーお届けします―》イベント開始  【イベント詳細ページへ】   ・《テリアべリスのアルバイト―特別製の装備準備中!?―》イベント終了   ・《タルトin釣り場!》イベント終了     《販売情報》   ・期間限定《女神カビヤのキューブ》販売開始  【販売詳細ページへ】       ※内容は実際にアップデートされた際、変更や追加が生じる場合がございます。   ※詳しい内容はメンテナンス終了後、改めてご案内させて頂きます。   メンテナンス中は下記のサービスを利用出来ません。 メンテナンス終了により下記のサービスをご利用いただけます。   ・ゲームプレイ   ご協力いただきありがとうございました。【2020/3/11 18:00更新】​     啓示者の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承の程よろしくお願いします。 今後とも『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。   『Tree of Savior Japan』運営チーム
2020年 03月 11日
お知らせ
次回の大型アップデートに関するお知らせ
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。   次回の大型アップデートに関するご案内をさせていただきます。     1. 【大型アップデートの日程】   2020年3月11日(水)に【Episode(エピソード)12】大型アップデートメンテナンスを実施いたします。   ・メインクエスト「エピソード12」の追加 ・5種の新規クラス追加 ・キャラクターレベル拡張 ・新規コンテンツ・アイテムの追加 ・その他各種コンテンツ・アイテムなどの追加・変更事項 etc...   ※予告は開発段階の際にアップデート時、予告との内容に変更・削除などが生じる場合がございます。     2. 【メンテナンス時間変更】   大型アップデートに伴い、3月11日に実施予定であるメンテナンスの時間を以下のように変更させていただきます。   ・既存:11 : 00 ~ 15 : 00 ・変更:11 : 00 ~ 17 : 00 ※メンテナンス終了時間はアップデート作業の状況によって、予告なく変更される場合があります。   啓示者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承のほどよろしくお願い致します。     3. 【レイドの週間入場回数初期化について】   過去、週間レイドの入場回数について一部の啓示者様より「大型アップデートの際にレイドの入場回数は初期化されるか否か」についてお問い合わせをいただきました。 レイドの週間入場回数につきましては、大型アップデートに限らず、通常のアップデートの際でも入場回数を初期化することはありません。     啓示者の皆様には上記の内容について、何卒ご理解ご了承くださいますようお願い致します。   今後とも『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。   『Tree of Savior Japan』運営チーム  
2020年 03月 10日
トピック
【特別企画】祝『Tree of Savior婚』カップルのご紹介❣
    ご結婚おめでとうございます! ぽんぽんぽぽん様♥   今回は、啓示者様に【特別企画】として、祝『Tree of Savior婚』カップルのインタビューをご紹介いたします!       サーバー名:ダリア チーム名:ぽんぽんぽぽん    Twitter名:高木つぶあんこ https://twitter.com/tubuan05        啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior運営チームです。   啓示者の皆様に、今年の2月29日にTree of Savior Japanをきっかけで実際に結婚されたご夫婦のインタビューをご紹介いたします。            ℚ1。ぽんぽんぽぽん様、簡単な自己紹介をお願いします!   私はぽんぽんぽぽんというチーム名で活動していて、ウィザード職を溺愛するヴァカリネ出身のオタクです。 旦那も同じヴァカリネ出身です。彼氏はヴァカリネの結構いかつめのギルドのギルドマスターで私はそこの平社員でした。        ℚ2。お二人はTree Of Savior Japanをいつからしましたか?   私は日本のCBT、旦那はOBTからtosをやってました!                                 ℚ3。お二人のゲームでの出会い話を啓示者の皆様にお聞かせください❣   出会いはツイッターでボス狩りしてぇーと呟いたらギルドに誘われて連れてこられたギルドのボイスチャットです。 そこで私は旦那の声を初めて聞きましたwお互いの生身の姿を初めて見たのはToSのリシューコラボですね。 そこから唐揚げを食べに行ったんですが大食いの私と同じぐらい唐揚げを頬張る旦那を見て、 コイツ…やるな…と思った所から、彼を意識するようになりました。 そこから2回めのToSのオフラインイベントに一緒に行ったり、ラーメン二郎を食べに行ったりしましたよ。       ℚ4.ゲームをご一緒にしながら(お二人だけの)特別なエピソードをお聞かせください❣   2人だけの特別なエピソード…ゲームではギルメン交えてゲームをすることが多かったので2人だけの話となるとあまりないのですが、 マジカルセイヴァーが発売された時、キューブで爆死して死にかけていた私を見てマジカルセイヴァーダイヤの男→女verをくれたんですよ。 私はその衣装がとても気に入って一時期マジカルセイヴァーダイヤのイラストや漫画を描きまくってました。 マジカルセイヴァーの衣装は男が女の服を着れるようになるという革命的な衣装で最高でした。 今度発売されるマジカルセイヴァーの新作もとてもとてもとてもとてもとてもとても楽しみにしております!!!!!!!! それから趣味バレした私は同人誌即売会で売り子として旦那を雇い、隣に居座ってもらうようになりましたw                 ℚ5.TOSを楽しむ他の啓示者様に話したいことがあれば、お願いします!   MMORPGには色んな人がいて色んな出会いがあるとは思いますが、その出会いを大切にしてください。       ℚ6.Tree of Savior Japanへ最後の一言   マジカルセイヴァーの衣装は最高です!!!!!!今もダイヤは大切に大切に着ております!! エフェクトの魔法陣も常につけております!!!マジカルセイヴァー最高ーーー!!!!!!!!!           今回の特別企画はいかがでしたか。 啓示者の皆さんも、TOSを楽しみながら経験した特別な思い出や楽しかった記憶はありますか? Tree of Savior Japanは皆さんの話を待っています! TOSで経験した楽しい思い出話を他の啓示者様にも共有してみたい・分かち合いたい方は、Tree of Savior Japan公式TwitterアカウントのDMを通してお話を聞かせてください。   今後とも『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。 『Tree of Savior Japan』 運営チーム    
2020年 03月 10日
お知らせ
「まるのっくすと魔将達」のLINEスタンプが登場!
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。     このたび、LINEスタンプショップにて「まるのっくすと魔将達」のクリエイターズスタンプの販売が開始いたしました! ゆる~くてカワイイ姿となったあの魔将達の日常を覗いてみましょう…! 日常でも使えるキュートな全24種のスタンプが収録されています!   価格は1セットで100LINEコイン(250円)です。    スタンプショップページ【https://store.line.me/stickershop/product/10904498/ja?ref=gnsh_stickerDetail】    
2020年 03月 10日
トピック
Episode12:付録編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   今回の投稿では【Episode12】アップデート予告:詳細編でご案内した内容の中から、一部内容が膨大な部分に関する参考資料をご紹介します。 ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】     【ランダムオプションの種類と数値】   オプション / 部位 手袋/下半身/ 上半身/靴 盾/補助武器/ 片手武器 武器装飾 両手武器 クロース対象攻撃力 530 993 497 1489 レザー対象攻撃力 530 993 497 1489 プレート対象攻撃力 530 993 497 1489 小型対象攻撃力 530 993 497 1489 中型対象攻撃力 530 993 497 1489 大型対象攻撃力 530 993 497 1489 幽体防御対象攻撃力 530 993 497 1489 植物型対象攻撃力 530 993 497 1489 野獣型対象攻撃力 530 993 497 1489 悪魔型対象攻撃力 530 993 497 1489 変異型対象攻撃力 530 993 497 1489 昆虫型対象攻撃力 530 993 497 1489 追加ダメージ 794 1489 745 2233           中型対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 クロース対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 レザー対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 プレート対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 クリティカル抵抗 265 497 249 745 追加ダメージ抵抗 794 1489 745 2233           力 80 149 75 224 敏捷 80 149 75 224 体力 80 149 75 224 知能 80 149 75 224 精神 80 149 75 224           スタミナ 19 35 18 53 ルーティングチャンス 80 149 75 224 SP回復力 80 149 75 224 クリティカル発生 265 497 249 745 ブロック貫通 265 497 249 745 ブロック 265 497 249 745 命中 265 497 249 745 回避 265 497 249 745 HP回復力 265 497 249 745 最大SP 530 994 498 1490       【受ける治癒量制御スキルリスト】   系統 クラス スキル 最大値 持続時間 ソードマン ホプライト ピアス 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 3秒 最大39% バーバリアン インバウエル 受ける治癒量ダウン 3.3% *  [スキルレベル] 5秒 最大49.5% ドッペルゾルドナー パニッシュ 受ける治癒量ダウン 3.3% *  [スキルレベル] 5秒 最大49.5% フェンサー フレーシュ 受ける治癒量ダウン 8% *  [スキルレベル] 3秒 最大40% ドラグーン ドラゴンフォール 受ける治癒量ダウン 10% *  [スキルレベル] 10秒 最大50% ゲイ   ボルグ 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 10秒 最大30% ドラゴン   トゥース 受ける治癒量ダウン 3.3% *  [スキルレベル] 10秒 最大49.5% ランサー ジャウスト 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 10秒 最大39% マタドール パソドブレ 受ける治癒量ダウン 8% *  [スキルレベル] 3秒 最大40% レティアリイ ブランディールカデナ 受ける治癒量ダウン 8% *  [スキルレベル] 10秒 最大40% ハッカペル ストームボルト 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 3秒 最大39% 梅花剣士 一閃 受ける治癒量ダウン 5% *  [スキルレベル] 5秒 最大50% ウィザード サモンファミリア ソーサラー 受ける治癒量ダウン 1.3% *  [スキルレベル] 10秒 最大19.5% エレメンタリスト ストーンカース 受ける治癒量ダウン 5% *  [スキルレベル] 15秒 最大50% セージ ホールオブダークネス 受ける治癒量ダウン 10% *  [スキルレベル] 15秒 最大50% ウォーロック マステマ 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 10秒 最大30% フェザーフット ブラッドカース 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 7秒 最大30% ウンガドゥンディ 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 4秒 最大30% テラマンサー インプロージョン 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 4秒 最大30% アーチャー ハンター コーシング 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 5秒 最大39% リトリーヴ 受ける治癒量ダウン 2% * [スキルレベル] 5秒 最大30% レンジャー スパイラルアロー 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 5秒 最大30% サッパー パンジステイク 受ける治癒量ダウン 4.6% *  [スキルレベル] 15秒 最大69% ポイズンシューター レイテントヴェノム 受ける治癒量ダウン 4.6% *  [スキルレベル] 10秒 最大69% ワイドミアズマ 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 20秒 最大30% フレッチャー ブロードヘッド 受ける治癒量ダウン 1.3% *  [スキルレベル] 4秒 最大19.5% アプレイサー ブラインドサイド 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 5秒 最大30% マスケティア ヘッドショット 受ける治癒量ダウン 3.3% * [スキルレベル] 5秒 最大49.5% タイガーハンター 貫通射撃 受ける治癒量ダウン 1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% アバリスター ガイデッドショット 受ける治癒量ダウン 1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% クレリック ドルイド コルタスマタ 受ける治癒量ダウン 1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% モンク 鉄砂掌 受ける治癒量ダウン 2% * [スキルレベル] 3秒 最大30% プレイグドクター ペストスチーム 受ける治癒量ダウン 1.5% * [スキルレベル] 7秒 最大15% スカウト アウトロー スプリンクルサンド 受ける治癒量ダウン 2.3% * [スキルレベル] 5秒 最大34.5% コルセア インペールダガー 受ける治癒量ダウン 6% * [スキルレベル] 5秒 最大34.5% シノビ クナイ 受ける治癒量ダウン 1.3% * [スキルレベル] 4秒 最大30% ローグ ナイフスローイング 受ける治癒量ダウン 5% * [スキルレベル] 5秒 最大25% バレットマーカー スマッシュバレット 受ける治癒量ダウン 3% * [スキルレベル] 7秒 最大30% アルディーティ インバジオーネ 受ける治癒量ダウン 3% * [スキルレベル] 3秒 最大30%     【バフ制御スキルリスト】   系統 クラス スキル 最大値 解除数 ソードマン ホプライト スタビング 最大1.15% 2 解除確率 0.23% * [スキルレベル] バーバリアン ウォークライ 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] ハイランダー クラウン 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] ペルタスト アンボブロー 最大8% 1 解除確率 0.8% * [スキルレベル] ドッペルゾルドナー ツォルンハウ 最大25% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] ロデレロ シールドバッシュ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ムルミロ シールドトレイン 最大25% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] フェンサー バレストラ フェンテ 最大25% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] ドラグーン ドラゴンフィアー 最大50% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] ランサー ギガンテマルーシャ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ムエタイ カウロイ 最大17% 1 解除確率 1.7% * [スキルレベル] レティアリイ スロウレーテ 最大75% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] ハッカペル カヴァリチャージ 最大19.5% 1 解除確率 13% * [スキルレベル] ヘルムチョッパー 最大10.5% 1 解除確率 0.7% * [スキルレベル] 梅花剣士 梅斬り 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ウィザード サイコキノ グラビティポール 最大10% 1 解除確率 2% * [スキルレベル] ヘビー グラビティ 最大8% 1 解除確率 0.8% * [スキルレベル] アルケミスト アルケミック ミサイル 最大22.5% 1 解除確率 1.5% * [スキルレベル] クロノマンサー タイムフォワード 最大50% 2 解除確率 10% * [スキルレベル] ルーンキャスター 破壊のルーン 最大50% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] アーチャー   ハンター コーシング 最大18% 1 解除確率 1.2% * [スキルレベル] フレッチャー ボドキン ポイント 最大37.5% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] パイド パイパー ヴィーゲンリート 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] アプレイサー デバリュエーション 最大50% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] キャノニア スウィーピングキャノン 最大35% 1 解除確率 7% * [スキルレベル] マトロス キャニスターショット 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] クレリック クリヴィス ディヴァインスティグマ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] サドゥー エクスプロージョン 最大25.5% 1 解除確率 1.7% * [スキルレベル] ティルトルビー 世界樹の彫刻 最大100% 2 解除確率 10% * [スキルレベル] モンク 寸勁 最大9% 1 解除確率 0.9% * [スキルレベル] 陽光手 最大33% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] パードナー デカトス 最大15% 1 解除確率 1.5% * [スキルレベル] パラディン デモリション 最大8% 1 解除確率 0.8% * [スキルレベル] チャプレン ビジブルタレント 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] カバリスト ゲブラ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] インクイジター マレウスマレフィカーム 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] 巫女 破魔矢 最大33% 1 解除確率 2.2% * [スキルレベル] ジーロット エンファシストラスト 最大35% 1 解除確率 7% * [スキルレベル] エクソシスト アクアベネティクト 最大16.5% 1 解除確率 1.1% * [スキルレベル] クルセイダー プロテクション・オブ・ゴッデス 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] リタリエーション 最大25% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] スカウト アウトロー ランページ 最大25% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] スクワイア アレスト 最大100% 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] シノビ 忍法 微塵の術 最大100% 2 解除確率 10% * [スキルレベル] リンカー ジョイントペナルティー 最大24% 1 解除確率 1.6% * [スキルレベル] ローグ ラクリメイター 最大100% 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] ランダ ケレティハン 最大16% 1 解除確率 1.6% * [スキルレベル]     【デバフ制御スキルリスト】   系統 クラス スキル 最大値 解除数 ソードマン ペルタスト ガーディアン 最大100% 自分 1 解除確率 20 * [スキルレベル] テンプラー 不可侵領域 最大100% 味方 2 解除確率 20% * [スキルレベル] 梅花剣士 出陣式 最大100% 自分 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] ウィザード クリオマンサー サブゼロシールド 最大75% 自分 1 解除確率 7.5% * [スキルレベル] クロノマンサー バックマスキング 最大100% 味方 2 解除確率 20% * [スキルレベル] シャドウマンサー シャドウプール 最大100% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] アーチャー ハンター グロウリング 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] クォレルシューター ブロックアンドショット 最大100% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] パイドパイパー マシュレデスリート 最大100% 味方 1 解除確率 10% * [スキルレベル] アプレイサー インシュアランス 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ファルコナー ハンギングショット 最大100% 自分 2 解除確率 50% * [スキルレベル] マトロス ファイアアンドラン 最大30% 自分 1 解除確率 2% * [スキルレベル] タイガーハンター 隠蔽射撃 最大100% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] アバリスター エスケープ 最大25% 自分 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] クレリック ドルイド ライカンスロピー 最大100% 自分 2 解除確率 20% * [スキルレベル] パードナー インダルゲンティア 最大49.5% 味方 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] パラディン レジストエレメンツ 最大100% 味方 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] チャプレン ビナシオ 最大100% 自分 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] ジーロット インバーナーブル 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] クルセイダー プロテクション・オブ・ゴッデス 最大50% 味方 1 解除確率 10% * [スキルレベル]   スカウト コルセア ジョリーロジャー 最大100% 味方 1 解除確率 10% * [スキルレベル] シノビ 忍法 分身の術 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ソーマタージュ スウェルブレイン 最大100% 味方 1 解除確率 20% * [スキルレベル] リンカー アンビリカルコード 最大100% 味方 1 解除確率 20% * [スキルレベル] ローグ バロー 最大100% 自分 1 解除確率 6.67% * [スキルレベル] シュヴァルツライター エヴァシブアクション 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] アルディーティ リティラルシ 最大30% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] レクペロ 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] シェリフ リデンプション 最大100% 自分 1       ※上記の内容はライブサーバー適用時、予告なく削除もしくは変更となる場合があります。    
2020年 03月 26日
トピック
Episode12:詳細編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   今回の投稿では【Episode12】アップデートについて、より詳しい内容をご案内します。     目次 1. 装備アイテムの改編と加工利便性の向上 - ランダムオプションの改善 - イコル製造難易度ダウン - 分解改善及び加工難易度ダウン - 武器タイプ別の攻撃力平均値及び範囲の調整 - レザー防具の調整   2. 新規アイテム - 新規補助装備:武器装飾 - 新規装備:アーク - 新規レジェンド装備とセットオプション - 新規ユニーク装備   3. 戦闘システムの改編 - 戦闘計算式の改編 - PvP戦闘計算式の改編   4. 新規コンテンツ - 依頼所ミッションとサルラス修道女院の統合:新規インスタンスレベルダンジョンの追加 - チャレンジPTボーナスアップ - 女神の祝福イベント   ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】       1. 装備アイテムの改編と加工利便性の向上   ランダムオプションの改善    現在、TOSでは鑑定可能なランダムオプション装備のランクはマジック、レア、ユニーク、レジェンドの4種類が存在します。マジック、レアはユニークと比べて付与できるオプション数値の最大値が低いため、できるだけ強い装備を手に入れようとするRPGでは蔑ろにされてきました。エピソード12では、すべてのランクのアイテムが鑑定で獲得できる上限値が同じであり、下限値のみ異なります。その範囲は以下の通りです。   アイテムランク オプション数値範囲(Min ~ Max)% マジック 10 ~ 100% レア 40 ~ 100% ユニーク 80 ~ 100% レジェンド 80 ~ 100%    これからは下位ランクの装備でも高いオプション数値を獲得する可能性が生まれ、相対的に補給量が多いマジックとレアから最大値が期待できるでしょう。そのため、ランク上げの高い難易度からストレスが多少解消されることを願います。  最後に、ユニークランクのアイテムは、ユニークのオプション数値の確定範囲が大幅にアップしたことに伴い、獲得難易度もまたアップします。しかし、開発チームはこれによりユニークアイテムの獲得時に期待感が高まり、ランク上げの退屈さが解消できると期待しています。   ランダムオプションの種類と最大値   開発チームは、現在のランダムオプションにおける価値偏差の大きさを改善するための作業を行いました。これにより特定オプションの計算式の修正が行われ、今後未鑑定装備に新しく登場するオプションと、登場しなくなるオプションがあります。   属性追加ダメージ/防御力オプションが登場しなくなり、新しく追加された「追加ダメージ/追加ダメージ抵抗」オプションに統合されます。従来のアイテムに付与されていた属性追加ダメージ/防御力オプションは変更されず、「追加ダメージ/追加ダメージ抵抗」オプションに合体して効果が発揮されます。  【Episode12】アップデート後、エピソード12と一緒に登場する新規ランダムアイテムのオプションと最大数値は次の通りです。個別オプションはすべて付録編でご確認いただけます。   オプション / 部位 攻撃 防御 能力 補助 対象攻撃力 追加ダメージ 対象攻撃力相殺 クリティカル抵抗 追加ダメージ抵抗 ステータス スタミナ ルーティングチャンス SP回復力 クリティカル発生など6種 最大SP 防具 530 794 530 265 794 80 19 80 265 530 盾/補助/片手 993 1489 993 497 1489 149 35 149 497 994 武器装飾 497 745 497 249 745 75 18 75 249 498 両手武器 1489 2233 1489 745 2233 224 53 224 745 1490     * 対象攻撃力は防具の材質別(クロース、レザー、プレート)、対象のサイズ別(小型、中型、大型)、対象の種族別(幽体、植物、野獣、悪魔、変異、昆虫)にそれぞれ存在します。 * 対象攻撃力相殺は、防具の材質別攻撃力と中型対象攻撃力に対して存在します。 * ステータスは5種すべて存在します。 * クリティカル発生など6種:クリティカル発生、ブロック貫通、ブロック、命中、回避、HP回復力   新規ルーペ2種:サンドラの鑑定ルーペ、サンドラの微細鑑定ルーペを追加    ランダムオプションの装備オプションの中から、好きなオプションを好きなだけ選択して再鑑定できる「サンドラの鑑定ルーペ」と、ランダムオプションの装備オプションの中から、好きなオプションを一つ選択して「数値」のみ変更できる「サンドラの微細鑑定ルーペ」の合計2種類の新規ルーペアイテムが追加されます。   新規ルーペアイテムはゲーム内でも「女神の加護」を通して獲得できるように追加する予定で、これによりランダムオプションの再鑑定による負担が減ることが期待されます。       イコル製造難易度ダウン    現在のイコルシステムは、 重要なアイテム強化手段の一つですが、イコル確保の難しさからキャラクター成長の障害にもなっていました。したがって、エピソード12からはイコルシステムをより簡単に利用できるように改善されます。   イコル抽出   イコル抽出確率が、従来と比べて2倍にアップします。これにより、錬成ではイコルを作成するのが難しかったランダムオプション装備のイコル確保が容易になります。 そして、430レベルの未鑑定装備からはオプションの効果が従来と比べてさらに高くなるので、イコル抽出システムがよりふさわしい結果を与えるものと予想されます。   イコル錬成   イコル錬成に必要な装備数が3個から2個に調整されます。 イコル錬成は好きな装備のイコルを確定的に作れるように用意されたシステムですが、イコル抽出に押されてあまり利用されていませんでした。 したがって、イコル錬成の装備要求数を調整し、イコルシステムの全体的なハードルが低くなることを期待します。   分解改善   アイテム分解で分解した装備の超越数値によって、ボーナスを獲得できるように改善されます。 分解した装備の超越数値1ごとに10%の確率でボーナスが適用され、ニュークルパウダーとシエラパウダーを50%追加で獲得できます。 すでに超越が適用された装備をフィールドで獲得した場合、アイテム分解がさらに重要なポイントとなるはずです。   装備加工難易度ダウン:覚醒、エンチャントオプション移転   現在、TOSのアイテム強化の手段の中で、覚醒とエンチャントはランダムでオプションが決まる特性上、好きなオプションを付与することが難しくなっています。そのため、覚醒とエンチャントはプレイヤーが他の装備に交換したい時に少なからず負担となります。   開発チームではこのような問題点を解消するため、覚醒とエンチャントオプションを他の装備にそのまま移転できるシステムを開発中です。覚醒、エンチャントオプションの移転機能はシャウレイ鉱山の村のNPCバイドータスから利用でき、特別な財貨は必要なく少量のシルバーだけで、覚醒オプションとエンチャントオプションを一度に移転できます。ただし、移転する装備と移転先の装備は同じアイテムランクと同じ使用レベル、同じ装着部位である必要があります。    武器タイプ別の攻撃力平均値及び攻撃力範囲の調整   現在、TOSは武器タイプ別に異なる平均値となっていますが、最近施行されたバランスパッチの影響でスキルの使用性中心にクラス間のバランスが調整されました。 そのため、武器攻撃力に応じた不合理なクラス間の差を減らすために武器攻撃力が調整されます。   武器 スロットタイプ 武器の平均攻撃力(変更前) 武器の平均攻撃力(変更後) 片手剣 片手 1 1.1 ロッド 1 1.1 弩 1 1.1 片手鈍器 0.9 1.1 片手槍 1 1.1 レイピア 1 1.1 ダガー 片手補助 1.1 1.1 拳銃 1.1 1.1 両手剣 両手 1.2 1.3 弓 1.2 1.3 両手鈍器 1.08 1.3 両手槍 1.2 1.3 スタッフ 1.2 1.3 キャノン 1.3 1.3 マスケット 1.3 1.3 武器装飾 両手補助 新規 0.66    策定基準は片手/両手に分け、従来の片手武器の中で最も高かった短剣/拳銃に合わせて片手武器の攻撃力を増加させ、両手武器の中で最も高かったマスケット/キャノンに合わせて両手武器の攻撃力を調整しました。  また、武器攻撃力が均等になるにつれ、薄れてしまうかもしれない武器ごとの個性を維持するため、武器ごとに攻撃力の範囲が再設計されました。   武器 スロットタイプ 武器攻撃力最小~最大範囲(変更前) 武器攻撃力最小~最大範囲(変更後) 片手剣 片手 5% 3% ロッド なし なし 弩 10% 3% 片手鈍器 5% 1% 片手槍 5% 10% レイピア なし なし ダガー 片手補助 5% 8% 拳銃 5% 8% 両手剣 両手 10% 20% 弓 10% 20% 両手鈍器 10% 10% 両手槍 10% 30% スタッフ なし なし キャノン 15% 50% マスケット 15% 35% 武器装飾 両手補助 新規 なし    片手武器は一般的な状況で安定した性能を出せるように最小~最大攻撃力の差が小さく設定されており、両手武器は特定の条件を満たした時に強い性能を発揮できるように、差が大きく設定されています。 例えば、マスケットの場合は「スナイパーズセレニティー」のようなスキルで最小~最大攻撃力間の差を自ら補正することができ、攻撃力の範囲を高く策定しました。 また、キャノンの場合にはスプラッシュダメージを最大3体に与えられるように改善する予定であり、この効果に対する高い潜在力となるように攻撃力の範囲が高く策定されました。   レザー防具の調整    レザー防具はより攻撃的な性能を発揮できるよう作られましたが、クロース、プレート防具に比べて異常に防御性能が低いという問題点がありました。さらにエピソード12で変更されるPVP戦闘の計算式でクリティカル確率の制限がなくなり、PVPでレザー防具の特性効果の一つを失うことになるため、これによってレザー防具の性能を次のように増加させます。     物理防御力 魔法防御力 セット効果 従来 変更 従来 変更 PVE PVP クロース 100% 100% 200% 200% 受ける魔法ダメージ15%ダウン 受ける魔法ダメージ15%ダウン プレート 200% 200% 100% 100% 受ける物理ダメージ15%ダウン 受ける物理ダメージ15%ダウン レザー 100% 150% 100% 150% ダメージ15%アップ クリティカル確率20%アップ クリティカル確率の上限ライン10%アップ ダメージ15%アップ クリティカル確率20%アップ       2. 新規アイテム   新規補助装備:武器装飾   ・新規補助装備アイテムである「武器装飾」が追加されます。  武器装飾は両手武器を装着中の時に補助武器スロットに装着できます。主能力値として物理攻撃力と魔法攻撃力を提供し、両手武器の着用時はさらに高い攻撃力を発揮できます。  武器装飾の追加により、片手剣+盾の組み合わせで行うことができたアイテム強化手段を、両手剣+武器装飾の組み合わせで同等に行えるようになります。   武器装飾は武器装飾の固定オプションとランダムオプションでイコル装着が可能であり、セットオプションの付与が可能です。セットオプションの付与時、武器装飾は「武器」と同等に取り扱い、財貨が消費されるため、これまでセットオプションの付与で防具として取り扱っていた「盾」も武器として取り扱うように変更されます。  これは盾だけがセットオプション付与費用が高くなるのではなく、すべての武器にセットプション付与時、必要な財貨を従来の(武器+防具)費用の半分になるように引き下げました。   新規装備:アーク    新規装備アイテムにアークが追加されます。  アークはインベントリのアーク専用スロットに装着が可能であり、着用者の能力値を増加させます。アークはゲームプレイで獲得可能な財貨を消費し、継続して成長可能な成長型アイテムであり、特定の区間まで成長するとアークの種類によって特別な効果を発揮することもあります。    アークはエピソード12のクエストを通して基本的に支給されますが、レイドなどのコンテンツ報酬で特別なアークを獲得することもできます。   新規レジェンド装備とセットオプション   430レベルのレジェンド装備アイテムが新しく追加されます。 新規レジェンド装備はフェディミアンのNPCテリアベリスから製造でき、製造には新規地域でドロップされる材料アイテム「ブリキナイト」が必要です。 新規レジェンド装備は鑑定アイテムとして製造され、「セビノスレグバ」より高い攻撃力とランダムオプション数値を持っています。 また、NPCバイドータスから新規セットオプションを付与できます。   セット名 3パーツ効果 4パーツ効果 5パーツスキル効果 サウク 力 66   知能 66 ブロック貫通 331 自分の周囲にいる敵にダメージを与え、1秒間気絶させます。命中時、4秒間自分が与えるダメージが150%増加します。  - スキル攻撃力5330%   - オーバーヒート3、クールタイム30秒 サウクセットの着用を解除すると、他のすべてのセットオプションスキルのクールタイムが100秒増加します。   ドラゴンのオーラ1段階効果 - ダメージアップ効果持続時間+2秒 エゼラ 体力 68 クリティカル抵抗 265 40秒間、高級解除可能なすべてのデバフに抵抗する「エゼラの平定」バフを獲得します。 デバフ抵抗効果が発動する度に、バフ持続時間が5秒減少し、「エゼラの意志」バフを獲得します。 - エゼラの意志バフの1重複につき受けるダメージ4%ダウン - 意志バフ最大5重複 - 意志バフは平定バフの持続時間分、持続 クールタイム100秒   ドラゴンのオーラ1段階効果 - 持続時間+10秒 バリンタ 物理クリティカル攻撃力 1286   魔法クリティカル攻撃力 1286 HP回復力 248   SP回復力 248 30秒間、斬、突、打属性で攻撃するとHP回復力の50%分、それ以外の属性で攻撃するとHP回復力の25%分、HPを回復します。 クールタイム100秒   ドラゴンのオーラ1段階効果 - 持続時間の中でHPが100%の時、 バリンタのクールタイムが1秒ごとに2秒ずつ減少します。     新規ユニーク装備    新規固定オプションにユニークアイテムが追加され、エピソード12の新規地域「エリートモンスター」から低確率で獲得できます。 エリートモンスターが登場する新規地域チャレンジ6~7段でも獲得でき、獲得難易度が難しい代わりに高いイコル性能が発揮できるよう追加される予定です。     3. 戦闘システムの改編   3-1. 戦闘計算式の改編   対象攻撃力の計算式    従来の対象攻撃力の計算は、加減方式により苦労の割にその効果が少なく、多くのユーザーから意見が出ていました。そのため、開発チームは対象攻撃力システムの再整備が必要だと判断しました。従来の斬攻撃力アップのようなユーザーの能力に影響を受ける効果は、特定クラスに帰属され装備ランク上げの負担を増やすものだと判断しました。そこで、これからは登場させず、攻撃力オプションはすべて対象の属性/防御タイプ/種族に基づいて効果を増幅させられるオプションに改編しました。これにより、特定の状況で有利な自分だけの装備セットを構築できることが期待され、クラスに帰属されないオプションにより装備クラス上げの負担が緩和されることを期待します。  対象攻撃力の計算がダメージアップ数値に+%で反映されます。改善された計算式は次の通りです。     数式(1)         適用例   条件:防御者のレベル420、攻撃者の攻撃オプション数値2,000、防御者の防御オプション数値500 計算: 1. 2,000(攻撃者のオプション数値) - 500(防御者のオプション数値) = 1,500 2. 1,500(1の結果) / (420(防御者のLevel) * 30) = 0.119 3. 0.119(2の結果) * 100 * 0.5 = 5.95% 結果: 5.95%のダメージアップ効果   数式(1)が適用されるオプションは次の通りです。   攻撃オプション 防御オプション クロース対象攻撃力 クロース対象攻撃力相殺 レザー対象攻撃力 レザー対象攻撃力相殺 プレート対象攻撃力 プレート対象攻撃力相殺 小型対象攻撃力 なし 中型対象攻撃力 中型対象攻撃力相殺 大型対象攻撃力 なし 幽体防御対象攻撃力 なし 植物型対象攻撃力 なし 野獣型対象攻撃力 なし 悪魔型対象攻撃力 なし 変異型対象攻撃力 なし 昆虫型対象攻撃力 なし     追加ダメージの計算式    多数の追加ダメージオプションに分かれているオプションは今後登場せず、新しい一つのオプションが登場します。従来の8種の追加ダメージと8種の抵抗力はそれぞれ追加ダメージ、追加ダメージ抵抗に含めて計算されます。追加ダメージが一つに統合されることにより追加ダメージ属性に対する相性効果が解除され、攻撃を受ける対象が「無属性」ではない場合、追加で+10%の追加ダメージが補正されます。また、計算式が直感的な加減計算に変更されます。   数式(2)   数式(2)が適用されるオプションは次の通りです。   攻撃オプション 防御オプション 追加ダメージ 追加ダメージ抵抗     HP/SP回復量の計算式    HP/SPの回復量が自分の最大HP/SPによって効率が異なるように変更されます。高いHP/SPを保有しているほど、より高い回復ができるようになります。変更された計算式は次の通りです。   数式(3)   数式(4)    つまり、最大に回復できる数値は、自分の最大HP/SPの20%となります。   3-2. PvP戦闘計算式の改編   受ける治癒量制御    現在、TOSのPvP環境ではヒーラーの治癒量を制御する方法は、ほとんどがCC(Crowd Control)によるヒーラーを直接制御する方法だけでした。 これにより、ヒーラーの存在の有無が勝敗に非常に大きく作用しています。この問題を緩和するため、「受ける治癒量ダウンデバフ」を付与できるスキルをいくつかのディーラーに追加しました。これはヒーラーの治癒を一時的に弱化させることができます。 一方、相手はデバフ解除を通してこれを再び防ぐことができ、ヒーラーを含んだ戦闘の戦術が前よりも多彩になることを期待しています。   治癒量ダウンデバフの付与能力が追加されるスキルは(新規クラスを含めて)合計39種であり、詳しいリストは[付録]編でご紹介します。 系統別の概要は次の通りです。   系統 クラス スキル 最大値 持続時間(最大値) ソードマン 10種 12個 50% 10秒 ウィザード 6種 7個 50% 15秒 アーチャー 9種 11個 69% 20秒 クレリック 3種 3個 30% 7秒 スカウト 6種 6個 34.5% 7秒     バフ/デバフ制御    TOSでは数多くのスキルがバフ/デバフを付与しています。  しかし、相対的にこれを無力化させるためのスキルが不足していると判断しました。開発チームは特定スキルにこのような能力を付与し、より多彩なスタイルの戦闘が行えるように誘導する予定です。   敵のバフをコントロールできる効果が追加されるスキルは(新規クラスを含めて)合計47種であり、詳しいリストは[付録]編でご紹介します。  系統別の概要は次の通りです。   系統 クラス スキル 最大値 解除数(最大値) ソードマン 14種 15個 75% 2 ウィザード 4種 5個 50% 2 アーチャー 6種 6個 50% 1 クレリック 13種 15個 100% 2 スカウト 6種 6個 100% 2   自分または味方のデバフをコントロールできる効果が追加されるスキルは(新規クラスを含めて)合計29種であり、詳しいリストは[付録]編でご紹介します。 系統別の概要は次の通りです。   系統 クラス スキル 最大値 解除数(最大値) ソードマン 3種 3個 100% 自分 1、味方 2 ウィザード 3種 3個 100% 自分 1、味方 2 アーチャー 8種 8個 100% 自分 2 クレリック 6種 6個 100% 自分 2、味方 1 スカウト 8種 9個 100% 自分 1、味方 1     クリティカル発生、ブロック、回避の戦闘計算式    従来の戦闘計算式は攻防による結果が攻撃オプションに有利で、非対称であるという問題点がありました。例えばクリティカル発生1000、クリティカル抵抗500の場合と、クリティカル抵抗1000、クリティカル発生500の場合の計算結果の値は異なります。これは同じ労力をかけてセットしたオプションの不平等を招き、防御側のオプションの意味を失わせアイテムセットの選択肢から除かれる現象を生み出しました。これを改善するため、開発チームは計算式を対称関数で設計しました。これにより、PvP環境でより多彩なセットによる様々な変数がさらに多く登場し、毎回新しいPVP戦闘となることを期待しています。    [クリティカル発生/クリティカル抵抗]、[ブロック貫通/ブロック]、[命中/回避]計算式が以下の通り変更されます。 (数式5)    また、ブロックダメージダウン比率が従来の60%から30%に調整され、ガード状態の場合に限り、60%のダメージダウンが適用されます。  そして各攻撃オプション[クリティカル発生、ブロック貫通、命中]は基本発動確率を持ちます。基本発動確率は以下の通りです。   攻撃オプションの基本発動確率 クリティカル発生 10% ブロック貫通 70% 命中 90%    基本確率を含めた最終数値の計算式は次の通りです。   (数式6)   (適用例) 条件:防御者のレベル420、攻撃者のクリティカル発生3,000、防御者のクリティカル抵抗1,500 計算: 1. 3000(クリティカル発生) - 1500(クリティカル抵抗) = 1500 2. 1500(1の結果) / (420(防御者のLevel) * 15) = 0.238 3. 0.238(2の結果) * 100 = 23.8%  [アイテム能力値] 4. 数式(6)に代入 = 21.9 % 5. [2] 10(基本発動確率) + 21.9(4の結果) = 31.9% 結果: 31.9%のクリティカル発生確率   数式(6)が適用されるオプションは次の通りです。   攻撃オプション 防御オプション クリティカル発生 クリティカル抵抗 ブロック貫通 ブロック 命中 回避   回避 - レベルアドバンテージ   開発チームはレベルに対するアドバンテージを提供し、レベルの価値とレベルアップの必要性を高める予定です。攻撃者と防御者のレベル差による回避アドバンテージが追加されます。こうして計算された追加回避は、命中/回避計算式の最終結果に掛け算で適用されます。 適用数値の例は下の通りです。   攻撃者 防御者のレベル 攻撃者のレベル レベル差 追加回避 ユーザー 430 400 30 60% 410 400 10 20% 405 400 5 10% 401 400 1 2% 340 310 30 60% 320 310 10 20% 315 310 5 10% 311 310 1 2%     4. 新規コンテンツ   新規インスタンスレベルダンジョン追加   ・ユーザーの皆様がもっと便利にダンジョンを利用できるように、従来の依頼所ミッションとサルラス修道女院ミッションを統合した新しい形の新規インスタンスダンジョンが追加されます。   4-1. 入場    ・新規インスタンスレベルダンジョンの入場制限レベルはLv.400以上であり、従来の各都市別[レベルダンジョンNPC]と会話後、入場できます。  ・1日最大3回まで(1キャラクターにつき)利用でき、従来使用していた[インスタンス初期化券]で利用回数を初期化できます。   4-2. マップ   曜日ごとに次の通り変更されます。   曜日 日 月 火 水 木 金 土 ダンジョン 王陵 水晶鉱山 七彩谷 カタコム 峡谷地帯 キャッスル(サルラス) シャウレイ     4-3. 報酬   ・新規インスタンスレベルダンジョンで経験値、タルト、祝福された欠片、シルバーなどをインスタンスダンジョン達成率に応じて差等で支給します。(祝福された欠片の場合は達成率と関係なく1回クリアするたびに1個ずつで固定) ・ [依頼所ミッション]で支給されていた報酬アイテムの場合、Lv.270以上のフリーダンジョンで同じ報酬をドロップする水晶鉱山ミッションを除いた他のミッションの報酬は、フィールドでも同じように獲得できます。   チャレンジPTボーナスアップ   ・エピソード12の新規地域から改善されたチャレンジ報酬獲得方式が適用され、参加したPTメンバーの数によってドロップボーナスが獲得できます。   チャレンジ段階 PTメンバー数 ドロップボーナス 備考 5段以下 3人 2倍 420レベル地域から適用 4人 3倍 5人 4倍 6段以上 2人 2倍 3人 3倍 4人 4倍 5人 5倍     ・また、エピソード12の新規地域では、チャレンジモード6段から出現していたエリートモンスターから、新規ユニーク装備をドロップするように設定しました。今までよりはもっと楽に装備が獲得でき、PTプレイがもっと活性化するはずです。   ユニークカジュアルモード:女神の祝福   1人で楽しめるカジュアルモードが追加されましたが、1人モードの特性上、満足な報酬を提供できませんでした。そのため、ダンジョンクリアによる報酬獲得の期待がなく、多くのユーザーの皆様に楽しいプレイを提供することが難しくなり、つまらない旅になってしまいました。そこで開発チームはダンジョンクリア時に60秒間プレイできる女神の祝福イベントを追加しました。 このイベントは[女神の加護イベント]のように、右上のアイコンをクリックして参加できます。  少量のシルバーを消費するとこのダンジョンで低確率で大きな報酬が獲得できるようにし、ダンジョンクリア時の期待感を高める予定です。 このイベントは該当のダンジョンを一度出てまた戻ってきても、再び参加することはできません。     以上、【Episode12】アップデートに関するご案内でした。 ※上記の内容はライブサーバー適用時、予告なく削除もしくは変更となる場合があります。  
2020年 03月 25日
トピック
【アップデート予告】Episode12『最後の啓示』:新規クラス・バランス編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   今回の投稿では、【Episode12】アップデートと共に追加される5種類の新規クラスについて、クラスの背景説明を含めたより詳しい内容をご紹介します。([強化]特性と[上級強化]アーツは省略します。) ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】       梅花剣士(Blossom Blader)       梅花剣士は他の大陸にある本土で長きにわたり発展してきた剣士の流派です。 梅花剣士は常に剣術と同時に美しさも追求してきました。 このような傾向により、彼らは自然と「剣術の姿勢」に重きを置いた修練を行ってきました。 もちろんその中でも剣術に対する研究をおろそかにせず、結果的に梅花剣士は優れた剣術と華やかな美しさを兼備した個性を持つようになりました。     スキル / 特性 / アーツ 開花(Flowering)   前方の敵に[開花]デバフをかけます。[開花]デバフは梅花剣士スキルに的中すると重複され、重複数によって梅花剣士スキルに追加ダメージを受けます。 開花:疾風   片手剣を持って梅花剣士スキルで[開花]デバフにかかった敵を攻撃すると、クリティカル発生が増加しますが、追加ダメージ量が減ります。   落花(Fallen Blossom)   周囲にいる[開花]デバフがかかった敵に瞬間的に移動し、ダメージを与えます。落花攻撃を受けた敵は[開花]デバフがなくなり、追加ダメージを受けて状態異常にかかります。 落花:封鎖   [開花]3重複以上の敵に落花使用時、[沈黙]デバフを追加で付与します。 起手式(StartUp)   詠唱する間は受けるダメージが50%減少し、完了すると詠唱した時間に比例して一時的に剣を使用した攻撃のクリティカルの威力が増加します。ただし、起手式の途中で一定量以上のダメージを受けると詠唱が取り消され、自分にペナルティが発生します。 起手式:御剣術   起手式の直後に使用する御剣術のクールタイムが特性レベルに応じて減少します。 起手式:落花   起手式の直後に使用する落花は、敵に3個の開花デバフを追加し、すぐに発動します。 起手式:一閃   起手式の直後に一閃を使用すると、5秒間受けるダメージが減少します。 起手式:梅斬り   起手式の直後に使用する梅斬りのダメージが増加します。 御剣術(Control Blade)    背後に複数の剣が召喚され、ターゲットした敵を攻撃します。 [アーツ]御剣術:飛天御剣    御剣術使用時、周囲に複数の剣が素早く動き、対象の周囲にいる敵に減ったダメージを与えます。 一閃(Flash)    前方に突進しながらルート上の敵を素早く突きます。 一閃:殺到   一閃がクリティカルで的中すると、一閃のクールタイムが一部減少します。(この効果が再発動するまでは、クールタイムがあります。) 梅斬り(Blossom Slash)   姿を隠して単一の対象を数回素早く斬り、相手の前に現れます。       テラマンサー(Terramancer)       テラマンサーが扱うのが岩や石は崩れたとしても、石は消えずに大地の上に落ちて、自然へ還ります。 そのため、テラマンサーは土と精神的な交感をすることに多くの時間をかけます。 しかし彼らが大地の女神ジェミナと交流をするわけではありません。 間接的には女神ジェミナとの接触点があるかもしれませんが、テラマンサーが追求する交感のフォーカスはそれよりも自然的な対象に向かっています。     スキル / 特性 / アーツ テラマンサー:砂埃   [石化]デバフのダメージ減少効果を無視し、クリティカル発生数値が追加計算されます。また、テラマンサースキル使用時、敵に[砂埃]デバフを付与します。  - [砂埃]デバフ効果:テラマンサースキルで受けるダメージアップ サンドブラスト(Sand Blast)   対象に砂の塊を発射してダメージを与えます。 サンドブラスト:爆発   サンドブラスト攻撃がクリティカルで適用された時に砂が爆発し、与えたダメージに比例して周囲の敵にもダメージを与えます。 サンドウォール(Sand Wall)   地面から砂がわき上がり続け、壁を作ります。壁は誰でも通り過ぎることができますが、味方以外は移動速度が遅くなります。 インプロージョン(Implosion)   対象の体内から破壊的な共鳴を起こし、内側から衝撃を与えます。敵の魔法防御力を一部無視し、プレート対象には追加ダメージを与えます。また、敵が[石化]状態ならクリティカルで適用されます。 ストーンシャワー(Stone Shower)   石の破片を召喚し、見つめる方向に飛ばします。破片に当たった敵は連打ダメージを受けます。 ストーンシャワー:スタン   [ストーンシャワー]で攻撃された敵は一定の確率で2秒間[スタン]にかかります。 ローリングストーン(Rolling Stone)   巨大なボール型の岩を召喚して転がします。敵が岩に触れると岩が消えて、ぶつかった敵はダメージを受けます。チャネリングを途中で終えてもしばらくの間岩が転がり、チャネリングを最長時間まで完了すると、ダメージが大きく増加します。 ローリングストーン:押しつぶし   [ローリングストーン]が敵の魔法防御力を特性レベルごとに一定の比率で無視します。 ホーン・オブ・ゴーレム(Horn of Golem)   地面から一定時間ゴーレムを召喚し、前方に突進させます。突進ルートにいた敵はダメージを受けます。 [アーツ]ホーン・オブ・ゴーレム:円形打撃   打撃範囲が円形に変更され、円の枠にしばらくの間砂が湧き上がります。この場所を通り過ぎる敵は移動速度が遅くなります。       アバリスター(Arbalester)       アバリスターはラエル国王の時代、リディア・シャッフェンが共に行動していた仲間の一人が開発し始めた誘導矢技術から始まりました。 研究は容易ではなかったため、後世に継がれました。 数十年が過ぎた後、ラエル2世の在位期間中に王国が研究に協力し、ついに研究を完成させることができました。 誘導矢の技術の必要性を感じた王国が研究を手伝う条件として、アバリスターたちは星の塔に所属せず王国軍所属として編入されました。     スキル / 特性 / アーツ アバリスター:破壊   着用した補助装備が短剣の場合、短剣の攻撃力数値に比例して物理攻撃力とブロック貫通が増加します。また、敵攻撃時に敵のバフを一定の確率で解除します。 アバリスター:精密   着用した補助装備が盾の場合、盾の防御力数値に比例して命中が増加します。また、敵攻撃時に一定の確率で誘導矢が自動で発射されます。 エスケープ(Escape)   後ろに素早く移動した後、前方に向かって誘導矢を発射します。移動中には敵の攻撃を回避する確率が増加し、しばらくの間移動速度が増加します。 エスケープ:盾利用   盾を着用した状態では回避の代わりにブロックが増加します。また、ブロックに成功すると攻撃した敵に[印]を残します。 ガイデッドショット(Guided Shot)  前方の敵に誘導矢を撃ち、[印]を残します。[印]がついている敵は誘導矢で受けるダメージが増加します。 ペンワイズショット(Fanwise Shots)  扇形の範囲に数多くの矢を撃ち、敵にダメージを与えます。 ペンワイズショット:ショット追加  [印]がついた敵にペンワイズショット的中時、誘導矢が発射されます。 ダークジャッジメント(Dark Judgement)  ターゲットした敵に矢を撃ち、対象を合わせた後に誘導矢を発射します。 [アーツ]ダークジャッジメント:黒幕  [ダークジャッジメント]攻撃に闇属性が追加され、攻撃を受けた周囲の敵に[印]デバフを残します。 デッドゾーン(Dead Zone)  数多くの矢を空の上に発射し、周辺にいる敵に持続的に降り注ぎます。 シャイニングバースト(Shining Burst)  キーを押している間、体を回転しながら周囲の敵に矢を発射します。チャネリング中は移動でき、[印]がある敵には追加攻撃が発生します。       クルセイダー(Crusader)       クルセイダーの最初の始まりは、アウセル国王執権期である大聖堂の完工後です。 王国は内戦を経験しながらあらゆる状況に備える必要があることを実感し、特に神聖守護の必要性も感じるようになりました。 クルセイダーには王国と共に最大の神聖である神樹の守護に対する莫大な義務が与えられます。 彼らは重装甲で武装し、信仰心に対する自負心を表すため、鎧の上に布を重ねて着用しました。 しかし、神樹を守護していたクルセイダーは、神樹の日に壊滅しました。今まで生き残っているのは、任務のために王国を離れていた極少数のクルセイダー達だけです。     スキル / 特性 / アーツ チャント(Chant)  女神の力を借りて自分に2種類のうち、どちらか1個のバフを選択して詠唱します。   * 女神の加護:クルセイダースキルの回復効果を発揮   * 女神の懲罰:クルセイダースキル及び魔法攻撃スキルのダメージアップ [アーツ]チャント:女神の祝福  [女神の祝福]バフを付与し、[女神の加護]、[女神の懲罰]の2個の能力を同時に発揮しますが、効果が減少します。 ホーリースマッシュ(Holy Smash)  女神の力を召喚した後、鈍器で女神の力を飛ばして敵にダメージを与え、ヒットした敵に爆発が起こります。  * 女神の加護:女神の力に攻撃された敵の周辺に詠唱者がいると1回回復  * 女神の懲罰:女神の力に攻撃された敵の周辺にいる敵にダメージを付与 リング・オブ・ライト(Ring of light)  キャラクターの周囲を高速で回転し、敵にダメージを与える光のリングを1秒間生成します。  * 女神の加護:リングが爆発して自分を治癒  * 女神の懲罰:リングが爆発して周囲の敵にダメージを付与 セイクリッド(Sacred)  祈りを捧げている間、女神の力を周囲に広めます。  * 女神の加護状態:キャスティングをしている間に周囲の味方を治癒し、 1秒後に爆発が起こって周囲の味方を治癒  * 女神の懲罰状態:キャスティングをしている間に周囲の敵にダメージを与えた後、1秒後に爆発が起こって周囲の敵にダメージを付与 セイクリッド:亀裂  [セイクリッド]が敵の防御力を一部無視します。 コンデム(Condemn)  大きな光の鈍器で強力に地面を叩きつけ、女神の木の模様を地面に残します。  * 女神の加護:魔法陣の上にいる味方を治癒  * 女神の懲罰:魔法陣の上にいる敵にダメージを付与 リタリアレーイション  女神の力を指定した場所に打ち込みます。 * 女神の加護:光の柱が落ちた場所の味方を回復 * 女神の懲罰:光の柱が落ちた場所の敵にダメージを付与 プロテクション・オブ・ゴッドネス(Protection of Goddess)  キャラクターの周囲に女神の力が宿った結界を形成します。  * 女神の加護:魔法陣の上にいる味方を治癒  * 女神の懲罰:魔法陣の上にいる敵にダメージを与え、敵の動きを遅くする プロテクション・オブ・ゴッドネス:保護  女神の加護及び女神の祝福が活性化中の時に、スキル[プロテクション・オブ・ゴッデス]の結界の中にいる味方は受けるダメージが減少します。       ランダ(Rangda)       神樹の日に魔族の影響力が世界中で勢力を得た状況で不幸中の幸いだったのは、ランダたちが魔族を相手に戦うと決心したことです。 ランダたちは女神と魔族の神聖を同時に認める宗教観を持ち、ひいては魔神ギルティネを主神として他の女神より優位に考えていました。 たとえ女神に対する恭敬の気持ちの方が大きな割合を占めていたとしても、このような観点は王国の聖職者やウィザードとは共有できないものでした。 ランダは過去の古い歴史の一部を記録しており、その記録によって魔族の霊性を認めない観点は不安定なものであるという主張を持っていたため、王国とは関わりを持たずに暮らしてきました。しかし神樹の日により変化した世界は、少なくとも彼らの行動を変えるには十分でした。 根本的な思想まで変わったわけではありませんが、ランダは消えた女神を取り戻し、魔族に傾いたバランスを正しく整えるまでは、魔族と闘争しながら王国と臣民たちが従う基調を認めることにし、最も優れたランダたちを王国と大陸社会に送りました。     スキル / 特性 / アーツ ルカ(Luka)  敵を攻撃して持続的なダメージを与えます。対象にすでにかかっているデバフの数に比例して、持続時間が増加します。 クトゥーカン(Kutukan) ターゲットした敵に[混沌の呪い]デバフを与えます。[混沌の呪い]にかかった敵は[ケッピー]に変身し、HPとSPを回復できず、周囲の敵に持続的にダメージを与えます。 クトゥーカン:バフ除去  クトゥーカンにかかった敵は一定の確率で特性レベルに応じた数のバフが解除されます。 ペネラパン(Penyerapan)  自分の闇属性追加ダメージを増加させます。また、使用時に周囲の敵はランダスキルで与えられた[無気力]、[移動速度ダウン]デバフ重複数が増加します。 [アーツ]ペネラパン:エネルギー吸収  周囲の敵にがかかったデバフの数に比例して自分のHPをが回復させますします。 バロン(Barong)  捕まえたバロンを手懐けて自分についてこさせます。バロンは持続時間中、敵に接近して攻撃し、一定の確率で敵のバフを解除します。 バロン:バフ強奪  バロンが敵のバフを解除した時に、主人にランダムでバフ効果を与えます。   * 攻撃バフ:1重複につき敵に与えるダメージアップ   * 防御バフ:1重複につき敵から受けるダメージダウン   * ユーティリティバフ:1重複につき移動速度アップ ケレティハン(Keletihan)  範囲にいる敵を無気力にします。[無気力]デバフにかかった敵は命中、回避、クリティカル抵抗が減少します。[ケレティハン:無気力]デバフ重複数によって減少する数値が増加します。 ケレティハン:付加効果  ケレティハンの重複数によって付加効果が与えられます。  * 3重複:10秒間呪いデバフ  * 4重複:3秒間沈黙デバフ  * 5重複:3秒間スタンデバフ ラワ(Rawa)  前方に沼地を形成します。沼を通り過ぎる敵は遅くなり、その上にいるほどどんどん遅くなります。 ラワ:疲労重複  [ケレティハン]のデバフにかかっている敵が[ラワ]地域にいる時、3秒ごとに[ケレティハン]デバフの重複数が増加します。       【従来のクラスの変更点】   変更点 変更事項 ハンターのアーツ追加 # ラッシュドッグを優れた攻撃スキルとして使用できるようにアーツを追加します。   * [アーツ]ラッシュドッグ:猛攻撃:ラッシュドッグのスタン効果が解除され、スキルダメージが増加しますが、[出血]にかかった敵にはさらに高いダメージが適用されます。 アタカ効果の調整 # キャラクターとモンスターが混用されるPvP地域(ex:鉱山資源争奪戦)でモンスターに発生したアタカ効果の攻撃が敵キャラクターに適用される時、対処が不可能な水準で適用され、この状況では制限された最大ダメージが適用されます。ただし、制限された最大ダメージの数値はこの状況がPvPとPvEを考慮し、頻繁に発生しないという点とレジェンドセット効果であることを考慮しているため、攻撃を受ける側としては無視できないものだと思います。   * アタカセットオプションのキャラクターとモンスターが混用して適用される時、モンスターに発生したクリティカルダメージを基にキャラクターに適用される場合は、最大ダメージを制限 主武器または補助武器の攻撃力の一部転換効果を追加 # 武器タイプ別の攻撃力の平均値及び範囲が調整され、主武器と補助武器が強制されるクラス(ex:レティアリイ - 片手槍 + 短剣、スカウト系 - 片手剣 + 短剣 or 拳銃)などが、従来と同じ水準の攻撃能力を発揮できるように、主武器または補助武器の攻撃力の一部を攻撃力に転換する効果を以下の通り追加します。 * [片手槍マスタリ:戦闘準備]特性が追加されます。  - [短剣]と一緒に[片手槍]を着用すると武器攻撃力の20%を物理攻撃力に転換     :ソードマンの特性で習得可能 * スカウト[ダブルアタック]効果が追加されます。  - 片手剣の武器攻撃力の20%分、補助物理攻撃力アップ  - 盾着用時にバフが消え、自動スワップで盾を着用しても消えます。 クレリック[キュア]スキル調整 # ヒーラー及び補助クラスを転職した時、キュアのクールタイムが再調整されることで、このクラスをビルドした時に味方のデバフをもう少し早く解除できるように追加します。   * 下記の特定クラスを転職した場合、クールタイムが3秒ずつ減少します。(重複可能、最大9秒ダウン)  - ティルトルビー、巫女、オラクル、カバリスト、パードナー、プリースト、プレイグドクター パイロマンサー[ファイアピラー]スキル調整 # [ファイアピラー] + [ストームダスト]のデバフ時、すべての打撃が連打で発生する現象は隠し要素でしたが、最近行われたスキル係数上方パッチの影響で、すべての打撃が適用されることがバランス面から過度な状態であると判断され、[ファイアピラー]の打撃数のみ増えるように調整しました。   * [ファイアピラー] + [ストームダスト]のデバフがかかった状態の時、[ファイアピラー]の打撃数のみ増えるように調整します。 クォレルシューター[デプロイパヴィス]スキル調整 # チームバトルリーグでも[[アーツ]ニーリングショット:陣地構築]の効果を発揮できるように、デプロイパヴィス数の制限を調整します。   * チームバトルリーグトーナメントでデプロイパヴィスの設置数制限が変更されます。  - 変更前:2個  - 変更後:4個 レティアリイ[ブランディールカデナ]スキル調整 # レティアリイがもう少し突攻撃の連携をスムーズに行えるように、ブランディールカデナの攻撃タイプを変更します。   * [ブランディールカデナ]の攻撃タイプ変更  - 変更前:[突] 2回 + [斬] 3回  - 変更後:[突] 5回     ※ 本投稿に記述された内容と数値、添付した資料はライブサーバー適用時に内容の追加・削除・変更がある場合があります。
2020年 03月 10日
トピック
Episode12:概要編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   【Episode12】アップデートがやってきました。 今回のアップデートでは、新規クラスの追加だけではなく、戦闘システムとアイテム、コンテンツまで様々な変化が起こる予定です。 開発チームではこのすべてを一度にご説明する前に、まず大きな変更点を簡単にご紹介させていただきます。詳しい内容は今後のお知らせを通してお伝えします。 ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】       1. 新規クラス5種   ソードマン   梅花剣士 Blossom Blader 梅花剣士は片手剣、両手剣を主に使用するソードマン系のクラスであり、 素早い機動性を利用した戦闘が特徴的な攻撃型クラスです。 ウィザード   テラマンサー Terramancer テラマンサーは石や砂などを利用した魔法を駆使する地属性の攻撃型クラスです。 アーチャー   アバリスター Arbalester アバリスターは弩で休みなく攻撃を行い、単一もしくは多数にダメージを与える 攻撃型クラスです。 クレリック   クルセイダー Crusader クルセイダーは自分の[チャント]バフに応じて、魔法ディーラーやヒーラーの役割を 選んで運用できるクラスです。 スカウト   ランダ Rangda ランダは敵のバフを解除する能力を持った「バロン」を扱い、様々なデバフスキルで 敵を弱化させることに特化したクラスです。     2. 装備アイテムの改編と加工利便性の向上   開発チームの目標は多彩なオプション収集の動機付けを行うことであり、そのため一部オプションが統合・追加され、戦闘計算式が変更されます。 そして、必要性と多様性が増した分、獲得難易度は低くなります。   ランダムオプションの改善    ・オプションの上限値がすべてのランクで同様になり、ユニーク以上のランクでは必ず最大値の80%以上が保証されます。  ・装備で獲得できるオプションの数値範囲が公開されます。  ・好きなオプションだけを選択して再鑑定できる新規アイテム「ルーペ」が、ゲーム内報酬として追加されます。  ・属性追加ダメージ/防御力オプションが登場しなくなり、新しく追加された「追加ダメージ/追加ダメージ抵抗」オプションに統合されます。(従来のオプションは維持され、効果も合わせて発揮されます。)   イコル製造難易度ダウン    ・イコル抽出確率が2倍増加します。  ・イコル錬成に必要な装備が3個から2個に減少します。   分解改善及び加工難易度ダウン   ・分解した装備の超越数値によって、最大100%の確率で50%のボーナスが提供されます。 ・覚醒及びエンチャントオプションを移転できるようになります。(ただし、同じアイテムランク/レベル/部位である必要があります。)   武器タイプ別の攻撃力平均値及び範囲の調整   ・武器の平均攻撃力基準が、片手/両手に区分され、片手/両手系統内で最も高い装備に合わせて一括で上方修正されます。 ・各武器の攻撃力の範囲が再設計されます。片手武器は攻撃力の範囲の偏差が低く、両手武器は比較的高い方です。   レザー防具の調整   ・防御力が従来と比べて50%増加します。 ・PvEでのクリティカル確率の上限ライン10%アップ効果は維持されます。(クリティカル確率の上限ラインはPvPでのみ解除されます。)     3. 新規アイテム   新規補助装備:武器装飾   ・両手武器と一緒に装着できる新規補助装備とスロットが追加されます。   新規装備:アーク   ・新規装備「アーク」とスロットが追加されます。   新規レジェンド装備とセットオプション   ・新規レジェンド装備「ディスナイ」シリーズが登場します。 ・ディスナイ装備に付与できる新規セットオプションが追加されます。   新規ユニーク装備   ・新規固定オプションのユニーク装備が追加され、エピソード12地域のエリートモンスターから獲得できます。 ・今までより獲得の難易度が高くなりましたが、オプション数値も高くなっています。     4. 戦闘システムの改編   4-1. 戦闘計算式の改編    ・対象の攻撃力の計算式が、従来の加減方式からダメージアップ数値に+%で反映されるように変更されます。  ・属性攻撃力/防御力間の相性関係がなくなり、追加ダメージ/追加ダメージ防御力に統合されます。計算式は加減方式に変更されます。無属性ではない対象は、+10%の追加ダメージを受けます。  ・HP/SPの回復量が自分の最大HP/SPに応じて、最大HP/SPの20%まで増加するように変更されます。   4-2. PvP戦闘計算式の改編   ・受ける治癒量を最大50%まで減少させることができる機能が、多数のスキルに追加されます。  ・敵のバフや味方のデバフを解除できる機能が、多数のスキルに追加されます。  ・クリティカル抵抗、ブロック、回避などの防御オプションが、攻撃オプションと同じ効率を出せるように関連する計算式が修正されます。  また、クリティカル発生、ブロック貫通、命中が基本発動確率を持つようになります。  ・レベル差による回避アドバンテージが追加され、レベル差によって2~60%の追加回避が適用されます。(命中/回避計算式の最終結果に掛け算で適用されます。)     5. 新規コンテンツ    ・エピソード12の新規地域とクエストが公開されます。  ・依頼所ミッションとサルラス修道女院のミッションがLv.400インスタンスダンジョンに統合されます。利用可能なダンジョンは毎日変更されます。  ・エピソード12の新規地域からはチャレンジモードに参加したPTメンバー数に応じて、最大5倍のドロップボーナスを獲得できます。  ・ユニークレイド:カジュアルに女神の加護と同じ形式の「女神の祝福」イベントが追加されます。     ※ 本投稿に記述された内容と数値、添付した資料はライブサーバー適用時に内容の追加・削除・変更される場合があります。  
2020年 03月 10日
トピック
【アップデート予告】Episode12:最後の啓示【2020/3/4 21:15更新】
魔神ギルティネからの世界救出を懸けた決戦:Episode(エピソード)12   開発チームは女神ライマの啓示に従い、世界を救う啓示の旅……その最終章、エピソード12:最後の啓示のアップデートを準備しています。 エピソード12:最後の啓示には、魔神ギルティネとの決戦、今後続いていくストーリーに関わる事件やその主人公となる新しいキャラクターが登場します。 開発チームは現在すべての力を投入してこのアップデートを準備中であり、開発中の内容の一部を啓示者の皆様にご紹介します。 ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】     ギルティネの軍勢が占拠した王国の首都、4年前に起きた大災害の根源の地に向かって エピソード12:最後の啓示は終焉の道をはじめ、新規地域と魔王バイガなどの新しいキャラクターが登場します。   また、追加される地域には新規モンスターと新規装備を準備し、キャラクターの最大レベルが420レベルから450レベルに拡張されます。     再び、運命の地図に従って…       4年前、魔神ギルティネにより滅亡した王国の首都へ向かう最初の連結地域で、救済者の皆様はネリンガと一緒に、そして女神アウステヤと一緒に、新しく登場する強力な存在と対面するでしょう。   徐々に迫る滅亡の影に一番最初に侵食されたソユンガス街道で救済者の皆様の旅が始まります。     終末の指揮者、魔王バイガの登場      すべての魔族が魔神ギルティネの計画に共感したわけではありません。   終末が舞い降りたビエニベ休憩所に到着した救済者の皆様の前に、魔王バイガが登場して皆様を試します。   時間がありません…!魔王バイガを説得できなければ、時間内に魔神ギルティネの計画を阻止することはできないでしょう。     最も高貴な存在との出会い        王国首都であり信仰の中心であるリンクスマスの廃墟は最も古いアウシュリネ女神像と共に、かつて女神に対する王国民の高貴な信仰心を象徴する場所でした。   今は廃墟となってしまったこの場所で、救済者の皆様は運命が定めた聖なる存在と遭遇するでしょう。     黒い翼の影の中へ       神樹の日から始まり、世界をあの方に供物として捧げるという魔神ギルティネの計画は少しも遅れることなく、最後は終焉の道で締めくくられようとしています。   救済者の皆様を導いていた女神ライマの存在も、今は魔神ギルティネの手中で弱まっています。終末の時間が近づいてきました。     神樹の日を巻き起こした元凶、魔神ギルティネ   魔神ギルティネ     魔神ギルティネは、4年前に世界を揺るがす災いであった神樹の日を巻き起こした元凶です。   救済者の皆様は、ついに魔神ギルティネと対面します。女神ライマが還元する前に、急いでギルティネを止めなければなりません。   ギルティネは最後の最後まで救済者の皆様に真の恐怖を味わわせるため、準備中です。     ベールに包まれていた存在、魔王バイガ       魔王ヴァイガ   ギルティネの下に属する3人の魔王のうち、未だ正体を明かしていなかった魔王バイガが、ついに救済者の皆様の前にその姿を現わしました。   彼は破滅と死滅こそ、世界の秩序が到達すべき究極の価値だと考えています。   いくら賢い魔族や人間だとしても、バイガにとっては使い勝手の良いおもちゃに過ぎません。     エピソード12とメインシナリオの変化          エピソード12:最後の啓示は、救済者の皆様にとって親しみのある魔神ギルティネと女神ライマ以外にも、今後のメインシナリオで重要な役割を担うキャラクターが複数登場する予定です。   彼の者達はエピソード12のアップデート後に追加される魔神ギルティネレイドで出会える予定です。    
2020年 03月 11日
イベント
期間限定『祝福された女神のキューブ:マジカルセイヴァー』販売開始!
2020年 03月 04日
メンテナンス
【終了】3月4日定期メンテナンスのお知らせ
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。   下記の日程で定期メンテナンスを実施いたします。     【メンテナンス時間】   2020年3月4日(水) 11:00 ~ 15:00  11:00~14:40に実施しておりました定期メンテナンスは終了いたしました。【2020/3/4 14:40更新】     【メンテナンス内容】      《販売情報》    ・《祝福された女神のキューブ:マジカルセイヴァー》販売開始   【キューブ詳細ページへ】   ・《レティーシャのシークレットキューブ》販売終了      《システム情報》   ・《祝福された女神のキューブ:マジカルセイヴァー》にボーナス報酬システムを適用  【ボーナス報酬システムガイドページへ】    ・《レティーシャのシークレットキューブ》のボーナス報酬終了     《不具合修正》   ・ 「シャッフェンスターの犯罪者引き渡し」の3、4ページ目のテキストがウィンドウ内に収まるように修正。 ・一部のアーツ案内文の文字が正しく表示されない不具合を修正。     ※内容は実際にアップデートされた際、変更や追加が生じる場合がございます。   ※詳しい内容はメンテナンス終了後、改めてご案内させて頂きます。     メンテナンス中は下記のサービスを利用出来ません。  メンテナンス終了により下記のサービスをご利用いただけます。   ・ゲームプレイ   ご協力いただきありがとうございました。【2020/3/4 14:40更新】​     啓示者の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承の程よろしくお願いします。 今後とも『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。   『Tree of Savior Japan』運営チーム    
2020年 03月 04日