ニュース

トピック
もしもTree of Saviorが〇〇〇〇〇〇〇したら……
  日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior Japan 運営チームです。     月が替わって4月となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。   体調を崩されませぬよう、ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。     さて本日は啓示者様にお見せしたいものがございます。     もしもTree of Saviorが劇場版アニメ化したら?       エイプリルフールと呼ばれる今日この日…… ささやかながら、そんなもしもをちょこっとだけご用意させていただきました。             今後とも引き続き『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。   『Tree of Savior Japan』運営チーム  
2020年 04月 01日
トピック
【インタビュー】『らいとす様のニコニコ生放送』をご紹介❕
  TOSJPをテーマに放送されている『らいとす様のニコニコ生放送』をご紹介させていただきます!   サーバー名:ダリア  チーム名:らいとす    コミュニティ名:らいとすのMMORPG三味 https://com.nicovideo.jp/community/co2983226?_topic=live_user_program_onairs&ref=zeromypage_nicorepo       啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior運営チームです。   啓示者の皆様に、Tree of Savior Japanをテーマでニコニコ動画で放送されている、らいとす様のインタビューをご紹介いたします!                ℚ1。この番組の放送スタイルを啓示者の皆様に教えてください!   雑談しながらのんびり日課消化をしています。アップデートの内容にも触れて行きます。     ℚ2。ちなみに、らいとす様のゲーム歴を教えてください。   24年くらいゲームを(その内、オンラインゲームは15年くらい)やりました。 TOS歴はOBからやりました!     ℚ3。どのような放送を目指していますか?   ゲームをプレイしている時の楽しさをいろんな人と共有したい一緒に楽しみたい!!という理由から   放送主と視聴者の方、双方が楽しめる放送を目指しています。             ℚ4。この番組のここがポイント!これだけは絶対に見ていただいてほしい!   突然のハプニング(HPレッドゾーンとか)で大騒ぎしてるのが視聴者の方は面白いみたいです(笑)   実は、本人はものすごい必死だったりしますが、楽しんでもらえてるのが一番嬉しいです。     ℚ5。実際にTree Of Savior Japanをプレイしてどう思いましたか?   最初は、数年続けていたゲームがサービス終了してしまって、似たような感じのゲームをさがしていたところ、   TOSの広告を見たのが始まりでした。試しに始めてみたところ、景色やBGMがよくてクエストのストーリーやビルドを考えるのが楽しくて、   気が付いたらどっぷりはまっていました(笑)     ℚ6。Tree Of Savior Japanでの特別なエピソードをお聞かせください。   直近でふと思い浮かぶのは二つあります。   一つは一部のギルドメンバーだけ知っているアイスの実事件ですね(笑)   これは、ReBuild前の出来事だったと思うのですが、ギルドメンバーの一人と自分の二人でヒーラー無しでも行けるだろうという   軽い気持ちで幻想図書館に行ったときに、フロスターの出すアイスの実みたいな攻撃が痛すぎて「アイスの実が!!」って大騒ぎしたときですね(笑)   後に他のギルドメンバーが後から助けに来てくれて、最終的にはフルメンバーで無事クリアしました。     もう一つは、生放送中の出来事で、これもまた、ヒーラーがいない状態で視聴者の方とカッパーに行ったときですね(笑)   持続ダメージでポーション二つ使っても回復が追い付かずずっとポーションの入っているショートカットを連打しながら大騒ぎしていました(笑)             ℚ7。TOSを楽しむ他の啓示者様に話したいことがあれば、お願いします!   TOSにはまった部分と被る部分もありますが、ストーリーやビルドを考えるのも楽しめますし、   コレクションやマップ埋めなどのやりこみ要素もあり、色々な楽しみ方ができるゲームです。   景色やBGMもいいので、いろいろなマップをのんびり見て回るのも面白いです。   個人的におすすめな景色があるマップは、スタリータウンです。   BGMは、魔将の曲や古の女神の庭、ジェロメル公園やep12マップで流れるBGMもいいですし他にもまだまだ(笑)     ℚ8。最後に、放送局の広告として一言!   TOSの生放送では、視聴者の方と一緒にレイドやチャレ等に行っています!!   運が良ければ、らいとすが大騒ぎしてるところが見れるかも!?   また、一緒に雑談しながらTOSをプレイしてくれる方も募集しています!!   詳細は、twitterの固定ツイートをご確認ください   twitterはこちら:https://twitter.com/raito6363       今回のインタビューはいかがでしたか? 啓示者の皆さんも、TOSを楽しみながら経験した特別な思い出や楽しかった記憶はありますか? Tree of Savior Japanは皆さんの話を待っています! TOSで経験した楽しい思い出話を他の啓示者様にも共有してみたい・分かち合いたい方は、Tree of Savior Japan公式TwitterアカウントのDMを通してお話を聞かせてください。   今後とも『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。 『Tree of Savior Japan』 運営チーム                  
2020年 03月 25日
トピック
2020.03.11 - スキルバランスパッチノート
  すべてのクラスを対象に、バランス調整報酬が支給されます。   サポート期間:3/11(水) メンテナンス後 ~ 3/25(水) 4/1(水)メンテナンス前  ※一部の啓示者様が報酬を受け取れない不具合が発生していたため、サポート期間を延長いたします。   対象クラス:すべてのクラス それぞれの街に位置している[初期化ポイント支援サポート] NPCと会話し、以下の報酬の中から一つ選択することでキャラクター1人につき、1回支給されます。   ・スキル初期化ポーション (14日) ×1 + 特性初期化ポーション (14日) ×1  ※各系統の基礎クラスは、追加でスキルの初期化ポーション(14日)、特性初期化ポーション(14日)が提供されます。   ・クラス変更ポイント1,000 (転職したクラス 1つにつき1,000)  ※各系統の基礎クラスは、スキルの初期化ポーション(14日)、特性初期化ポーション(14日)も提供されます。   ※各系統の基礎クラスは、ソードマン/ウィザード/アーチャー/クレリック/スカウトが該当します。 ※クラス変更ポイントはキャラクターあたり最大3,000まで所持可能です。 ※クラス変更ポイントを既に所持しているキャラクターで報酬を受け取った場合、支給予定のポイントより少ないポイントが支給されることもあります。 ※すでに報酬を1回支給したキャラクターには、クラスを変更をしても追加で支給されません。 ※選択した報酬は復旧/交換が不可能です。   セットオプションスキル[アタカ]のダメージが調整されました。   ・キャラクターとモンスターが共に生存している状態で、モンスターに対して発生したクリティカルダメージを基盤とした[アタカ]の効果がキャラクターに適用された時、最大1万ダメージまで制限されます。   PVPにおいての追加ダメージの半減   ・PvPでは、追加ダメージが10%だけ適用されるよう変更しました。   「キャノン」の武器を装着し攻撃した際、[攻撃を受けた対象の周辺にスプラッシュのダメージ発生]効果が追加されました。    一部のクラススキルに[治癒量ダウン]デバフ機能が追加されました。   系統 クラス スキル 最大値 持続時間 ソードマン ホプライト ピアス 受ける治癒量ダウン2.6% * [スキルレベル] 3秒 最大39% バーバリアン インバウエル 受ける治癒量ダウン3.3% * [스킬 레벨] 5秒 最大49.5% ドッペルゾルドナー パニッシュ 受ける治癒量ダウン3.3% * [スキルレベル] 5秒 最大49.5% フェンサー フレーシュ 受ける治癒量ダウン8% * [スキルレベル] 3秒 最大40% ドラグーン ドラゴンフォール 受ける治癒量ダウン10% * [スキルレベル] 10秒 最大50% ゲイボルグ 受ける治癒量ダウン2% * [スキルレベル] 10秒 最大30% ドラゴントゥース 受ける治癒量ダウン3.3% * [スキルレベル] 10秒 最大49.5% ランサー ジャウスト 受ける治癒量ダウン2.6% * [スキルレベル] 10秒 最大39% マタドール パソドブレ 受ける治癒量ダウン4% * [スキルレベル] 3秒 最大40% レティアリイ ブランディールカデナ 受ける治癒量ダウン8% * [スキルレベル] 10秒 最大40% ハッカペル ストームボルト 受ける治癒量ダウン2.6% * [スキルレベル] 3秒 最大39% ウィザード ソーサラー サモンファミリア 受ける治癒量ダウン1.3% * [スキルレベル] 10秒 最大19.5% エレメンタリスト ストーンカース 受ける治癒量ダウン5% * [スキルレベル] 15秒 最大50% セージ ホールオブダークネス 受ける治癒量ダウン10% * [スキルレベル] 15秒 最大50% ウォーロック マステマ 受ける治癒量ダウン3% * [スキルレベル] 10秒 最大30% フェザーフット ブラッドカース 受ける治癒量ダウン3% * [スキルレベル] 7秒 最大30% ウンガドゥンディ 受ける治癒量ダウン2% * [スキルレベル] 4秒 最大30% アーチャー ハンター コーシング 受ける治癒量ダウン1.56% * [スキルレベル] 5秒 最大23.4% リトリーヴ 受ける治癒量ダウン1.2% * [スキルレベル] 5秒 最大18% レンジャー スパイラルアロー 受ける治癒量ダウン3% * [スキルレベル] 10秒 最大30% サッパー パンジステイク 受ける治癒量ダウン4.6% * [スキルレベル] 15秒 最大69% ポイズンシューター レイテントヴェノム 受ける治癒量ダウン4.6% * [スキルレベル] 10秒 最大69% ワイドミアズマ 受ける治癒量ダウン3% * [スキルレベル] 20秒 最大30% フレッチャー ブロードヘッド 受ける治癒量ダウン1.3% * [スキルレベル] 4秒 最大19.5% アプレイサー ブラインドサイド 受ける治癒量ダウン2% * [スキルレベル] 5秒 最大30% マスケティア ヘッドショット 受ける治癒量ダウン3.3% * [スキルレベル] 5秒 最大49.5% タイガーハンター 貫通射撃 受ける治癒量ダウン1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% クレリック ドルイド コルタスマタ 受ける治癒量ダウン1.5% * [スキルレベル] 7秒 最大22.5% モンク 鉄砂掌 受ける治癒量ダウン2% * [スキルレベル] 3秒 最大30% プレイグドクター ペストスチーム 受ける治癒量ダウン1.6% * [スキルレベル] 7秒 最大16% スカウト アウトロー スプリンクルサンド 受ける治癒量ダウン2.3% * [スキルレベル] 10秒 最大34.5% コルセア インペールダガー 受ける治癒量ダウン6% * [スキルレベル] 4秒 最大30% シノビ クナイ 受ける治癒量ダウン1.3% * [スキルレベル] 5秒 最大19.5% ローグ ナイフスローイング 受ける治癒量ダウン5% * [スキルレベル] 5秒 最大25% バレットマーカー スマッシュバレット 受ける治癒量ダウン3% * [スキルレベル] 7秒 最大30% アルディーティ インバジオーネ 受ける治癒量ダウン3% * [スキルレベル] 3秒 最大30%     一部のクラススキルに[敵のバフ除去] 機能が追加されました。   系統 クラス スキル 最大値 除去数 ソードマン ホプライト スタビング 最大1.15% 2 除去確率0.23% * [スキルレベル] バーバリアン ウォークライ 最大49.5% 1 除去確率3.3% * [スキルレベル] ハイランダー クラウン 最大49.5% 1 除去確率3.3% * [スキルレベル] ペルタスト アンボブロー 最大8% 1 除去確率0.8% * [スキルレベル] ドッペルゾルドナー ツォルンハウ 最大25% 1 除去確率5% * [スキルレベル] ロデレロ シールドバッシュ 最大50% 1 除去確率10% * [スキルレベル] ムルミロ シールドトレイン 最大25% 1 除去確率2.5% * [スキルレベル] フェンサー バレストラフェンテ 最大25% 1 除去確率2.5% * [スキルレベル] ドラグーン ドラゴンフィアー 最大50% 1 除去確率5% * [スキルレベル] ランサー ギガンテマルーシ 最大50% 1 除去確率10% * [スキルレベル] ムエタイ カウロイ 最大17% 1 除去確率1.7% * [スキルレベル] レティアリイ スロウレーテ 最大75% 1 除去確率5% * [スキルレベル] ハッカペル カヴァリチャージ 最大19.5% 1 除去確率1.3% * [スキルレベル] ヘルムチョッパー 最大10.5% 1 除去確率0.7% * [スキルレベル] ウィザード サイコキノ グラビティポール 最大10% 1 除去確率2% * [スキルレベル] ヘビーグラビティ 最大8% 1 除去確率0.8% * [スキルレベル] アルケミスト アルケミックミサイル 最大22.5% 1 除去確率1.5% * [スキルレベル] クロノマンサー タイムフォワード 最大100% 2 除去確率10% * [スキルレベル] ルーンキャスター 破壊のルーン 最大50% 1 除去確率5% * [スキルレベル] アーチャー ハンター コーシング 最大10.8% 1 除去確率0.72% * [スキルレベル] フレッチャー ボドキンポイント 最大37.5% 1 除去確率2.5% * [スキルレベル] パイドパイパー ヴィーゲンリート 最大49.5% 1 除去確率3.3% * [スキルレベル] アプレイサ デバリュエーション 最大50% 1 除去確率5% * [スキルレベル] キャノニア スウィーピングキャノン 最大35% 1 除去確率7% * [スキルレベル] マトロス キャニスターショット 最大50% 1 除去確率10% * [スキルレベル] クレリック クリヴィス ディヴァインスティグマ 最大50% 1 除去確率5% * [スキルレベル] サドゥー エクスプロージョン 最大25.5% 1 除去確率1.7% * [スキルレベル] ティルトルビー 世界樹の彫刻 最大100% 2 除去確率10% * [スキルレベル] モンク 寸勁 最大9% 1 除去確率0.9% * [スキルレベル] 陽光手 最大33% 1 除去確率3.3% * [スキルレベル] パードナー デカトス 最大15% 1 除去確率1.5% * [スキルレベル] パラディン デモリション 最大8% 1 除去確率0.8% * [スキルレベル] チャプレン ビジブルタレント 最大50% 1 除去確率10% * [スキルレベル] カバリスト ゲブラ 最大50% 1 除去確率10% * [スキルレベル] インクイジター マレウスマレフィカーム 最大49.5% 1 除去確率3.3% * [スキルレベル] 巫女 破魔矢 最大33% 1 除去確率2.2% * [スキルレベル] ジーロット エンファシストラスト 最大35% 1 除去確率7% * [スキルレベル] エクソシスト アクアベネティクト 最大16.5% 1 除去確率1.1% * [スキルレベル] スカウト アウトロー ランページ 最大25% 1 除去確率5% * [スキルレベル] スクワイア アレスト 最大100% 1 除去確率6.7% * [スキルレベル] シノビ 忍法 微塵の術 最大100% 2 除去確率10% * [スキルレベル] リンカー ジョイントペナルティー 最大24% 1 除去確率1.6% * [スキルレベル] ローグ ラクリメイター 最大100% 1 除去確率6.7% * [スキルレベル]     一部クラススキルに [自身または味方デバフ削除] 機能が追加されます。   系統 クラス スキル 最大値 除去数 ソードマン ペルタスト ガーディアン 除去確率 20% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% テンプラー 不可侵領域 除去確率 20% * [スキルレベル] 味方 2 最大 100% ウィザード クリオマンサー サブゼロシールド 除去確率 7.5% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% クロノマンサー バックマスキング 除去確率 20% * [スキルレベル] 味方 2 最大 100% シャドウマンサー シャドウプール 除去確率 20% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% アーチャー ハンター グロウリング 除去確率 10% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% クォレルシューター ブロックアンドショット 除去確率 20% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% パイドパイパー マシュレデスリート 除去確率 10% * [スキルレベル] 味方 1 最大 100% アプレイサー インシュアランス 除去確率 10% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% ファルコナー ハンギングショット 除去確率 50% * [スキルレベル] 自身 2 最大 30% マトロス ファイアアンドラン 除去確率 2% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% タイガーハンター 隠蔽射撃 除去確率 20% * [スキルレベル] 自身 1 最大 45% クレリック ドルイド ライカンスロピー 除去確率 20% * [スキルレベル] 自身 2 最大 49.5% パードナー インダルゲンティア 除去確率 3.3% * [スキルレベル] 味方 1 最大 100% パラディン レジストエレメンツ 除去確率 6.7% * [スキルレベル] 味方 1 最大 100% チャプレン ビナシオ 除去確率 6.7% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% ジーロット インバーナーブル 除去確率 10% * [スキルレベル] 自身 1 最大 50% スカウト コルセア ジョリーロジャー 除去確率 10% * [スキルレベル] 味方 1 最大 100% シノビ 忍法 分身の術 除去確率 10% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% ソーマタージュ スウェルブレイン 除去確率 20% * [スキルレベル] 味方 1 最大 100% リンカー アンビリカルコード 除去確率 20% * [スキルレベル] 味方 1 最大 100% ローグ バロー 除去確率 6.67% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% シュヴァルツライター エヴァシブアクション 除去確率 10% * [スキルレベル] 自身 1 最大 30% アルディーティ リティラルシ 除去確率 2% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% レクペロ 除去確率 10% * [スキルレベル] 自身 1 最大 100% シェリフ リデンプション 最大 100% 自身 1 除去確率 20% * [スキルレベル]        ソードマン   | 片手槍マスタリー:戦闘準備   1. 新規特性が追加されます。 ・[短剣とともに[片手槍]着用の時、短剣兵器の攻撃力の25%を物理攻撃力に転換     | リベレート:覚醒   1. 持続時間が変更されます。 (6秒>12秒)    ロデレロ   | シールドプッシュ   1. [アンバランス] デバフの効果が分離されます。   デバフ デバフ効果 [アンバランス] 沈黙、ノックダウン効果 [シールドプッシュ :防御力減少 ] 防御力減少, ノックダウン攻撃脆弱   2. [アンバランス] デバフが漸減システムに適用されます。 3. [アンバランス]の持続時間が調整されます。 (10秒>5秒) ※ [シールドプッシュ:防御力減少]継続時間は既存と同じです。      レティアリィ   | ブランディールカデナ   1. 攻撃タイプが変更されます。 (突き2回+ 斬り 3回>突き)              ウィザード   | マジックシールド: アーケインエナジー   1. 新規特性が追加されます。 - 既存のマジックシールドの効果が失われ、バフ持続時間中はSPが激しく消費されます。 -持続時間中は、すべての魔法スキルのSPの消費量が50%増加し、SP回復ができない状態になります。 - バフ使用中、最小クリティカル確率が増加します。 -SPが0になるとバフが解除されます。 -30秒間、自然回復速度が20秒に固定されます。 - [マジックシールド:パーティー保護] 特性と重複されません。      パイロマンサー   | ファイアピラー   1. ファイアピラーに[エルリメンタルリスト] ストームダストを使用すると、ファイアピラーの打撃が連打で適用される効果が追加されます。 2.  ファイアピラーデバフと[エルリメンタルリスト]ストームダストデバフがかかっている敵にすべての打撃が連打で適用される効果は削除されます。   | エンチャントファイア   1.属性追加打撃効果が変更されます。 (100+[スキルレベル-1]x 100+[(知能+精神)x3]) 2.追加ダメージ効果が固定ダメージで魔法攻撃ダメージに変更されます。 3.追加ダメージ効果の数値が変更されます。 (最小魔法攻撃力x 0.1+[(知能+精神)x2])                パイドパイパー   | ヴィーゲンリート   1. PVPの中で、[子守唄]デバフの持続時間が変更されます。 (10秒>3秒)       クォレルシューター   | パヴィス 設置   1. チームバトルリーグでパヴィス 設置個数制限が変更されます。 (2個 > 4個)      ハンター   | コーシング   1. クールタイムが変更されます。 (20秒)  再利用待ち時間が変更されます。   | リトリーヴ   1. クールタイムが変更されます。  (15秒)   | ハウンディング    1.スキル使用時の上昇するルーティングチャンスの数値が変更されます。 (1000).        ポイズンシューター   | ゼンドゥー   1.属性追加打撃効果が変更されます。 (最小攻撃力+最大攻撃力)/4) 2.追加ダメージ効果が変更されます。 (100+[スキルレベル-1]x 50+[力+敏捷])                 クレリック   | キュア   1. 特定のクラスに転職した場合、クールタイムが3秒ずつ減少して最大9秒まで減少します。 ・ティルトルビー ・巫女 ・オラクル ・カバリスト ・パードナー ・プリースト ・プレイグドクター     プリースト   | サクラメント   1. スキル係数が変更されます。(100 + [スキルレベル] x 100 + [[精神ステータス数値] x 2])   |ブレッシング   1.スキル係数が変更されます。 (100 + [スキルレベル] x 100 + [[精神ステータス数値] x 1.5] + [[知能ステータス数値] x 1.5])       チャプレン   | ビジブルタレント   1. もはや、ビジブルタレントで累積ダメージを築いた際に、キャラクターから積む累積ダメージとモンスターから積む累積ダメージが分離し適用され、各対象に打撃ダメージが下記のように適用されます。   キャラクター [キャラクター累積ダメージ] + ([モンスター累積ダメージ] / 1000) ダメージで打撃 モンスター 既存と同一にキャラクターとモンスターに積んだ累積ダメージで打撃   | アスパーゲルム   1. スキル係数が変更されます。 (200 + [スキルレベル - 1] x 30)   | ラストライツ   1. 敵の体力が50%以下の場合追加ダメージ増加+20% 2. 追加ダメージ効果が変更されます。(200+[スキルレベル-1]x 100+[(力+敏捷+知能+精神)x5])       サドゥー   | プラーナ   1. 持続時間が変更されます。 (60秒)       モンク   | 双鎖功   1. スキル係数が変更されます。 (100 + [スキルレベル - 1] x 15.6) 2. 敵の体力が50%以下の場合追加攻撃 ([スキルレベル ] x [力+敏捷] x 0.5) が発動されます。                スカウト   | ダブルアタック   1.片手剣兵器の攻撃力の25%程、補助物理攻撃力が増加する効果が追加されます。 2.これから、盾の着用時、バフが除去され、自動スワップで使用する場合にも削除されます。      リンカー   | ジョイントペナルティ   1. ジョイントペナルティーダメージ増加の特性が適用中の時、 スキル使用者にだけジョイントペナルティーダメージ増加の特性効果が適用されるよう変更されます。 2. カウント制限が変更されます。 ([スキルレベル]x 1) 3. 電波ダメージが変更されます。 ・与えたダメージx(100%+[対象]数x 10%)/[対象数])>与えたダメージx(100%+[対象数]x 20%)/[対象数])   4.電波ダメージの種類が[物理攻撃ダメージ]に変更されます。 メージx(100%+[対象]数x 10%)/[対象数])>与えたダメージx(100%+[対象数]x 20%)/[対象数]) 5. PVP地域でモンスターに適用する時にはモンスターだけに、  キャラクターに適用する時はキャラクターだけにジョイントペナルティが適用されるよう変更されます。 | アンビリカルコード   1. .持続時間が変更されます。 (5 + [スキルレベル]秒 > [スキルレベル] x 11秒) 2. ステータス増加量が変更されます。. (スキル使用者のすべてのステータス合 / 15)       シュヴァルツライター   | リマソン   1. スキル係数が変更されます。 (200 + [スキルレベル-1] x 21.8)       エンチャンター   | ライトニングハンズ   1. スキル係数が変更されます。 (250 + [スキルレベル-1] x 14.5)   | エンチャントライトニング   1. スキル係数が変更されます。  (1000 + ([スキルレベル]x100) + (敏捷x2.5) + (力x1.5))       ソーマタージュ   | スウェルハンズ   1. スキル持続時間が変更されます。 (30分) 2. 最大物理/魔法攻撃力増加効果が変更されます。([スキルレベル] x 0.625%) 3. 最大/最小物理/魔法攻撃力の格差補正効果が追加されます。  > 補正された最小攻撃力:最小攻撃力+ (最大攻撃力- 最小攻撃力) * [スキルレベル] x 2%  ※補正された最小攻撃力は最大攻撃力の数値を超えることが出来ません。 4.盾着用の時、防御力が増加します。(盾の防衛力の[スキルレベル] x 0.625%)       コルセア   | サブウェポンキャンセル   1. スキル係数が変更されます。(500%)               ソーサラー   | サモニング   スキル使用時間が変更されます。 (2.1秒>1.1秒)   | デスモドス   1.[吸血] デバフの 召喚獣ダメージ増加量が変更されます。(該当効果は最終ダメージに適用され、自分の召喚獣だけ適用されます。.)   一般の召喚獣 [スキルレベル] x 4% > [スキルレベル] x 36% サモニング [スキルレベル] x 6% > [スキルレベル] x 54%   | 搭乗   1.搭乗時、 スキル使用者が受ける被害減少量が50%に調整されます。         ネクロマンサー   | ギャザーコープス   1. [ネクロマンサー: 屍毒] デバフの 召喚獣ダメージ増加量が変更されます。(該当効果は最終ダメージに適用され、自分の召喚獣だけ適用されます。) ・[スキルレベル] x 30% > [スキルレベル] x 84% 2. ギャザーコープスの広域攻撃の比率(割合)が3から6に変更されます。 3. 以降は、デスモドス [屍毒] デバフとギャザーコープス[屍毒] デバフが重複されません。 4. [屍毒] デバフ 持続時間が変更されます。 ・10秒 > 20秒   | ギャザーコープス: 広域化   1. 新規特性[ギャザーコープス: 広域化] が追加されます。   ・ギャザーコープスの広域攻撃の割合が約2倍に増え、スキルダメージが30%減少します。   #開発チームは、召喚系列の使用に不便さを感じ、よりコントロール的要素を通じてもっと高いDPSを期待し修正しましたが、意図した通りにはできませんでした。そこで、今回のパッチを通じて、コントロール的な使用性への改善をさせていただきます。ソーサラーとネクロマンサーの両方を選択した場合、最大の効率を出せる設計となっている部分は、特定クラスビルドの強制性を求める部分として問題があると判断し、各クラスで最大の効率を出せるように改善しました。   #[デスモドス]と[ギャザーコープス]のうち、一つだけ使っても以前のダメージ増加効果をもらえることができ、広域化特性を追加して数多くの敵にも有効に使えるよう、改善しました。     《ソーサラー/ポイズンシューター》   | カード装着スキル   1. モンスターカードを装着して使用する[ソーサラー] サモニング ボススキルと [ポイズンシューター] ポイズンポットのスキルが 該当ボスモンスターの属性と同一に適用されます。   ボス名 属性 ボス名 属性 ボス名 属性 ボス名 属性 ボス名 属性 ゴルゴン 闇 リトレックス 雷 ヴェルニュート 地 アンノッカー 闇 パイロエゴ 火 コルカス 闇 マルノックス 地 ヴェローチャード 地 エラガノス 闇 ファイアーロード 火 ナクティス 闇 マリオネット 闇 ヴェルピード 地 ユニコーン 闇 フロゴーラ 氷 ネザーボバイン 闇 マスタージニー 氷 ブルッド 闇 ジャウラ 闇 フロスターロッド 闇 ヌアエーレ 闇 メンティケン 毒 ビテレジーナ 毒 チャッパーリション 闇 プリズンカッター 闇 ヌオダイ 闇 メレジナ 氷 サイクロプス 闇 チェイファー 毒 フラムミドス 闇 デスウィーバー 闇 マミーガスト 闇 シャドウジェイラー 闇 キャラパス 氷 プロクスケ 毒 デュラハン 闇 マージ 氷 サキュバス 毒 ケルベロス 火 ハーピア 雷 レベンザード 闇 モステム 氷 スパルナスマン 闇 コラプテッド 闇 ハニーピン 毒 レキシファー 闇 ミノタウロス 火 スペクターマスター 闇 キルメリーチ 毒 ヘルガ・セルクル 闇 リカウス 闇 ミルティス 闇 スローンウィーバー 毒 テンプルシューター 毒 魅惑のスペクター 闇 リテリス 闇 バジリスク 雷 アボミネーション 闇 トゥームロード 毒        
2020年 03月 11日
トピック
【特別企画】祝『Tree of Savior婚』カップルのご紹介❣
    ご結婚おめでとうございます! ぽんぽんぽぽん様♥   今回は、啓示者様に【特別企画】として、祝『Tree of Savior婚』カップルのインタビューをご紹介いたします!       サーバー名:ダリア チーム名:ぽんぽんぽぽん    Twitter名:高木つぶあんこ https://twitter.com/tubuan05        啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior運営チームです。   啓示者の皆様に、今年の2月29日にTree of Savior Japanをきっかけで実際に結婚されたご夫婦のインタビューをご紹介いたします。            ℚ1。ぽんぽんぽぽん様、簡単な自己紹介をお願いします!   私はぽんぽんぽぽんというチーム名で活動していて、ウィザード職を溺愛するヴァカリネ出身のオタクです。 旦那も同じヴァカリネ出身です。彼氏はヴァカリネの結構いかつめのギルドのギルドマスターで私はそこの平社員でした。        ℚ2。お二人はTree Of Savior Japanをいつからしましたか?   私は日本のCBT、旦那はOBTからtosをやってました!                                 ℚ3。お二人のゲームでの出会い話を啓示者の皆様にお聞かせください❣   出会いはツイッターでボス狩りしてぇーと呟いたらギルドに誘われて連れてこられたギルドのボイスチャットです。 そこで私は旦那の声を初めて聞きましたwお互いの生身の姿を初めて見たのはToSのリシューコラボですね。 そこから唐揚げを食べに行ったんですが大食いの私と同じぐらい唐揚げを頬張る旦那を見て、 コイツ…やるな…と思った所から、彼を意識するようになりました。 そこから2回めのToSのオフラインイベントに一緒に行ったり、ラーメン二郎を食べに行ったりしましたよ。       ℚ4.ゲームをご一緒にしながら(お二人だけの)特別なエピソードをお聞かせください❣   2人だけの特別なエピソード…ゲームではギルメン交えてゲームをすることが多かったので2人だけの話となるとあまりないのですが、 マジカルセイヴァーが発売された時、キューブで爆死して死にかけていた私を見てマジカルセイヴァーダイヤの男→女verをくれたんですよ。 私はその衣装がとても気に入って一時期マジカルセイヴァーダイヤのイラストや漫画を描きまくってました。 マジカルセイヴァーの衣装は男が女の服を着れるようになるという革命的な衣装で最高でした。 今度発売されるマジカルセイヴァーの新作もとてもとてもとてもとてもとてもとても楽しみにしております!!!!!!!! それから趣味バレした私は同人誌即売会で売り子として旦那を雇い、隣に居座ってもらうようになりましたw                 ℚ5.TOSを楽しむ他の啓示者様に話したいことがあれば、お願いします!   MMORPGには色んな人がいて色んな出会いがあるとは思いますが、その出会いを大切にしてください。       ℚ6.Tree of Savior Japanへ最後の一言   マジカルセイヴァーの衣装は最高です!!!!!!今もダイヤは大切に大切に着ております!! エフェクトの魔法陣も常につけております!!!マジカルセイヴァー最高ーーー!!!!!!!!!           今回の特別企画はいかがでしたか。 啓示者の皆さんも、TOSを楽しみながら経験した特別な思い出や楽しかった記憶はありますか? Tree of Savior Japanは皆さんの話を待っています! TOSで経験した楽しい思い出話を他の啓示者様にも共有してみたい・分かち合いたい方は、Tree of Savior Japan公式TwitterアカウントのDMを通してお話を聞かせてください。   今後とも『Tree of Savior Japan』をよろしくお願い申し上げます。 『Tree of Savior Japan』 運営チーム    
2020年 03月 10日
トピック
Episode12:付録編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   今回の投稿では【Episode12】アップデート予告:詳細編でご案内した内容の中から、一部内容が膨大な部分に関する参考資料をご紹介します。 ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】     【ランダムオプションの種類と数値】   オプション / 部位 手袋/下半身/ 上半身/靴 盾/補助武器/ 片手武器 武器装飾 両手武器 クロース対象攻撃力 530 993 497 1489 レザー対象攻撃力 530 993 497 1489 プレート対象攻撃力 530 993 497 1489 小型対象攻撃力 530 993 497 1489 中型対象攻撃力 530 993 497 1489 大型対象攻撃力 530 993 497 1489 幽体防御対象攻撃力 530 993 497 1489 植物型対象攻撃力 530 993 497 1489 野獣型対象攻撃力 530 993 497 1489 悪魔型対象攻撃力 530 993 497 1489 変異型対象攻撃力 530 993 497 1489 昆虫型対象攻撃力 530 993 497 1489 追加ダメージ 794 1489 745 2233           中型対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 クロース対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 レザー対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 プレート対象攻撃力相殺 530 993 497 1489 クリティカル抵抗 265 497 249 745 追加ダメージ抵抗 794 1489 745 2233           力 80 149 75 224 敏捷 80 149 75 224 体力 80 149 75 224 知能 80 149 75 224 精神 80 149 75 224           スタミナ 19 35 18 53 ルーティングチャンス 80 149 75 224 SP回復力 80 149 75 224 クリティカル発生 265 497 249 745 ブロック貫通 265 497 249 745 ブロック 265 497 249 745 命中 265 497 249 745 回避 265 497 249 745 HP回復力 265 497 249 745 最大SP 530 994 498 1490       【受ける治癒量制御スキルリスト】   系統 クラス スキル 最大値 持続時間 ソードマン ホプライト ピアス 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 3秒 最大39% バーバリアン インバウエル 受ける治癒量ダウン 3.3% *  [スキルレベル] 5秒 最大49.5% ドッペルゾルドナー パニッシュ 受ける治癒量ダウン 3.3% *  [スキルレベル] 5秒 最大49.5% フェンサー フレーシュ 受ける治癒量ダウン 8% *  [スキルレベル] 3秒 最大40% ドラグーン ドラゴンフォール 受ける治癒量ダウン 10% *  [スキルレベル] 10秒 最大50% ゲイ   ボルグ 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 10秒 最大30% ドラゴン   トゥース 受ける治癒量ダウン 3.3% *  [スキルレベル] 10秒 最大49.5% ランサー ジャウスト 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 10秒 最大39% マタドール パソドブレ 受ける治癒量ダウン 8% *  [スキルレベル] 3秒 最大40% レティアリイ ブランディールカデナ 受ける治癒量ダウン 8% *  [スキルレベル] 10秒 最大40% ハッカペル ストームボルト 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 3秒 最大39% 梅花剣士 一閃 受ける治癒量ダウン 5% *  [スキルレベル] 5秒 最大50% ウィザード サモンファミリア ソーサラー 受ける治癒量ダウン 1.3% *  [スキルレベル] 10秒 最大19.5% エレメンタリスト ストーンカース 受ける治癒量ダウン 5% *  [スキルレベル] 15秒 最大50% セージ ホールオブダークネス 受ける治癒量ダウン 10% *  [スキルレベル] 15秒 最大50% ウォーロック マステマ 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 10秒 最大30% フェザーフット ブラッドカース 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 7秒 最大30% ウンガドゥンディ 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 4秒 最大30% テラマンサー インプロージョン 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 4秒 最大30% アーチャー ハンター コーシング 受ける治癒量ダウン 2.6% *  [スキルレベル] 5秒 最大39% リトリーヴ 受ける治癒量ダウン 2% * [スキルレベル] 5秒 最大30% レンジャー スパイラルアロー 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 5秒 最大30% サッパー パンジステイク 受ける治癒量ダウン 4.6% *  [スキルレベル] 15秒 最大69% ポイズンシューター レイテントヴェノム 受ける治癒量ダウン 4.6% *  [スキルレベル] 10秒 最大69% ワイドミアズマ 受ける治癒量ダウン 3% *  [スキルレベル] 20秒 最大30% フレッチャー ブロードヘッド 受ける治癒量ダウン 1.3% *  [スキルレベル] 4秒 最大19.5% アプレイサー ブラインドサイド 受ける治癒量ダウン 2% *  [スキルレベル] 5秒 最大30% マスケティア ヘッドショット 受ける治癒量ダウン 3.3% * [スキルレベル] 5秒 最大49.5% タイガーハンター 貫通射撃 受ける治癒量ダウン 1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% アバリスター ガイデッドショット 受ける治癒量ダウン 1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% クレリック ドルイド コルタスマタ 受ける治癒量ダウン 1.6% * [スキルレベル] 5秒 最大24% モンク 鉄砂掌 受ける治癒量ダウン 2% * [スキルレベル] 3秒 最大30% プレイグドクター ペストスチーム 受ける治癒量ダウン 1.5% * [スキルレベル] 7秒 最大15% スカウト アウトロー スプリンクルサンド 受ける治癒量ダウン 2.3% * [スキルレベル] 5秒 最大34.5% コルセア インペールダガー 受ける治癒量ダウン 6% * [スキルレベル] 5秒 最大34.5% シノビ クナイ 受ける治癒量ダウン 1.3% * [スキルレベル] 4秒 最大30% ローグ ナイフスローイング 受ける治癒量ダウン 5% * [スキルレベル] 5秒 最大25% バレットマーカー スマッシュバレット 受ける治癒量ダウン 3% * [スキルレベル] 7秒 最大30% アルディーティ インバジオーネ 受ける治癒量ダウン 3% * [スキルレベル] 3秒 最大30%     【バフ制御スキルリスト】   系統 クラス スキル 最大値 解除数 ソードマン ホプライト スタビング 最大1.15% 2 解除確率 0.23% * [スキルレベル] バーバリアン ウォークライ 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] ハイランダー クラウン 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] ペルタスト アンボブロー 最大8% 1 解除確率 0.8% * [スキルレベル] ドッペルゾルドナー ツォルンハウ 最大25% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] ロデレロ シールドバッシュ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ムルミロ シールドトレイン 最大25% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] フェンサー バレストラ フェンテ 最大25% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] ドラグーン ドラゴンフィアー 最大50% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] ランサー ギガンテマルーシャ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ムエタイ カウロイ 最大17% 1 解除確率 1.7% * [スキルレベル] レティアリイ スロウレーテ 最大75% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] ハッカペル カヴァリチャージ 最大19.5% 1 解除確率 13% * [スキルレベル] ヘルムチョッパー 最大10.5% 1 解除確率 0.7% * [スキルレベル] 梅花剣士 梅斬り 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ウィザード サイコキノ グラビティポール 最大10% 1 解除確率 2% * [スキルレベル] ヘビー グラビティ 最大8% 1 解除確率 0.8% * [スキルレベル] アルケミスト アルケミック ミサイル 最大22.5% 1 解除確率 1.5% * [スキルレベル] クロノマンサー タイムフォワード 最大50% 2 解除確率 10% * [スキルレベル] ルーンキャスター 破壊のルーン 最大50% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] アーチャー   ハンター コーシング 最大18% 1 解除確率 1.2% * [スキルレベル] フレッチャー ボドキン ポイント 最大37.5% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] パイド パイパー ヴィーゲンリート 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] アプレイサー デバリュエーション 最大50% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] キャノニア スウィーピングキャノン 最大35% 1 解除確率 7% * [スキルレベル] マトロス キャニスターショット 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] クレリック クリヴィス ディヴァインスティグマ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] サドゥー エクスプロージョン 最大25.5% 1 解除確率 1.7% * [スキルレベル] ティルトルビー 世界樹の彫刻 最大100% 2 解除確率 10% * [スキルレベル] モンク 寸勁 最大9% 1 解除確率 0.9% * [スキルレベル] 陽光手 最大33% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] パードナー デカトス 最大15% 1 解除確率 1.5% * [スキルレベル] パラディン デモリション 最大8% 1 解除確率 0.8% * [スキルレベル] チャプレン ビジブルタレント 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] カバリスト ゲブラ 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] インクイジター マレウスマレフィカーム 最大49.5% 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] 巫女 破魔矢 最大33% 1 解除確率 2.2% * [スキルレベル] ジーロット エンファシストラスト 最大35% 1 解除確率 7% * [スキルレベル] エクソシスト アクアベネティクト 最大16.5% 1 解除確率 1.1% * [スキルレベル] クルセイダー プロテクション・オブ・ゴッデス 最大50% 1 解除確率 10% * [スキルレベル] リタリエーション 最大25% 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] スカウト アウトロー ランページ 最大25% 1 解除確率 5% * [スキルレベル] スクワイア アレスト 最大100% 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] シノビ 忍法 微塵の術 最大100% 2 解除確率 10% * [スキルレベル] リンカー ジョイントペナルティー 最大24% 1 解除確率 1.6% * [スキルレベル] ローグ ラクリメイター 最大100% 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] ランダ ケレティハン 最大16% 1 解除確率 1.6% * [スキルレベル]     【デバフ制御スキルリスト】   系統 クラス スキル 最大値 解除数 ソードマン ペルタスト ガーディアン 最大100% 自分 1 解除確率 20 * [スキルレベル] テンプラー 不可侵領域 最大100% 味方 2 解除確率 20% * [スキルレベル] 梅花剣士 出陣式 最大100% 自分 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] ウィザード クリオマンサー サブゼロシールド 最大75% 自分 1 解除確率 7.5% * [スキルレベル] クロノマンサー バックマスキング 最大100% 味方 2 解除確率 20% * [スキルレベル] シャドウマンサー シャドウプール 最大100% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] アーチャー ハンター グロウリング 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] クォレルシューター ブロックアンドショット 最大100% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] パイドパイパー マシュレデスリート 最大100% 味方 1 解除確率 10% * [スキルレベル] アプレイサー インシュアランス 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ファルコナー ハンギングショット 最大100% 自分 2 解除確率 50% * [スキルレベル] マトロス ファイアアンドラン 最大30% 自分 1 解除確率 2% * [スキルレベル] タイガーハンター 隠蔽射撃 最大100% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] アバリスター エスケープ 最大25% 自分 1 解除確率 2.5% * [スキルレベル] クレリック ドルイド ライカンスロピー 最大100% 自分 2 解除確率 20% * [スキルレベル] パードナー インダルゲンティア 最大49.5% 味方 1 解除確率 3.3% * [スキルレベル] パラディン レジストエレメンツ 最大100% 味方 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] チャプレン ビナシオ 最大100% 自分 1 解除確率 6.7% * [スキルレベル] ジーロット インバーナーブル 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] クルセイダー プロテクション・オブ・ゴッデス 最大50% 味方 1 解除確率 10% * [スキルレベル]   スカウト コルセア ジョリーロジャー 最大100% 味方 1 解除確率 10% * [スキルレベル] シノビ 忍法 分身の術 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] ソーマタージュ スウェルブレイン 最大100% 味方 1 解除確率 20% * [スキルレベル] リンカー アンビリカルコード 最大100% 味方 1 解除確率 20% * [スキルレベル] ローグ バロー 最大100% 自分 1 解除確率 6.67% * [スキルレベル] シュヴァルツライター エヴァシブアクション 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] アルディーティ リティラルシ 最大30% 自分 1 解除確率 20% * [スキルレベル] レクペロ 最大100% 自分 1 解除確率 10% * [スキルレベル] シェリフ リデンプション 最大100% 自分 1       ※上記の内容はライブサーバー適用時、予告なく削除もしくは変更となる場合があります。    
2020年 03月 26日
トピック
Episode12:詳細編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   今回の投稿では【Episode12】アップデートについて、より詳しい内容をご案内します。     目次 1. 装備アイテムの改編と加工利便性の向上 - ランダムオプションの改善 - イコル製造難易度ダウン - 分解改善及び加工難易度ダウン - 武器タイプ別の攻撃力平均値及び範囲の調整 - レザー防具の調整   2. 新規アイテム - 新規補助装備:武器装飾 - 新規装備:アーク - 新規レジェンド装備とセットオプション - 新規ユニーク装備   3. 戦闘システムの改編 - 戦闘計算式の改編 - PvP戦闘計算式の改編   4. 新規コンテンツ - 依頼所ミッションとサルラス修道女院の統合:新規インスタンスレベルダンジョンの追加 - チャレンジPTボーナスアップ - 女神の祝福イベント   ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】       1. 装備アイテムの改編と加工利便性の向上   ランダムオプションの改善    現在、TOSでは鑑定可能なランダムオプション装備のランクはマジック、レア、ユニーク、レジェンドの4種類が存在します。マジック、レアはユニークと比べて付与できるオプション数値の最大値が低いため、できるだけ強い装備を手に入れようとするRPGでは蔑ろにされてきました。エピソード12では、すべてのランクのアイテムが鑑定で獲得できる上限値が同じであり、下限値のみ異なります。その範囲は以下の通りです。   アイテムランク オプション数値範囲(Min ~ Max)% マジック 10 ~ 100% レア 40 ~ 100% ユニーク 80 ~ 100% レジェンド 80 ~ 100%    これからは下位ランクの装備でも高いオプション数値を獲得する可能性が生まれ、相対的に補給量が多いマジックとレアから最大値が期待できるでしょう。そのため、ランク上げの高い難易度からストレスが多少解消されることを願います。  最後に、ユニークランクのアイテムは、ユニークのオプション数値の確定範囲が大幅にアップしたことに伴い、獲得難易度もまたアップします。しかし、開発チームはこれによりユニークアイテムの獲得時に期待感が高まり、ランク上げの退屈さが解消できると期待しています。   ランダムオプションの種類と最大値   開発チームは、現在のランダムオプションにおける価値偏差の大きさを改善するための作業を行いました。これにより特定オプションの計算式の修正が行われ、今後未鑑定装備に新しく登場するオプションと、登場しなくなるオプションがあります。   属性追加ダメージ/防御力オプションが登場しなくなり、新しく追加された「追加ダメージ/追加ダメージ抵抗」オプションに統合されます。従来のアイテムに付与されていた属性追加ダメージ/防御力オプションは変更されず、「追加ダメージ/追加ダメージ抵抗」オプションに合体して効果が発揮されます。  【Episode12】アップデート後、エピソード12と一緒に登場する新規ランダムアイテムのオプションと最大数値は次の通りです。個別オプションはすべて付録編でご確認いただけます。   オプション / 部位 攻撃 防御 能力 補助 対象攻撃力 追加ダメージ 対象攻撃力相殺 クリティカル抵抗 追加ダメージ抵抗 ステータス スタミナ ルーティングチャンス SP回復力 クリティカル発生など6種 最大SP 防具 530 794 530 265 794 80 19 80 265 530 盾/補助/片手 993 1489 993 497 1489 149 35 149 497 994 武器装飾 497 745 497 249 745 75 18 75 249 498 両手武器 1489 2233 1489 745 2233 224 53 224 745 1490     * 対象攻撃力は防具の材質別(クロース、レザー、プレート)、対象のサイズ別(小型、中型、大型)、対象の種族別(幽体、植物、野獣、悪魔、変異、昆虫)にそれぞれ存在します。 * 対象攻撃力相殺は、防具の材質別攻撃力と中型対象攻撃力に対して存在します。 * ステータスは5種すべて存在します。 * クリティカル発生など6種:クリティカル発生、ブロック貫通、ブロック、命中、回避、HP回復力   新規ルーペ2種:サンドラの鑑定ルーペ、サンドラの微細鑑定ルーペを追加    ランダムオプションの装備オプションの中から、好きなオプションを好きなだけ選択して再鑑定できる「サンドラの鑑定ルーペ」と、ランダムオプションの装備オプションの中から、好きなオプションを一つ選択して「数値」のみ変更できる「サンドラの微細鑑定ルーペ」の合計2種類の新規ルーペアイテムが追加されます。   新規ルーペアイテムはゲーム内でも「女神の加護」を通して獲得できるように追加する予定で、これによりランダムオプションの再鑑定による負担が減ることが期待されます。       イコル製造難易度ダウン    現在のイコルシステムは、 重要なアイテム強化手段の一つですが、イコル確保の難しさからキャラクター成長の障害にもなっていました。したがって、エピソード12からはイコルシステムをより簡単に利用できるように改善されます。   イコル抽出   イコル抽出確率が、従来と比べて2倍にアップします。これにより、錬成ではイコルを作成するのが難しかったランダムオプション装備のイコル確保が容易になります。 そして、430レベルの未鑑定装備からはオプションの効果が従来と比べてさらに高くなるので、イコル抽出システムがよりふさわしい結果を与えるものと予想されます。   イコル錬成   イコル錬成に必要な装備数が3個から2個に調整されます。 イコル錬成は好きな装備のイコルを確定的に作れるように用意されたシステムですが、イコル抽出に押されてあまり利用されていませんでした。 したがって、イコル錬成の装備要求数を調整し、イコルシステムの全体的なハードルが低くなることを期待します。   分解改善   アイテム分解で分解した装備の超越数値によって、ボーナスを獲得できるように改善されます。 分解した装備の超越数値1ごとに10%の確率でボーナスが適用され、ニュークルパウダーとシエラパウダーを50%追加で獲得できます。 すでに超越が適用された装備をフィールドで獲得した場合、アイテム分解がさらに重要なポイントとなるはずです。   装備加工難易度ダウン:覚醒、エンチャントオプション移転   現在、TOSのアイテム強化の手段の中で、覚醒とエンチャントはランダムでオプションが決まる特性上、好きなオプションを付与することが難しくなっています。そのため、覚醒とエンチャントはプレイヤーが他の装備に交換したい時に少なからず負担となります。   開発チームではこのような問題点を解消するため、覚醒とエンチャントオプションを他の装備にそのまま移転できるシステムを開発中です。覚醒、エンチャントオプションの移転機能はシャウレイ鉱山の村のNPCバイドータスから利用でき、特別な財貨は必要なく少量のシルバーだけで、覚醒オプションとエンチャントオプションを一度に移転できます。ただし、移転する装備と移転先の装備は同じアイテムランクと同じ使用レベル、同じ装着部位である必要があります。    武器タイプ別の攻撃力平均値及び攻撃力範囲の調整   現在、TOSは武器タイプ別に異なる平均値となっていますが、最近施行されたバランスパッチの影響でスキルの使用性中心にクラス間のバランスが調整されました。 そのため、武器攻撃力に応じた不合理なクラス間の差を減らすために武器攻撃力が調整されます。   武器 スロットタイプ 武器の平均攻撃力(変更前) 武器の平均攻撃力(変更後) 片手剣 片手 1 1.1 ロッド 1 1.1 弩 1 1.1 片手鈍器 0.9 1.1 片手槍 1 1.1 レイピア 1 1.1 ダガー 片手補助 1.1 1.1 拳銃 1.1 1.1 両手剣 両手 1.2 1.3 弓 1.2 1.3 両手鈍器 1.08 1.3 両手槍 1.2 1.3 スタッフ 1.2 1.3 キャノン 1.3 1.3 マスケット 1.3 1.3 武器装飾 両手補助 新規 0.66    策定基準は片手/両手に分け、従来の片手武器の中で最も高かった短剣/拳銃に合わせて片手武器の攻撃力を増加させ、両手武器の中で最も高かったマスケット/キャノンに合わせて両手武器の攻撃力を調整しました。  また、武器攻撃力が均等になるにつれ、薄れてしまうかもしれない武器ごとの個性を維持するため、武器ごとに攻撃力の範囲が再設計されました。   武器 スロットタイプ 武器攻撃力最小~最大範囲(変更前) 武器攻撃力最小~最大範囲(変更後) 片手剣 片手 5% 3% ロッド なし なし 弩 10% 3% 片手鈍器 5% 1% 片手槍 5% 10% レイピア なし なし ダガー 片手補助 5% 8% 拳銃 5% 8% 両手剣 両手 10% 20% 弓 10% 20% 両手鈍器 10% 10% 両手槍 10% 30% スタッフ なし なし キャノン 15% 50% マスケット 15% 35% 武器装飾 両手補助 新規 なし    片手武器は一般的な状況で安定した性能を出せるように最小~最大攻撃力の差が小さく設定されており、両手武器は特定の条件を満たした時に強い性能を発揮できるように、差が大きく設定されています。 例えば、マスケットの場合は「スナイパーズセレニティー」のようなスキルで最小~最大攻撃力間の差を自ら補正することができ、攻撃力の範囲を高く策定しました。 また、キャノンの場合にはスプラッシュダメージを最大3体に与えられるように改善する予定であり、この効果に対する高い潜在力となるように攻撃力の範囲が高く策定されました。   レザー防具の調整    レザー防具はより攻撃的な性能を発揮できるよう作られましたが、クロース、プレート防具に比べて異常に防御性能が低いという問題点がありました。さらにエピソード12で変更されるPVP戦闘の計算式でクリティカル確率の制限がなくなり、PVPでレザー防具の特性効果の一つを失うことになるため、これによってレザー防具の性能を次のように増加させます。     物理防御力 魔法防御力 セット効果 従来 変更 従来 変更 PVE PVP クロース 100% 100% 200% 200% 受ける魔法ダメージ15%ダウン 受ける魔法ダメージ15%ダウン プレート 200% 200% 100% 100% 受ける物理ダメージ15%ダウン 受ける物理ダメージ15%ダウン レザー 100% 150% 100% 150% ダメージ15%アップ クリティカル確率20%アップ クリティカル確率の上限ライン10%アップ ダメージ15%アップ クリティカル確率20%アップ       2. 新規アイテム   新規補助装備:武器装飾   ・新規補助装備アイテムである「武器装飾」が追加されます。  武器装飾は両手武器を装着中の時に補助武器スロットに装着できます。主能力値として物理攻撃力と魔法攻撃力を提供し、両手武器の着用時はさらに高い攻撃力を発揮できます。  武器装飾の追加により、片手剣+盾の組み合わせで行うことができたアイテム強化手段を、両手剣+武器装飾の組み合わせで同等に行えるようになります。   武器装飾は武器装飾の固定オプションとランダムオプションでイコル装着が可能であり、セットオプションの付与が可能です。セットオプションの付与時、武器装飾は「武器」と同等に取り扱い、財貨が消費されるため、これまでセットオプションの付与で防具として取り扱っていた「盾」も武器として取り扱うように変更されます。  これは盾だけがセットオプション付与費用が高くなるのではなく、すべての武器にセットプション付与時、必要な財貨を従来の(武器+防具)費用の半分になるように引き下げました。   新規装備:アーク    新規装備アイテムにアークが追加されます。  アークはインベントリのアーク専用スロットに装着が可能であり、着用者の能力値を増加させます。アークはゲームプレイで獲得可能な財貨を消費し、継続して成長可能な成長型アイテムであり、特定の区間まで成長するとアークの種類によって特別な効果を発揮することもあります。    アークはエピソード12のクエストを通して基本的に支給されますが、レイドなどのコンテンツ報酬で特別なアークを獲得することもできます。   新規レジェンド装備とセットオプション   430レベルのレジェンド装備アイテムが新しく追加されます。 新規レジェンド装備はフェディミアンのNPCテリアベリスから製造でき、製造には新規地域でドロップされる材料アイテム「ブリキナイト」が必要です。 新規レジェンド装備は鑑定アイテムとして製造され、「セビノスレグバ」より高い攻撃力とランダムオプション数値を持っています。 また、NPCバイドータスから新規セットオプションを付与できます。   セット名 3パーツ効果 4パーツ効果 5パーツスキル効果 サウク 力 66   知能 66 ブロック貫通 331 自分の周囲にいる敵にダメージを与え、1秒間気絶させます。命中時、4秒間自分が与えるダメージが150%増加します。  - スキル攻撃力5330%   - オーバーヒート3、クールタイム30秒 サウクセットの着用を解除すると、他のすべてのセットオプションスキルのクールタイムが100秒増加します。   ドラゴンのオーラ1段階効果 - ダメージアップ効果持続時間+2秒 エゼラ 体力 68 クリティカル抵抗 265 40秒間、高級解除可能なすべてのデバフに抵抗する「エゼラの平定」バフを獲得します。 デバフ抵抗効果が発動する度に、バフ持続時間が5秒減少し、「エゼラの意志」バフを獲得します。 - エゼラの意志バフの1重複につき受けるダメージ4%ダウン - 意志バフ最大5重複 - 意志バフは平定バフの持続時間分、持続 クールタイム100秒   ドラゴンのオーラ1段階効果 - 持続時間+10秒 バリンタ 物理クリティカル攻撃力 1286   魔法クリティカル攻撃力 1286 HP回復力 248   SP回復力 248 30秒間、斬、突、打属性で攻撃するとHP回復力の50%分、それ以外の属性で攻撃するとHP回復力の25%分、HPを回復します。 クールタイム100秒   ドラゴンのオーラ1段階効果 - 持続時間の中でHPが100%の時、 バリンタのクールタイムが1秒ごとに2秒ずつ減少します。     新規ユニーク装備    新規固定オプションにユニークアイテムが追加され、エピソード12の新規地域「エリートモンスター」から低確率で獲得できます。 エリートモンスターが登場する新規地域チャレンジ6~7段でも獲得でき、獲得難易度が難しい代わりに高いイコル性能が発揮できるよう追加される予定です。     3. 戦闘システムの改編   3-1. 戦闘計算式の改編   対象攻撃力の計算式    従来の対象攻撃力の計算は、加減方式により苦労の割にその効果が少なく、多くのユーザーから意見が出ていました。そのため、開発チームは対象攻撃力システムの再整備が必要だと判断しました。従来の斬攻撃力アップのようなユーザーの能力に影響を受ける効果は、特定クラスに帰属され装備ランク上げの負担を増やすものだと判断しました。そこで、これからは登場させず、攻撃力オプションはすべて対象の属性/防御タイプ/種族に基づいて効果を増幅させられるオプションに改編しました。これにより、特定の状況で有利な自分だけの装備セットを構築できることが期待され、クラスに帰属されないオプションにより装備クラス上げの負担が緩和されることを期待します。  対象攻撃力の計算がダメージアップ数値に+%で反映されます。改善された計算式は次の通りです。     数式(1)         適用例   条件:防御者のレベル420、攻撃者の攻撃オプション数値2,000、防御者の防御オプション数値500 計算: 1. 2,000(攻撃者のオプション数値) - 500(防御者のオプション数値) = 1,500 2. 1,500(1の結果) / (420(防御者のLevel) * 30) = 0.119 3. 0.119(2の結果) * 100 * 0.5 = 5.95% 結果: 5.95%のダメージアップ効果   数式(1)が適用されるオプションは次の通りです。   攻撃オプション 防御オプション クロース対象攻撃力 クロース対象攻撃力相殺 レザー対象攻撃力 レザー対象攻撃力相殺 プレート対象攻撃力 プレート対象攻撃力相殺 小型対象攻撃力 なし 中型対象攻撃力 中型対象攻撃力相殺 大型対象攻撃力 なし 幽体防御対象攻撃力 なし 植物型対象攻撃力 なし 野獣型対象攻撃力 なし 悪魔型対象攻撃力 なし 変異型対象攻撃力 なし 昆虫型対象攻撃力 なし     追加ダメージの計算式    多数の追加ダメージオプションに分かれているオプションは今後登場せず、新しい一つのオプションが登場します。従来の8種の追加ダメージと8種の抵抗力はそれぞれ追加ダメージ、追加ダメージ抵抗に含めて計算されます。追加ダメージが一つに統合されることにより追加ダメージ属性に対する相性効果が解除され、攻撃を受ける対象が「無属性」ではない場合、追加で+10%の追加ダメージが補正されます。また、計算式が直感的な加減計算に変更されます。   数式(2)   数式(2)が適用されるオプションは次の通りです。   攻撃オプション 防御オプション 追加ダメージ 追加ダメージ抵抗     HP/SP回復量の計算式    HP/SPの回復量が自分の最大HP/SPによって効率が異なるように変更されます。高いHP/SPを保有しているほど、より高い回復ができるようになります。変更された計算式は次の通りです。   数式(3)   数式(4)    つまり、最大に回復できる数値は、自分の最大HP/SPの20%となります。   3-2. PvP戦闘計算式の改編   受ける治癒量制御    現在、TOSのPvP環境ではヒーラーの治癒量を制御する方法は、ほとんどがCC(Crowd Control)によるヒーラーを直接制御する方法だけでした。 これにより、ヒーラーの存在の有無が勝敗に非常に大きく作用しています。この問題を緩和するため、「受ける治癒量ダウンデバフ」を付与できるスキルをいくつかのディーラーに追加しました。これはヒーラーの治癒を一時的に弱化させることができます。 一方、相手はデバフ解除を通してこれを再び防ぐことができ、ヒーラーを含んだ戦闘の戦術が前よりも多彩になることを期待しています。   治癒量ダウンデバフの付与能力が追加されるスキルは(新規クラスを含めて)合計39種であり、詳しいリストは[付録]編でご紹介します。 系統別の概要は次の通りです。   系統 クラス スキル 最大値 持続時間(最大値) ソードマン 10種 12個 50% 10秒 ウィザード 6種 7個 50% 15秒 アーチャー 9種 11個 69% 20秒 クレリック 3種 3個 30% 7秒 スカウト 6種 6個 34.5% 7秒     バフ/デバフ制御    TOSでは数多くのスキルがバフ/デバフを付与しています。  しかし、相対的にこれを無力化させるためのスキルが不足していると判断しました。開発チームは特定スキルにこのような能力を付与し、より多彩なスタイルの戦闘が行えるように誘導する予定です。   敵のバフをコントロールできる効果が追加されるスキルは(新規クラスを含めて)合計47種であり、詳しいリストは[付録]編でご紹介します。  系統別の概要は次の通りです。   系統 クラス スキル 最大値 解除数(最大値) ソードマン 14種 15個 75% 2 ウィザード 4種 5個 50% 2 アーチャー 6種 6個 50% 1 クレリック 13種 15個 100% 2 スカウト 6種 6個 100% 2   自分または味方のデバフをコントロールできる効果が追加されるスキルは(新規クラスを含めて)合計29種であり、詳しいリストは[付録]編でご紹介します。 系統別の概要は次の通りです。   系統 クラス スキル 最大値 解除数(最大値) ソードマン 3種 3個 100% 自分 1、味方 2 ウィザード 3種 3個 100% 自分 1、味方 2 アーチャー 8種 8個 100% 自分 2 クレリック 6種 6個 100% 自分 2、味方 1 スカウト 8種 9個 100% 自分 1、味方 1     クリティカル発生、ブロック、回避の戦闘計算式    従来の戦闘計算式は攻防による結果が攻撃オプションに有利で、非対称であるという問題点がありました。例えばクリティカル発生1000、クリティカル抵抗500の場合と、クリティカル抵抗1000、クリティカル発生500の場合の計算結果の値は異なります。これは同じ労力をかけてセットしたオプションの不平等を招き、防御側のオプションの意味を失わせアイテムセットの選択肢から除かれる現象を生み出しました。これを改善するため、開発チームは計算式を対称関数で設計しました。これにより、PvP環境でより多彩なセットによる様々な変数がさらに多く登場し、毎回新しいPVP戦闘となることを期待しています。    [クリティカル発生/クリティカル抵抗]、[ブロック貫通/ブロック]、[命中/回避]計算式が以下の通り変更されます。 (数式5)    また、ブロックダメージダウン比率が従来の60%から30%に調整され、ガード状態の場合に限り、60%のダメージダウンが適用されます。  そして各攻撃オプション[クリティカル発生、ブロック貫通、命中]は基本発動確率を持ちます。基本発動確率は以下の通りです。   攻撃オプションの基本発動確率 クリティカル発生 10% ブロック貫通 70% 命中 90%    基本確率を含めた最終数値の計算式は次の通りです。   (数式6)   (適用例) 条件:防御者のレベル420、攻撃者のクリティカル発生3,000、防御者のクリティカル抵抗1,500 計算: 1. 3000(クリティカル発生) - 1500(クリティカル抵抗) = 1500 2. 1500(1の結果) / (420(防御者のLevel) * 15) = 0.238 3. 0.238(2の結果) * 100 = 23.8%  [アイテム能力値] 4. 数式(6)に代入 = 21.9 % 5. [2] 10(基本発動確率) + 21.9(4の結果) = 31.9% 結果: 31.9%のクリティカル発生確率   数式(6)が適用されるオプションは次の通りです。   攻撃オプション 防御オプション クリティカル発生 クリティカル抵抗 ブロック貫通 ブロック 命中 回避   回避 - レベルアドバンテージ   開発チームはレベルに対するアドバンテージを提供し、レベルの価値とレベルアップの必要性を高める予定です。攻撃者と防御者のレベル差による回避アドバンテージが追加されます。こうして計算された追加回避は、命中/回避計算式の最終結果に掛け算で適用されます。 適用数値の例は下の通りです。   攻撃者 防御者のレベル 攻撃者のレベル レベル差 追加回避 ユーザー 430 400 30 60% 410 400 10 20% 405 400 5 10% 401 400 1 2% 340 310 30 60% 320 310 10 20% 315 310 5 10% 311 310 1 2%     4. 新規コンテンツ   新規インスタンスレベルダンジョン追加   ・ユーザーの皆様がもっと便利にダンジョンを利用できるように、従来の依頼所ミッションとサルラス修道女院ミッションを統合した新しい形の新規インスタンスダンジョンが追加されます。   4-1. 入場    ・新規インスタンスレベルダンジョンの入場制限レベルはLv.400以上であり、従来の各都市別[レベルダンジョンNPC]と会話後、入場できます。  ・1日最大3回まで(1キャラクターにつき)利用でき、従来使用していた[インスタンス初期化券]で利用回数を初期化できます。   4-2. マップ   曜日ごとに次の通り変更されます。   曜日 日 月 火 水 木 金 土 ダンジョン 王陵 水晶鉱山 七彩谷 カタコム 峡谷地帯 キャッスル(サルラス) シャウレイ     4-3. 報酬   ・新規インスタンスレベルダンジョンで経験値、タルト、祝福された欠片、シルバーなどをインスタンスダンジョン達成率に応じて差等で支給します。(祝福された欠片の場合は達成率と関係なく1回クリアするたびに1個ずつで固定) ・ [依頼所ミッション]で支給されていた報酬アイテムの場合、Lv.270以上のフリーダンジョンで同じ報酬をドロップする水晶鉱山ミッションを除いた他のミッションの報酬は、フィールドでも同じように獲得できます。   チャレンジPTボーナスアップ   ・エピソード12の新規地域から改善されたチャレンジ報酬獲得方式が適用され、参加したPTメンバーの数によってドロップボーナスが獲得できます。   チャレンジ段階 PTメンバー数 ドロップボーナス 備考 5段以下 3人 2倍 420レベル地域から適用 4人 3倍 5人 4倍 6段以上 2人 2倍 3人 3倍 4人 4倍 5人 5倍     ・また、エピソード12の新規地域では、チャレンジモード6段から出現していたエリートモンスターから、新規ユニーク装備をドロップするように設定しました。今までよりはもっと楽に装備が獲得でき、PTプレイがもっと活性化するはずです。   ユニークカジュアルモード:女神の祝福   1人で楽しめるカジュアルモードが追加されましたが、1人モードの特性上、満足な報酬を提供できませんでした。そのため、ダンジョンクリアによる報酬獲得の期待がなく、多くのユーザーの皆様に楽しいプレイを提供することが難しくなり、つまらない旅になってしまいました。そこで開発チームはダンジョンクリア時に60秒間プレイできる女神の祝福イベントを追加しました。 このイベントは[女神の加護イベント]のように、右上のアイコンをクリックして参加できます。  少量のシルバーを消費するとこのダンジョンで低確率で大きな報酬が獲得できるようにし、ダンジョンクリア時の期待感を高める予定です。 このイベントは該当のダンジョンを一度出てまた戻ってきても、再び参加することはできません。     以上、【Episode12】アップデートに関するご案内でした。 ※上記の内容はライブサーバー適用時、予告なく削除もしくは変更となる場合があります。  
2020年 03月 25日
トピック
【アップデート予告】Episode12『最後の啓示』:新規クラス・バランス編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   今回の投稿では、【Episode12】アップデートと共に追加される5種類の新規クラスについて、クラスの背景説明を含めたより詳しい内容をご紹介します。([強化]特性と[上級強化]アーツは省略します。) ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】       梅花剣士(Blossom Blader)       梅花剣士は他の大陸にある本土で長きにわたり発展してきた剣士の流派です。 梅花剣士は常に剣術と同時に美しさも追求してきました。 このような傾向により、彼らは自然と「剣術の姿勢」に重きを置いた修練を行ってきました。 もちろんその中でも剣術に対する研究をおろそかにせず、結果的に梅花剣士は優れた剣術と華やかな美しさを兼備した個性を持つようになりました。     スキル / 特性 / アーツ 開花(Flowering)   前方の敵に[開花]デバフをかけます。[開花]デバフは梅花剣士スキルに的中すると重複され、重複数によって梅花剣士スキルに追加ダメージを受けます。 開花:疾風   片手剣を持って梅花剣士スキルで[開花]デバフにかかった敵を攻撃すると、クリティカル発生が増加しますが、追加ダメージ量が減ります。   落花(Fallen Blossom)   周囲にいる[開花]デバフがかかった敵に瞬間的に移動し、ダメージを与えます。落花攻撃を受けた敵は[開花]デバフがなくなり、追加ダメージを受けて状態異常にかかります。 落花:封鎖   [開花]3重複以上の敵に落花使用時、[沈黙]デバフを追加で付与します。 起手式(StartUp)   詠唱する間は受けるダメージが50%減少し、完了すると詠唱した時間に比例して一時的に剣を使用した攻撃のクリティカルの威力が増加します。ただし、起手式の途中で一定量以上のダメージを受けると詠唱が取り消され、自分にペナルティが発生します。 起手式:御剣術   起手式の直後に使用する御剣術のクールタイムが特性レベルに応じて減少します。 起手式:落花   起手式の直後に使用する落花は、敵に3個の開花デバフを追加し、すぐに発動します。 起手式:一閃   起手式の直後に一閃を使用すると、5秒間受けるダメージが減少します。 起手式:梅斬り   起手式の直後に使用する梅斬りのダメージが増加します。 御剣術(Control Blade)    背後に複数の剣が召喚され、ターゲットした敵を攻撃します。 [アーツ]御剣術:飛天御剣    御剣術使用時、周囲に複数の剣が素早く動き、対象の周囲にいる敵に減ったダメージを与えます。 一閃(Flash)    前方に突進しながらルート上の敵を素早く突きます。 一閃:殺到   一閃がクリティカルで的中すると、一閃のクールタイムが一部減少します。(この効果が再発動するまでは、クールタイムがあります。) 梅斬り(Blossom Slash)   姿を隠して単一の対象を数回素早く斬り、相手の前に現れます。       テラマンサー(Terramancer)       テラマンサーが扱うのが岩や石は崩れたとしても、石は消えずに大地の上に落ちて、自然へ還ります。 そのため、テラマンサーは土と精神的な交感をすることに多くの時間をかけます。 しかし彼らが大地の女神ジェミナと交流をするわけではありません。 間接的には女神ジェミナとの接触点があるかもしれませんが、テラマンサーが追求する交感のフォーカスはそれよりも自然的な対象に向かっています。     スキル / 特性 / アーツ テラマンサー:砂埃   [石化]デバフのダメージ減少効果を無視し、クリティカル発生数値が追加計算されます。また、テラマンサースキル使用時、敵に[砂埃]デバフを付与します。  - [砂埃]デバフ効果:テラマンサースキルで受けるダメージアップ サンドブラスト(Sand Blast)   対象に砂の塊を発射してダメージを与えます。 サンドブラスト:爆発   サンドブラスト攻撃がクリティカルで適用された時に砂が爆発し、与えたダメージに比例して周囲の敵にもダメージを与えます。 サンドウォール(Sand Wall)   地面から砂がわき上がり続け、壁を作ります。壁は誰でも通り過ぎることができますが、味方以外は移動速度が遅くなります。 インプロージョン(Implosion)   対象の体内から破壊的な共鳴を起こし、内側から衝撃を与えます。敵の魔法防御力を一部無視し、プレート対象には追加ダメージを与えます。また、敵が[石化]状態ならクリティカルで適用されます。 ストーンシャワー(Stone Shower)   石の破片を召喚し、見つめる方向に飛ばします。破片に当たった敵は連打ダメージを受けます。 ストーンシャワー:スタン   [ストーンシャワー]で攻撃された敵は一定の確率で2秒間[スタン]にかかります。 ローリングストーン(Rolling Stone)   巨大なボール型の岩を召喚して転がします。敵が岩に触れると岩が消えて、ぶつかった敵はダメージを受けます。チャネリングを途中で終えてもしばらくの間岩が転がり、チャネリングを最長時間まで完了すると、ダメージが大きく増加します。 ローリングストーン:押しつぶし   [ローリングストーン]が敵の魔法防御力を特性レベルごとに一定の比率で無視します。 ホーン・オブ・ゴーレム(Horn of Golem)   地面から一定時間ゴーレムを召喚し、前方に突進させます。突進ルートにいた敵はダメージを受けます。 [アーツ]ホーン・オブ・ゴーレム:円形打撃   打撃範囲が円形に変更され、円の枠にしばらくの間砂が湧き上がります。この場所を通り過ぎる敵は移動速度が遅くなります。       アバリスター(Arbalester)       アバリスターはラエル国王の時代、リディア・シャッフェンが共に行動していた仲間の一人が開発し始めた誘導矢技術から始まりました。 研究は容易ではなかったため、後世に継がれました。 数十年が過ぎた後、ラエル2世の在位期間中に王国が研究に協力し、ついに研究を完成させることができました。 誘導矢の技術の必要性を感じた王国が研究を手伝う条件として、アバリスターたちは星の塔に所属せず王国軍所属として編入されました。     スキル / 特性 / アーツ アバリスター:破壊   着用した補助装備が短剣の場合、短剣の攻撃力数値に比例して物理攻撃力とブロック貫通が増加します。また、敵攻撃時に敵のバフを一定の確率で解除します。 アバリスター:精密   着用した補助装備が盾の場合、盾の防御力数値に比例して命中が増加します。また、敵攻撃時に一定の確率で誘導矢が自動で発射されます。 エスケープ(Escape)   後ろに素早く移動した後、前方に向かって誘導矢を発射します。移動中には敵の攻撃を回避する確率が増加し、しばらくの間移動速度が増加します。 エスケープ:盾利用   盾を着用した状態では回避の代わりにブロックが増加します。また、ブロックに成功すると攻撃した敵に[印]を残します。 ガイデッドショット(Guided Shot)  前方の敵に誘導矢を撃ち、[印]を残します。[印]がついている敵は誘導矢で受けるダメージが増加します。 ペンワイズショット(Fanwise Shots)  扇形の範囲に数多くの矢を撃ち、敵にダメージを与えます。 ペンワイズショット:ショット追加  [印]がついた敵にペンワイズショット的中時、誘導矢が発射されます。 ダークジャッジメント(Dark Judgement)  ターゲットした敵に矢を撃ち、対象を合わせた後に誘導矢を発射します。 [アーツ]ダークジャッジメント:黒幕  [ダークジャッジメント]攻撃に闇属性が追加され、攻撃を受けた周囲の敵に[印]デバフを残します。 デッドゾーン(Dead Zone)  数多くの矢を空の上に発射し、周辺にいる敵に持続的に降り注ぎます。 シャイニングバースト(Shining Burst)  キーを押している間、体を回転しながら周囲の敵に矢を発射します。チャネリング中は移動でき、[印]がある敵には追加攻撃が発生します。       クルセイダー(Crusader)       クルセイダーの最初の始まりは、アウセル国王執権期である大聖堂の完工後です。 王国は内戦を経験しながらあらゆる状況に備える必要があることを実感し、特に神聖守護の必要性も感じるようになりました。 クルセイダーには王国と共に最大の神聖である神樹の守護に対する莫大な義務が与えられます。 彼らは重装甲で武装し、信仰心に対する自負心を表すため、鎧の上に布を重ねて着用しました。 しかし、神樹を守護していたクルセイダーは、神樹の日に壊滅しました。今まで生き残っているのは、任務のために王国を離れていた極少数のクルセイダー達だけです。     スキル / 特性 / アーツ チャント(Chant)  女神の力を借りて自分に2種類のうち、どちらか1個のバフを選択して詠唱します。   * 女神の加護:クルセイダースキルの回復効果を発揮   * 女神の懲罰:クルセイダースキル及び魔法攻撃スキルのダメージアップ [アーツ]チャント:女神の祝福  [女神の祝福]バフを付与し、[女神の加護]、[女神の懲罰]の2個の能力を同時に発揮しますが、効果が減少します。 ホーリースマッシュ(Holy Smash)  女神の力を召喚した後、鈍器で女神の力を飛ばして敵にダメージを与え、ヒットした敵に爆発が起こります。  * 女神の加護:女神の力に攻撃された敵の周辺に詠唱者がいると1回回復  * 女神の懲罰:女神の力に攻撃された敵の周辺にいる敵にダメージを付与 リング・オブ・ライト(Ring of light)  キャラクターの周囲を高速で回転し、敵にダメージを与える光のリングを1秒間生成します。  * 女神の加護:リングが爆発して自分を治癒  * 女神の懲罰:リングが爆発して周囲の敵にダメージを付与 セイクリッド(Sacred)  祈りを捧げている間、女神の力を周囲に広めます。  * 女神の加護状態:キャスティングをしている間に周囲の味方を治癒し、 1秒後に爆発が起こって周囲の味方を治癒  * 女神の懲罰状態:キャスティングをしている間に周囲の敵にダメージを与えた後、1秒後に爆発が起こって周囲の敵にダメージを付与 セイクリッド:亀裂  [セイクリッド]が敵の防御力を一部無視します。 コンデム(Condemn)  大きな光の鈍器で強力に地面を叩きつけ、女神の木の模様を地面に残します。  * 女神の加護:魔法陣の上にいる味方を治癒  * 女神の懲罰:魔法陣の上にいる敵にダメージを付与 リタリアレーイション  女神の力を指定した場所に打ち込みます。 * 女神の加護:光の柱が落ちた場所の味方を回復 * 女神の懲罰:光の柱が落ちた場所の敵にダメージを付与 プロテクション・オブ・ゴッドネス(Protection of Goddess)  キャラクターの周囲に女神の力が宿った結界を形成します。  * 女神の加護:魔法陣の上にいる味方を治癒  * 女神の懲罰:魔法陣の上にいる敵にダメージを与え、敵の動きを遅くする プロテクション・オブ・ゴッドネス:保護  女神の加護及び女神の祝福が活性化中の時に、スキル[プロテクション・オブ・ゴッデス]の結界の中にいる味方は受けるダメージが減少します。       ランダ(Rangda)       神樹の日に魔族の影響力が世界中で勢力を得た状況で不幸中の幸いだったのは、ランダたちが魔族を相手に戦うと決心したことです。 ランダたちは女神と魔族の神聖を同時に認める宗教観を持ち、ひいては魔神ギルティネを主神として他の女神より優位に考えていました。 たとえ女神に対する恭敬の気持ちの方が大きな割合を占めていたとしても、このような観点は王国の聖職者やウィザードとは共有できないものでした。 ランダは過去の古い歴史の一部を記録しており、その記録によって魔族の霊性を認めない観点は不安定なものであるという主張を持っていたため、王国とは関わりを持たずに暮らしてきました。しかし神樹の日により変化した世界は、少なくとも彼らの行動を変えるには十分でした。 根本的な思想まで変わったわけではありませんが、ランダは消えた女神を取り戻し、魔族に傾いたバランスを正しく整えるまでは、魔族と闘争しながら王国と臣民たちが従う基調を認めることにし、最も優れたランダたちを王国と大陸社会に送りました。     スキル / 特性 / アーツ ルカ(Luka)  敵を攻撃して持続的なダメージを与えます。対象にすでにかかっているデバフの数に比例して、持続時間が増加します。 クトゥーカン(Kutukan) ターゲットした敵に[混沌の呪い]デバフを与えます。[混沌の呪い]にかかった敵は[ケッピー]に変身し、HPとSPを回復できず、周囲の敵に持続的にダメージを与えます。 クトゥーカン:バフ除去  クトゥーカンにかかった敵は一定の確率で特性レベルに応じた数のバフが解除されます。 ペネラパン(Penyerapan)  自分の闇属性追加ダメージを増加させます。また、使用時に周囲の敵はランダスキルで与えられた[無気力]、[移動速度ダウン]デバフ重複数が増加します。 [アーツ]ペネラパン:エネルギー吸収  周囲の敵にがかかったデバフの数に比例して自分のHPをが回復させますします。 バロン(Barong)  捕まえたバロンを手懐けて自分についてこさせます。バロンは持続時間中、敵に接近して攻撃し、一定の確率で敵のバフを解除します。 バロン:バフ強奪  バロンが敵のバフを解除した時に、主人にランダムでバフ効果を与えます。   * 攻撃バフ:1重複につき敵に与えるダメージアップ   * 防御バフ:1重複につき敵から受けるダメージダウン   * ユーティリティバフ:1重複につき移動速度アップ ケレティハン(Keletihan)  範囲にいる敵を無気力にします。[無気力]デバフにかかった敵は命中、回避、クリティカル抵抗が減少します。[ケレティハン:無気力]デバフ重複数によって減少する数値が増加します。 ケレティハン:付加効果  ケレティハンの重複数によって付加効果が与えられます。  * 3重複:10秒間呪いデバフ  * 4重複:3秒間沈黙デバフ  * 5重複:3秒間スタンデバフ ラワ(Rawa)  前方に沼地を形成します。沼を通り過ぎる敵は遅くなり、その上にいるほどどんどん遅くなります。 ラワ:疲労重複  [ケレティハン]のデバフにかかっている敵が[ラワ]地域にいる時、3秒ごとに[ケレティハン]デバフの重複数が増加します。       【従来のクラスの変更点】   変更点 変更事項 ハンターのアーツ追加 # ラッシュドッグを優れた攻撃スキルとして使用できるようにアーツを追加します。   * [アーツ]ラッシュドッグ:猛攻撃:ラッシュドッグのスタン効果が解除され、スキルダメージが増加しますが、[出血]にかかった敵にはさらに高いダメージが適用されます。 アタカ効果の調整 # キャラクターとモンスターが混用されるPvP地域(ex:鉱山資源争奪戦)でモンスターに発生したアタカ効果の攻撃が敵キャラクターに適用される時、対処が不可能な水準で適用され、この状況では制限された最大ダメージが適用されます。ただし、制限された最大ダメージの数値はこの状況がPvPとPvEを考慮し、頻繁に発生しないという点とレジェンドセット効果であることを考慮しているため、攻撃を受ける側としては無視できないものだと思います。   * アタカセットオプションのキャラクターとモンスターが混用して適用される時、モンスターに発生したクリティカルダメージを基にキャラクターに適用される場合は、最大ダメージを制限 主武器または補助武器の攻撃力の一部転換効果を追加 # 武器タイプ別の攻撃力の平均値及び範囲が調整され、主武器と補助武器が強制されるクラス(ex:レティアリイ - 片手槍 + 短剣、スカウト系 - 片手剣 + 短剣 or 拳銃)などが、従来と同じ水準の攻撃能力を発揮できるように、主武器または補助武器の攻撃力の一部を攻撃力に転換する効果を以下の通り追加します。 * [片手槍マスタリ:戦闘準備]特性が追加されます。  - [短剣]と一緒に[片手槍]を着用すると武器攻撃力の20%を物理攻撃力に転換     :ソードマンの特性で習得可能 * スカウト[ダブルアタック]効果が追加されます。  - 片手剣の武器攻撃力の20%分、補助物理攻撃力アップ  - 盾着用時にバフが消え、自動スワップで盾を着用しても消えます。 クレリック[キュア]スキル調整 # ヒーラー及び補助クラスを転職した時、キュアのクールタイムが再調整されることで、このクラスをビルドした時に味方のデバフをもう少し早く解除できるように追加します。   * 下記の特定クラスを転職した場合、クールタイムが3秒ずつ減少します。(重複可能、最大9秒ダウン)  - ティルトルビー、巫女、オラクル、カバリスト、パードナー、プリースト、プレイグドクター パイロマンサー[ファイアピラー]スキル調整 # [ファイアピラー] + [ストームダスト]のデバフ時、すべての打撃が連打で発生する現象は隠し要素でしたが、最近行われたスキル係数上方パッチの影響で、すべての打撃が適用されることがバランス面から過度な状態であると判断され、[ファイアピラー]の打撃数のみ増えるように調整しました。   * [ファイアピラー] + [ストームダスト]のデバフがかかった状態の時、[ファイアピラー]の打撃数のみ増えるように調整します。 クォレルシューター[デプロイパヴィス]スキル調整 # チームバトルリーグでも[[アーツ]ニーリングショット:陣地構築]の効果を発揮できるように、デプロイパヴィス数の制限を調整します。   * チームバトルリーグトーナメントでデプロイパヴィスの設置数制限が変更されます。  - 変更前:2個  - 変更後:4個 レティアリイ[ブランディールカデナ]スキル調整 # レティアリイがもう少し突攻撃の連携をスムーズに行えるように、ブランディールカデナの攻撃タイプを変更します。   * [ブランディールカデナ]の攻撃タイプ変更  - 変更前:[突] 2回 + [斬] 3回  - 変更後:[突] 5回     ※ 本投稿に記述された内容と数値、添付した資料はライブサーバー適用時に内容の追加・削除・変更がある場合があります。
2020年 03月 10日
トピック
Episode12:概要編【2020/3/4 21:15更新】
啓示者の皆様、こんにちは。 日頃より『Tree of Savior Japan』をご愛顧いただきありがとうございます。 Tree of Savior開発チームです。   【Episode12】アップデートがやってきました。 今回のアップデートでは、新規クラスの追加だけではなく、戦闘システムとアイテム、コンテンツまで様々な変化が起こる予定です。 開発チームではこのすべてを一度にご説明する前に、まず大きな変更点を簡単にご紹介させていただきます。詳しい内容は今後のお知らせを通してお伝えします。 ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】       1. 新規クラス5種   ソードマン   梅花剣士 Blossom Blader 梅花剣士は片手剣、両手剣を主に使用するソードマン系のクラスであり、 素早い機動性を利用した戦闘が特徴的な攻撃型クラスです。 ウィザード   テラマンサー Terramancer テラマンサーは石や砂などを利用した魔法を駆使する地属性の攻撃型クラスです。 アーチャー   アバリスター Arbalester アバリスターは弩で休みなく攻撃を行い、単一もしくは多数にダメージを与える 攻撃型クラスです。 クレリック   クルセイダー Crusader クルセイダーは自分の[チャント]バフに応じて、魔法ディーラーやヒーラーの役割を 選んで運用できるクラスです。 スカウト   ランダ Rangda ランダは敵のバフを解除する能力を持った「バロン」を扱い、様々なデバフスキルで 敵を弱化させることに特化したクラスです。     2. 装備アイテムの改編と加工利便性の向上   開発チームの目標は多彩なオプション収集の動機付けを行うことであり、そのため一部オプションが統合・追加され、戦闘計算式が変更されます。 そして、必要性と多様性が増した分、獲得難易度は低くなります。   ランダムオプションの改善    ・オプションの上限値がすべてのランクで同様になり、ユニーク以上のランクでは必ず最大値の80%以上が保証されます。  ・装備で獲得できるオプションの数値範囲が公開されます。  ・好きなオプションだけを選択して再鑑定できる新規アイテム「ルーペ」が、ゲーム内報酬として追加されます。  ・属性追加ダメージ/防御力オプションが登場しなくなり、新しく追加された「追加ダメージ/追加ダメージ抵抗」オプションに統合されます。(従来のオプションは維持され、効果も合わせて発揮されます。)   イコル製造難易度ダウン    ・イコル抽出確率が2倍増加します。  ・イコル錬成に必要な装備が3個から2個に減少します。   分解改善及び加工難易度ダウン   ・分解した装備の超越数値によって、最大100%の確率で50%のボーナスが提供されます。 ・覚醒及びエンチャントオプションを移転できるようになります。(ただし、同じアイテムランク/レベル/部位である必要があります。)   武器タイプ別の攻撃力平均値及び範囲の調整   ・武器の平均攻撃力基準が、片手/両手に区分され、片手/両手系統内で最も高い装備に合わせて一括で上方修正されます。 ・各武器の攻撃力の範囲が再設計されます。片手武器は攻撃力の範囲の偏差が低く、両手武器は比較的高い方です。   レザー防具の調整   ・防御力が従来と比べて50%増加します。 ・PvEでのクリティカル確率の上限ライン10%アップ効果は維持されます。(クリティカル確率の上限ラインはPvPでのみ解除されます。)     3. 新規アイテム   新規補助装備:武器装飾   ・両手武器と一緒に装着できる新規補助装備とスロットが追加されます。   新規装備:アーク   ・新規装備「アーク」とスロットが追加されます。   新規レジェンド装備とセットオプション   ・新規レジェンド装備「ディスナイ」シリーズが登場します。 ・ディスナイ装備に付与できる新規セットオプションが追加されます。   新規ユニーク装備   ・新規固定オプションのユニーク装備が追加され、エピソード12地域のエリートモンスターから獲得できます。 ・今までより獲得の難易度が高くなりましたが、オプション数値も高くなっています。     4. 戦闘システムの改編   4-1. 戦闘計算式の改編    ・対象の攻撃力の計算式が、従来の加減方式からダメージアップ数値に+%で反映されるように変更されます。  ・属性攻撃力/防御力間の相性関係がなくなり、追加ダメージ/追加ダメージ防御力に統合されます。計算式は加減方式に変更されます。無属性ではない対象は、+10%の追加ダメージを受けます。  ・HP/SPの回復量が自分の最大HP/SPに応じて、最大HP/SPの20%まで増加するように変更されます。   4-2. PvP戦闘計算式の改編   ・受ける治癒量を最大50%まで減少させることができる機能が、多数のスキルに追加されます。  ・敵のバフや味方のデバフを解除できる機能が、多数のスキルに追加されます。  ・クリティカル抵抗、ブロック、回避などの防御オプションが、攻撃オプションと同じ効率を出せるように関連する計算式が修正されます。  また、クリティカル発生、ブロック貫通、命中が基本発動確率を持つようになります。  ・レベル差による回避アドバンテージが追加され、レベル差によって2~60%の追加回避が適用されます。(命中/回避計算式の最終結果に掛け算で適用されます。)     5. 新規コンテンツ    ・エピソード12の新規地域とクエストが公開されます。  ・依頼所ミッションとサルラス修道女院のミッションがLv.400インスタンスダンジョンに統合されます。利用可能なダンジョンは毎日変更されます。  ・エピソード12の新規地域からはチャレンジモードに参加したPTメンバー数に応じて、最大5倍のドロップボーナスを獲得できます。  ・ユニークレイド:カジュアルに女神の加護と同じ形式の「女神の祝福」イベントが追加されます。     ※ 本投稿に記述された内容と数値、添付した資料はライブサーバー適用時に内容の追加・削除・変更される場合があります。  
2020年 03月 10日
トピック
【アップデート予告】Episode12:最後の啓示【2020/3/4 21:15更新】
魔神ギルティネからの世界救出を懸けた決戦:Episode(エピソード)12   開発チームは女神ライマの啓示に従い、世界を救う啓示の旅……その最終章、エピソード12:最後の啓示のアップデートを準備しています。 エピソード12:最後の啓示には、魔神ギルティネとの決戦、今後続いていくストーリーに関わる事件やその主人公となる新しいキャラクターが登場します。 開発チームは現在すべての力を投入してこのアップデートを準備中であり、開発中の内容の一部を啓示者の皆様にご紹介します。 ※該当内容は韓国で開発した際に考慮された内容で、実際のアップデート内容とは異なる可能性があります。【2020/3/4 21:15更新】     ギルティネの軍勢が占拠した王国の首都、4年前に起きた大災害の根源の地に向かって エピソード12:最後の啓示は終焉の道をはじめ、新規地域と魔王バイガなどの新しいキャラクターが登場します。   また、追加される地域には新規モンスターと新規装備を準備し、キャラクターの最大レベルが420レベルから450レベルに拡張されます。     再び、運命の地図に従って…       4年前、魔神ギルティネにより滅亡した王国の首都へ向かう最初の連結地域で、救済者の皆様はネリンガと一緒に、そして女神アウステヤと一緒に、新しく登場する強力な存在と対面するでしょう。   徐々に迫る滅亡の影に一番最初に侵食されたソユンガス街道で救済者の皆様の旅が始まります。     終末の指揮者、魔王バイガの登場      すべての魔族が魔神ギルティネの計画に共感したわけではありません。   終末が舞い降りたビエニベ休憩所に到着した救済者の皆様の前に、魔王バイガが登場して皆様を試します。   時間がありません…!魔王バイガを説得できなければ、時間内に魔神ギルティネの計画を阻止することはできないでしょう。     最も高貴な存在との出会い        王国首都であり信仰の中心であるリンクスマスの廃墟は最も古いアウシュリネ女神像と共に、かつて女神に対する王国民の高貴な信仰心を象徴する場所でした。   今は廃墟となってしまったこの場所で、救済者の皆様は運命が定めた聖なる存在と遭遇するでしょう。     黒い翼の影の中へ       神樹の日から始まり、世界をあの方に供物として捧げるという魔神ギルティネの計画は少しも遅れることなく、最後は終焉の道で締めくくられようとしています。   救済者の皆様を導いていた女神ライマの存在も、今は魔神ギルティネの手中で弱まっています。終末の時間が近づいてきました。     神樹の日を巻き起こした元凶、魔神ギルティネ   魔神ギルティネ     魔神ギルティネは、4年前に世界を揺るがす災いであった神樹の日を巻き起こした元凶です。   救済者の皆様は、ついに魔神ギルティネと対面します。女神ライマが還元する前に、急いでギルティネを止めなければなりません。   ギルティネは最後の最後まで救済者の皆様に真の恐怖を味わわせるため、準備中です。     ベールに包まれていた存在、魔王バイガ       魔王ヴァイガ   ギルティネの下に属する3人の魔王のうち、未だ正体を明かしていなかった魔王バイガが、ついに救済者の皆様の前にその姿を現わしました。   彼は破滅と死滅こそ、世界の秩序が到達すべき究極の価値だと考えています。   いくら賢い魔族や人間だとしても、バイガにとっては使い勝手の良いおもちゃに過ぎません。     エピソード12とメインシナリオの変化          エピソード12:最後の啓示は、救済者の皆様にとって親しみのある魔神ギルティネと女神ライマ以外にも、今後のメインシナリオで重要な役割を担うキャラクターが複数登場する予定です。   彼の者達はエピソード12のアップデート後に追加される魔神ギルティネレイドで出会える予定です。    
2020年 03月 11日
トピック
新フィールドボス【モリングフォニア】登場!
    新たな最上位フィールドボス……【魔将モリングフォニア】登場       [魔将モリングフォニア]は魔王バイガの魔将の中でも大きな影響力を持っています。   [外城壁]を守っていたシャッフェンスターの団員達もお手上げの状態でモリングフォニアの前に倒れ多くの魔族は恐怖に震えていました。 彼女は北部ファリアス森を足溜まりとして使っていることを知らせてあげてこの魔将の優しく揺れる羽ばたきに幻惑されたら走馬灯見る間もなく体が粉々に砕けます。   【魔将モリングフォニア:女神加護のイベント】     [魔将モリングフォニア]は元のフィールドボスと違って、直に退治に関わらなくても報酬を獲得する機会が手に渡されます。 [魔将モリングフォニア]が退治されたら、女神加護のイベントが始まるし、ここにはすべてのプレイヤーが参加できます。     女神加護のイベントは協力な[魔将モリングフォニア]を退治したのをお祝いするため行われるイベントでございます。 イベントに参加するプレイヤーは一定量のシルバーを奉献しその退治報酬を獲得する機会を手に入れて奉献したシルバーの一部はモリングフォニアを退治する時に寄与した上位の5津のPTに配られます。   該当イベントは5分を経過したり、イベントを通じてワールド内にレジェンド装備を2つ獲得できるまで進めます。   【魔将モリングフォニア:新規報酬】   報酬リスト モリングフォニアの王冠保管箱 モリングフォニアユニーク武器選択ボックス 神秘の全集:ソードマン1巻 モリングフォニアユニーク防具選択ボックス 神秘の全集:ソードマン2巻 製造書 - [モリングフォニア]の王冠 神秘の全集:ソードマン3巻 神秘の書のページ 神秘の全集:ウィザード1巻 女神の支援ボックス:懲罰 神秘の全集:ウィザード2巻 女神の支援ボックス:加護 神秘の全集:ウィザード3巻 女神の祝福石 神秘の全集:アーチャー1巻 英雄の支援ボックス:懲罰 神秘の全集:アーチャー2巻 英雄の支援ボックス:加護 神秘の全集:アーチャー3巻 強化シルバー割引クーポン:10万シルバー 神秘の全集:クレリック1巻 祝福されし女神の欠片 神秘の全集:クレリック2巻   神秘の全集:クレリック3巻   神秘の全集:スカウト1巻   神秘の全集:スカウト2巻   神秘の全集:スカウト3巻       【セットの効果】   アクロバ 赤い魔方陣が広がります。この魔法陣の上にいる味方のダメージが30%増加し、攻撃するとダメージの0.1%体力が回復します(重複適用されません。10秒継続) 詠唱者が加える最終ダメージが100秒間50%減少します。 ドラゴンのオーラ1段階効果 -みかたのダメージ50%に変更 スキダス この効果は常時適用されます。敵を退治するとシールドを付与します。(シールド維持時間:30秒、クールタイム:10秒)  - ドラゴンのオーラ1段階効果  - シールド量が退治した敵の最大HP100%にアップ アタガル 被撃すると盾防御力分の物理ダメージで反撃します。(バフ持続時間50秒、クールタイム100秒) - ドラゴンのオーラ1段階効果 - 物理ダメージが盾防御力の160%に増加します。   【フィールドボスのシステム変更】   既存の上位フィールドボス達は報酬に比べ接近性が低くて、いわゆる’彼らのコンテンツ’になる傾向がありました。それで、以下のように改善します。       既存 変更 登場間隔   退治後4~8時間の間 退治してから4時間後 登場位置 [魔将ミルティス] [魔将レキシファー] [魔将ヘルガ・セルクル] [魔将マルノックス]   外城壁第9区域 内城壁第9区域 内城壁第8区域 都心城壁第8区域 ジェロメル公園 ヨナエル記念区 内城壁第8区域 [魔将ヌアエーレ] [魔将ジャウラ] [魔将ブルッド] エメット森 ピスティス森 シーラ森 ミシュエカンの森 エメット森   また、高くなって救済者の皆様のレベルと装備の基準に比べて弱すぎるフィールドボスは『先に発見する人のもの』の状態で長く続けて来ました。開発チームではこのような部分がコンテンツの楽しみさを半減すると判断し、下位フィールドボスは削除になり、その報酬は既存の上位フィールドボスと統合します。 一方では、下位フィールドボスがドロップする報酬の中、コレクションや上級装備に必要な材料ではない装備は(上位フィールドボスと統合する場合)上位フィールドボスの報酬の獲得確率をあまり減らす問題があって除外し、今後必要な状況によって別の獲得先を追加する予定です。   ※ 本告知に掲載された内容と数値、添付した資料はライブサーバーに適用する際、内容の追加、削除、変更する場合があります。  
2020年 03月 04日
トピック
新規フリーダンジョン【外城壁の地下水路】を追加!
4年前のあの日…… 王国の歴史と共に埋没された外城壁地下水路で隠された秘密を確認しに行きましょう。   400レベルフリーダンジョンの[外城壁の地下水路]では一般的な方法で進入できない閉鎖区域があります。 そして、この閉鎖区域ではコントロールできない強力なボスモンスターのマーズルースがエサを待っています。   マーズルースは地下水路で生息するチェシャが開発した抑制装置のため完全な力を扱うことはできません。       【新規フリーダンジョン:[外城壁の地下水路]】   ◎ 新規最上位フィールドボスとフィールドボスシステム改編     王国が繁栄した時代、多くの王国民だちは王国の中心部に寄り集まりました。ますます増えていく需要に対応するため、 タニエル一世を初めて地下水路の建築が始まりました。 最高の建築家とケドラ商団による長時間にわたって巨大な地下水路が完成しました。 [外城壁地下水路]は数多くの地下水路の中一つで、城壁を守る兵士たちの献身に清水で応えようとした国王の心遣いです。       4年前、神樹の日が訪れて王国の首都は破壊され、モンスターと魔族、得たいの知れない巨大な植物に襲われました。 大半の地下水路の状況はほとんど同じでしたが、[外城壁の地下水路]はそれなりと完全に保存されいて避難者の一部が入り込みました。しかし、ここを通って、南部へ立ち去った人々の言葉によるとその避難民達と会う人は誰もいなかったそうです。       地上の廃墟とともに忘れられていた[外城壁地下水路]は最近、救援者を始めとする様々な冒険家たちによって発見されました。 彼らは怪しい魔族の気と惨たらしい獣の泣き声に駆られて探検を始まります。   4年前のあの日,王国の歴史とともに埋没された[外城壁地下水路]に隠された秘密を確認してください。     ▲420レベルフリーダンジャンボスモンス[ターマーズルース]   400レベルフリーダンジャン[外城壁地下水路]には一般的な方法では進入できない閉鎖区域があります。そして、この閉鎖区域では統制不能の強力なボスモンスターター[マーズルース]が待っています。     ・閉鎖区域の入場装置を使用すると難易度の選択が可能です。これにより報酬の数量が変わります。 ・[マーズルース]は魔王の力で生まれた2つの頭を持っている双頭犬で毒と炎の性質の魔法を使って生きている生き物を無差別な攻撃します。 ・[マーズルース]は地下水路で生息するチェシャ達が開発した抑制装置のため完全に力を発揮できません。 ・しかし、一定の時間が過ぎて抑制装置の効果が無くなるとマーズルースの力が100%発揮して、対応することが難しくなります。 ・[外城壁地下水路]のあちこちで配置された装置を活用して抑制装置の効果が無くなる前に[マーズルース]を倒してください。   【挑戦課題】   ▲[マーズルース]と戦闘の中進められる挑戦課題   ・[マーズルース]と戦闘したら、挑戦課題が出てきます。[マーズルース]退治に成功すると [外城壁地下水路]のレジェンドキューブとともに成功した挑戦課題の数ほど霊魂の欠片:[マーズルース]の獲得ができます。     ▲挑戦課題を通じて得られる霊魂の欠片:[マーズルース]      霊魂の欠片:[マーズルース]を集めたら欲しい新規のユニーク装備製作書が手に入れます。     [マーズルース]退治に成功すると、[外城壁地下水路]のレジェンドキューブを支給されます。 キューブを開封すると新しいユニーク装備製作書、魔精石、霊魂の欠片:[マーズルース]、[マーズルース]カード、怒りの[マーズルース]カードそして、新規セットのオプション材料の[マーズルース]鎖の中から1つを獲得できます。   ▲[外城壁地下水路]報酬と新規セットのオプション   【新規セットのオプション材料の追加】   ・[マーズルース]鎖 新規ユニーク装備とともに新しいレジェンドセットのオプションの材料である[マーズルース]鎖が追加します。   アタカ クリティカルが発生すると自分の周囲60範囲以内の敵10体に与えたダメージ1/対象数分のダメージを与えます。 (クールタイム:1秒) ドラゴンのオーラ1段階効果: 与えるダメージが100%増加します。 プロバース 使用時、最大ダメージの上限が4,000,000に増加します。また、ダメージが999,999を超えると加えたダメージの20%分追加ダメージを与えます。他の最大ダメージ上限を超える効果と重複適用されません。(バフ持続時間:25秒、20%の追加ダメージ、リペリウム10個消費) ドラゴンのオーラ1段階効果 - 追加ダメージが30%に増加します。 リリス リリスを使用すると、現在召喚されている召喚獣にリリスバフを適用します。リリスバフは攻撃したダメージと同じ数値のダメージで敵に追加ダメージを与えます。(バフ持続時間30秒、クールタイム100秒)  ドラゴンのオーラ1段階効果 - 持続時間が15秒増加します。     【[外城壁地下水路]の位置と利用回数】     [外城壁地下水路]はエピソード11のアップデートで追加された外城壁第14区域から入場できます。 ・[外城壁地下水路]フリーダンジャンの入口は兵器集結地の南側で探すことができます。 準備した色々なギミックの中で、閉鎖区域の入場装置を利用するとレベル420ボスモンスターの[マーズルース]がいる閉鎖区域へ移動できます。   ▲閉鎖区域は入場装置を通じてさえ行くことができます。   420レベルのボスモンスター[マーズルース]を退治したら400レベルのユニークの装備製作書が獲得できて、製作に必要な材料アイテムはこの地域の400レベルの一般モンスターを狩りをして得ることができます。   また、[外城壁地下水路]のフリーダンジャンボスは380レベルのフリーダンジャンとイレディアンの避難先のフリーダンジャンボスとの退治回数を共有します。 したがってアップデートの時点でイレディアンの避難先のフリーダンジャンボスの退治回数が初期化されます。  
2020年 03月 04日
トピック
拡張!研究!模様替え!【ギルドハウジング】システム!
ギルドアジトを   拡張!模様替え!研究!     1.【ギルドハウジングとは?】     ギルドのアジトを拡張することで、多彩なハウジング関連物品等を配置し、アジトの周りを好きにカスタマイズしていきながら、個性溢れる独特なギルドアジトを演出できます!ギルドハウジングとは、施設を発展させ管理しながら多種多様な活動ができるよう色々なシステムを提供する生活系コンテンツです。 開発チームは、ギルドハウジングを通し、ギルドメンバーが共に自分達だけのギルドをカスタマイズ・発展させたり、チームワークや達成感を感じることで、ギルドメンバー同士の深い絆を結べますようにと期待を込めました。   2.【ギルドハウジング内コンテンツ】   ギルドハウジングを通して、多種多様なハウジングの物品と施設をアジトの至るところへ配置させながら、魅力的なギルドのアジトをカスタマイズできます。 また、ギルド研究所を配置させることで、研究レベルのアップと同時に研究効果も得られます。   (1)ギルドアジトの模様替え   ・ギルドアジトを2段階以上拡張したギルドは拡張されたギルドアジトに配置された管理人を通して、ギルドハウジング関連物品・施設を購入することができます。 ・購入した物品と施設は、アジトの外部の好きな位置に配置していきながら、ギルドのアジトを自由にカスタマイズしていくことができます。   《アイテム・施設の購入》   ギルドハウジングには、ギルドマイレージで購入可能な四つのギルドハウジングポイントが存在し、該当のポイントを通してギルドハウジングの物品及び施設を購入できます。   ▲[アジト情報]タブにあるハウジングポイント情報   ハウジングの物品は、ギルドアジト内に位置しているアジト管理人NPCから購入可能です。 購入した物品はアイテムという形でキャラクターのインベントリに提供されます。   ▲ギルドハウジング商店内の多種多様なハウジング関連物品   《編集モード》   ギルドのアジト拡張段階が2段階以上の場合、アジト入場の際にミニマップ左下の方に編集モードを使用できるアイコンが表示されます。 該当のアイコンをクリックすることで、編集モードを利用できます。   ▲ギルドアジト内の編集モードアイコン   編集モードの状態では、ハウジング物品・施設の配置、移動、撤去機能が利用可能です。     ▲ベンチを配置しようとする図   (2)ギルド研究所   ギルドのアジト拡張段階が3段階以上の場合、研究所を設置し多様なギルドの研究を行うことができます。また、研究効果も追加されます。   《武器研究所》   武器研究所を購入し設置すると多様な武器研究のレベルアップが可能です。     研究項目 研究効果 特殊武器学- 植物型 植物型モンスターに与えるダメージが増加 特殊武器学 - 昆虫型 昆虫型モンスターに与えるダメージが増加 特殊武器学 - 野獣型 野獣型モンスターに与えるダメージが増加 特殊武器学 - 変異型 変異型モンスターに与えるダメージが増加 特殊武器学 - 悪魔型 悪魔型モンスターに与えるダメージが増加     《防具研究所》   防具研究所を購入し設置すると多様な防具研究のレベルアップが可能です。     研究項目 研究効果 クロース防具 - 材質 着用したクロース類の防具数が多いほどモンスターから受けるダメージが減少 レザー防具 - 材質 着用したレザー類の防具数が多いほどモンスターから受けるダメージが減少 プレート防具- 材質 着用したプレート類の防具数が多いほどモンスターから受けるダメージが減少 クロース防具 -機能 着用したクロース類の防具数が多いほどSP回復力が増加。 20秒毎に確率で着用したクロース類の防具数に合わせてSPを追加で回復 レザー防具 - 機能 着用したレザー類の防具数が多いほど最大スタミナが増加。 着用したレザー類の防具数が多いほどダッシュ中のスタミナ消耗量が減少 プレート防具 - 機能 着用したプレート類の防具数が多いほどHP回復力が増加。 20秒毎に確率で着用したプレート類の防具数が多いほどHPを追加で回復     《属性研究所》   属性研究所を購入し設置すると多様な属性研究のレベルアップが可能です。     研究項目 研究効果 原理の理解- 炎 炎属性の追加ダメージ増加 原理の理解 - 氷 氷属性の追加ダメージ増加 原理の理解 - 雷 雷属性の追加ダメージ増加 原理の理解 - 毒 毒属性の追加ダメージ増加 原理の理解 - 闇 闇属性の追加ダメージ増加 原理の理解 - 聖 聖属性の追加ダメージ増加 原理の理解- 地 地属性の追加ダメージ増加 原理の理解 - 念 念属性の追加ダメージ増加   ギルド研究所との相互作用を通して研究所の増築が可能であり、研究所増築の際は段階ごとに一定量のギルドのシルバーとギルドマイレージが消費されます。 研究所の増築レベルに合わせて、研究項目ごとの最大レベルが上昇します。   ▲研究所増築ポップアップウィンドウ   ギルド研究所との相互作用を通して、研究項目の研究レベルアップが可能であり、研究レベル増加には、一定量のギルドのシルバーが消費されます。   ▲研究所利用のポップアップウィンドウ   ギルド研究所との相互作用を通して研究を活性化させ、それにより研究効果を得ることができます。活性化の形式によって個人またはギルドメンバー全員に研究効果が適用されます。 個人活性化の際には、一定量のギルド寄与度、団体活性化の際には一定量のギルドのシルバーが消費され、個人活性化にて獲得したバフの効果は50%だけ適用されます。   ※各研究活性化を通して得られるバフはPvPエリアでは適用されません。   ▲右側上段は個人活性化、下段は団体活性化のボタン     (3)その他   《製造工房所》 ギルドのアジト拡張段階が2段階以上の場合、製造工房所を購入し設置することができます。 工房所増築の際には、一定量のギルドの資金とギルドマイレージが必要です。また、製造工房所の増築レベルによってハウジングポイントの最大値が増加します。   今後製造工房所を通してのみ製造可能なハウジング物品・施設の追加も考慮しています。 詳細は以後のアップデートの際に再度ご案内いたします。   《ギルド農場》   ギルドのアジト拡張段階が2段階以上の場合、アジト外部に畑を配置し、農作物を育てることが可能となります。 ※ギルドアジトを2段階に拡張した際、畑1個をギルド保管箱へと提供されます。   追加で畑を増やす時は、アジト管理人を通しての購入が可能であり、畑アイテム使用時、お好みの位置に畑を配置することができます。 ※畑は最大2つまで配置できます。   ギルドのアジト拡張段階に合わせて、作物用種の蒔き方が以下のように変更されます。   アジト拡張段階 作物用種の蒔き方 1段階 既存に設けられた畑の近くでアイテム『作物用種』を使用する。 2段階以上 1. 配置可能な区域に畑アイテムを使用し、畑を配置する。 2. 配置された畑の近くでアイテム「作物用種」を使用する。   ハウジング商店にて、農場の管理人NPCの雇用契約書を購入できます。 該当のNPCを配置すると、作物の収穫に有用な効果を得ることができます。   今後ギルド農場と関連したシステム及びコンテンツの追加を含めた全般的な改編を行う予定です。     《ギルド商店》   ギルドに所属する・ギルド商店に寄与する等、ギルドハウジングアップデートに合わせ寄与度獲得先から得られる寄与度を利用し様々な物品を購入することができるギルド商店が追加される予定です。 ギルド商店はギルドアジトに位置している[アジト管理人]から利用できます。     ▲寄与度で購入できるギルド商店   ギルド商店にて販売される物品は、寄与度での購入のみ可能であり、ギルド商店で販売しているアイテムは随時アップデートされる予定です。     最後に、開発チームでは、もっと多種多様なギルドアジトをカスタマイズしていくことで、やがて一つのテーマパークを作れるくらいになるよう、ギルドハウジングの物品・施設を随時追加していく予定です。 その他にも様々なカスタマイズを施して出来上がった他のギルドのアジトを観覧できる機能の追加、そしてアジトのカスタマイズに多く寄与したギルドメンバーのランキングやチーム名を表示できる機能等も思案中です。   また、上記にて案内させていただいたアジトのカスタマイズ、ギルド研究所の他にも、ギルド農場の全般的な改編と共に、ギルドメンバーと共に楽しめる様々なハウジングコンテンツ追加も検討中です。 ギルドハウジングを足掛かりとし、個人ハウジングの追加も予定されておりますので、引き続き変わらぬご愛顧を何卒よろしくお願い申し上げます。       【レジェンド装備獲得のための周回システムの改善】     従来のレジェンド装備獲得までの流れは、各コンテンツ毎にレジェンド装備が登場し、啓示者の皆様のプレイ傾向に合うよう選択し楽しむことがシステムの核心でした。 しかし、Tree of Saviorは装備のカスタム要素が多様であるが故に、このようなシステムのせいでストレスを感じることも多いと思われます。 開発チームはこのような過程を装備毎に繰り返して行うことが、「多様なコンテンツを楽しむこと」「アイテムを獲得する楽しさ」を低下させていると判断しました。 これを解消するために、装備供給計画を一部変更させていただこうと思います。   1.レジェンド装備2セット体制         ▲所謂「水平型」のような構成であり、多くのストレス要因であった「新規コンテンツ=新アイテム+カスタム」の図   新規コンテンツが実施されると、興味よりも「強化」「超越」「エンチャントジュエル」に対するストレスが増える一方であるのも事実です。 これらを解決するために、「セビノスレグバ」「スキアクリプスバルナ」以外の武器と防具は、今回のエピソードにおいて新たに追加されることはありません。   新規コンテンツにて提供される報酬は「セットオプション付与材料」「ユニーク装備」「コア報酬」という組み合わせになります。 セットオプション付与材料を利用したセットオプション付与は「セビノスレグバ」「スキアクリプスバルナ」の2セットすべてに付与可能です。   このような処置を通すことで「水平型」の周回によって獲得しなければならなかった「レジェンド装備」の上げる長所を保ちつつ、何度も周回しなければならないストレスを少しでも減らせないかと考えております。     「フィールドボス/ソロレイド」にて獲得したセットオプション付与材料は、「セビノス/アキアクリプスバルナ」すべてに適用可能です。 ただ、「セビノス」と「アキアクリプスバルナ」装備の固有セットオプションは、互いに共有されません。   表にすると以下の通りです。     セットオプションリスト コンテンツ分類 セビノスレグバ アキアクリプスバルナ 基本セット リクマ スムージー コルフ ガドマ バンドリンティ ギマス アブサウガ   フィールドボス 共通適用  ソロレイド 共通適用     2.装備カスタム整備   [ヴェルニケの破片]の改善   ヴェルニケの破片は現在固有の報酬を持っていますが、報酬を得るために努力しなければならない時間が非常に長く、各ステージがランダムだという点もふまえると、次の階への対策や戦略を練る努力などを行うことができません。 このような問題点を改善するために、以下のような作業が行われます。   ・各ボス階のモンスターのタイプ固定 ・ヴェルニケでの一週間毎に獲得可能な報酬を増加     黄金のソケット   ・黄金のソケットはポテンシャルと関係なくソケットを追加できるアイテムです。 ・該当アイテムの場合、ソケット追加費用の3倍が消費されます。 ・片手タイプの武器である場合は比較的低価で追加できますが、両手タイプの武器の4/5番目ソケット追加は2千万以上のシルバーを消費することになります。 ・該当シルバーの費用は鍛冶屋でソケット追加と同じくらいに変更されます。     分類 コンテンツ名 変更点 報酬の増加 ヴェルニケ エンチャントジュエル価格引き下げ (単位 :ヴェルニケの破片コイン)  - レア : 90個 → 40個  - ユニーク : 200個 → 150個  - レジェンド : 4500個 → 1200個 消費費用の減少 黄金のソケット ソケット追加費用減少  - 300% → 100%     本告知内容に記述された内容と数値、添付された資料などはライブサーバーに適用した際に、内容の追加・削除・変更される可能性があります。          
2020年 01月 08日